犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

冬よさようなら 2013年03月31日 風景

いよいよ3月も今日で最後です。

長かった冬も終わりました。

3月初めに行った滝の凍ったつららが、水となって流れ落ちていました。

今季最後の雪だるまと滝です。

IMG_6634.jpg


石の苔に下がっていたつららも今はもうありません。

IMG_6639.jpg


きらきら光る水が春を感じさせてくれました。

IMG_6589.jpg


冬よさようならです(^^)

春の海 2013年03月30日

この間白鳥を撮りに行った後の日本海です。

飛ばない白鳥を後にして富山の海を見に行きました。

なんたっていつも憧れの海!見るものすべてが私には楽しいです。


海岸でご夫婦が何かを獲っていらっしゃった後のようでした。

IMG_6162.jpg


そんな中サーフィンをしていたのかな?男の人が歩いて来ました。

IMG_6169.jpg


そして釣りをしてる人も・・・。砕けた波がかぶさりそうで(笑)

IMG_6184.jpg


目の前の砂浜には足跡です。

IMG_6170.jpg


で、足跡の先には靴が・・・(笑)

IMG_6177.jpg


捨てられた靴のようでしたが、ここからどうやって帰ったの?

IMG_6178.jpg


空には海鳥が飛んで行きました。

IMG_6185.jpg


夏に来た時とは違いました。

砂が熱くありませんでした。当たり前ですが(笑)

続きもありますのでまたご紹介したいと思います。

少し時間がなく、コメントや拍手コメントのお返事が遅れました<(_ _)>

いただいた皆様ありがとうございました。

またしばらくコメント欄を閉じさせていただきます。ごめんなさい・・・。

庭の花 2013年03月28日 植物 コメント:32

暖かい日が続き、庭も賑やかになりつつあります。

花が写せるのも嬉しい事です。

白、黒、茶色、灰色くらいの色からいきなり鮮やかな色がお目みえです♪

クロッカスです。

IMG_6447.jpg



IMG_6436.jpg



IMG_6445.jpg


白色

IMG_6381.jpg


桃色  (これは鉢植えの花です)

IMG_6431.jpg


黄色のサンシュユ

IMG_6452.jpg


下にはユキワリソウ

IMG_6599.jpg


たくさん咲きました。

これからはスイセン、チュウリップですね。

あ、サクラも梅もまだこれからです。

来月は忙しいな~(^^)

裏山の雪融けと春の続き 2013年03月27日 風景 コメント:22

同じような写真が続きますが見てくださいね。

マンサクは違う場所にもあり、嬉しくてまた撮りました。

IMG_6586.jpg



IMG_6490.jpg


木の根の周りも雪が融けて

IMG_6556.jpg


固くなった雪の上には、上から落ちて雪に埋もれてたものが出てきました。

IMG_6515.jpg


そんな雪を犬は食べています(笑)

IMG_6549.jpg


雪が融けた地面からはフキノトウ。写そうとしたら犬が邪魔をしました。

IMG_6511.jpg


そしてキジを追いかけて山の中に消えてしまいましたが、諦めて上から降りてきた犬でした~。足は真っ黒・・・

IMG_6568.jpg


雪があるときはどんなに走っても犬は綺麗なままでしたが、これからは汚くなります。

雪で拭くことも出来なくなりますよ。

今度からは川に入れるしかないですね~。

裏山の雪融けと春 2013年03月26日 風景 コメント:12


行けなかった林道もついに除雪がされていました。

なのでもっと奥に行けましたよ。

ついに春を見つけました。


裏山のネコヤナギ

IMG_6484.jpg


そしてついに見つけたマンサクの花

IMG_6488.jpg



IMG_6585.jpg


除雪された道

IMG_6501.jpg


ひんやり感を味わう犬

IMG_6505.jpg


この先はまだ除雪がされていませんでしたが、雪は少なくなっていました。

IMG_6534.jpg


歩くと暑くなりました。

雪の感触も嬉しい気もしましたよ。

キライな冬でしたが雪が消えるのも寂しいような・・・(笑)

もしも・・・ 2013年03月25日 風景 コメント:24

この間白鳥を見に行った日の続きの写真です。

近くには日本海があります。

ここまで来て私が行かないわけがありません。

で、海に移動しながら途中で車を停めて写しました。

もしもここに・・・でまとめましたよ(笑)


「もしもここに列車が走っていたら」の写真。

IMG_6140.jpg


「もしもこのススキが菜の花だったら」の写真。

IMG_6144.jpg



IMG_6145.jpg


同じく「この鉄橋の上を列車が走っていたら」の写真。

IMG_6153.jpg


で、「ここに白鳥が飛んでいたら」の写真。あきらめがつかない私です(笑)

IMG_6160_20130325182334.jpg


最後は「これが白鳥だったら」の写真。また鳶です・・・。

IMG_6263.jpg


これらを写した後は気持ちはもう海でした。

海での写真もありますので、裏山のさんぽや庭の花などと交互にしながら見ていただきたいと思います(^^)

でも写しただけで編集は出来ていませんが・・・。

庭のフクジュソウ 2013年03月24日 植物 コメント:22

雪があっという間に融けて、気が付いたら庭のフクジュソウも蕾がついていました。

慌てて仕事から帰って撮りました。夕方のフクジュソウです。


IMG_6397.jpg



IMG_6402.jpg


そして今日の昼間のフクジュソウです。

IMG_6616.jpg



IMG_6613.jpg



IMG_6615.jpg


またいつもの事ですが同じものを何枚もです・・・。

庭も賑やかになってくるから、今のうちにフクジュソウだけでもと写しましたよ。

また今度は違う花をご紹介しますね(^^)

里にも春 2013年03月23日 コメント:30

犬と田んぼ散歩をしました。

雪もほとんど消えて、陰になってる場所だけになりましたよ。

里にも春です。

IMG_6328.jpg



IMG_6321.jpg



IMG_6337.jpg


田んぼの畦にはフキノトウが出ていました。

IMG_6311_01.jpg


ぼた(田んぼの斜面の事です)にはスイセンが植えてあり、葉っぱが伸びていました。

IMG_6333.jpg


帰り道では猫さんも日向ぼっこをしていました。

IMG_6347.jpg


散歩も花粉が無ければ楽しいものになってきました。

家の犬は冬の間食べ過ぎてまるまるしています・・・。

これからは走らせてダイエットをしないと。

私もですが・・・(笑)

富山の白鳥 2013年03月22日

続きです。

白鳥がそのうち飛ぶんじゃないかと目を離しませんでしたが・・・。

IMG_6115.jpg


相変わらずの様子です。

IMG_6121.jpg



IMG_6083.jpg


すると羽が広がりました。もしや飛ぶ?飛ぶのか?

IMG_6109.jpg


広げただけでした(笑)

IMG_6110.jpg


飛んだのはこのカモだけ。それも低くこの時だけでしたよ。

IMG_6086.jpg


剣岳だと地元の方に教えていただき、あーここに白鳥が飛んでいたらとまた思うのでした。

IMG_6098.jpg


また来年来ようと思いながらこの場所を後にしました。

IMG_6128.jpg


ここは富山市内で、休耕田に水を張り毎年白鳥が飛来してくるところだそうです。

また元気に帰ってきてくれるといいなと思いました。

姿が見れたことはとても嬉しかったです(^^)

白鳥を写しに富山へ 2013年03月20日

たくさんの方の白鳥のお写真を拝見させていただきながら、いつか写したいと思っていました。

実際に見たことはなかったのですが、なんせ寒い時期。

2月に行く予定もダメになり、ようやく先日行ってきました。

もう北に帰ってしまったかなと思いながら、でもどこかで期待しながら到着です。

後ろには立山連峰です。少しですがまだ白鳥はいました!

IMG_6035.jpg


この山を背景にして飛んでいる白鳥が見たかったのです!飛んでいると想像して見てください(笑)

IMG_6038.jpg


カモがたくさんいました(笑)

IMG_6041_01.jpg



IMG_6051.jpg



IMG_6047.jpg


「あそこに鳥さんがいるよ!」って言いながら指をさすかわいい女の子でした。

IMG_6064.jpg


で、白鳥は?というと。

IMG_6104.jpg



IMG_6089_01.jpg



IMG_6120.jpg


泳いでるのはわずかで後は寝てるか立ってるだけでした・・・。

10時過ぎだったから遅かったようです。

ここは餌がもらえるようなのでのんびりしているとの事でした。

「もっと早く来られ~~~」とそばで見ていたお兄さんに言われましたよ(笑)

後一回続きます・・・。

黄砂に吹かれて 2013年03月19日 風景

徐々に春に近づいてきました。

でもそのせいで嬉しくないこともあります。

通勤の行き帰りに写した風景から見てくださいね。

ある日の朝は気持ちのいい青空で、すずめも嬉しそうに鳴いていて。

DSCN8649.jpg


またある日の夕方は雲も気持ちよく流れて。

DSCN8652.jpg


また別のある日の夕方は綺麗な夕日が見れて。

DSCN8662.jpg


そして雪が少なくなってきたら今度は黄砂が降ってきます。

黄砂に吹かれた私の車ですよ(笑)これは側面です。

DSCN8671.jpg


そしてボンネットの上です。

DSCN8670.jpg


いくら洗っても少し外に停めるとこんな感じです。

昨日の雨にも混じってました。

花粉だけでも辛いのに、黄砂に吹かれて~は勘弁してほしいです(^^)

星の瞳 2013年03月18日 植物

お天気も最高、空も青くて最高の日、雪の融けた田んぼで見つけました。

コバルトブルーのかわいいお花です。

必死でピントを合わせました(笑)

「星の瞳」という別名があります。

IMG_6297.jpg



IMG_6303.jpg


遠くは雪山です。

IMG_6305.jpg


ご存じのように小さい花だから地面に這いつくばりましたよ。

起き上がったときには枯草が上から下までびっしり服についていました~(^^)

花は一日しか咲かないそうです。

見つけて嬉しかったです。

裏山にも春の気配? 2013年03月17日 風景

裏山の雪はどうだろうと行ってみました。

林道は除雪がされていたから途中までは軽トラで楽々行けました。

車を停めてここからは歩いて行きました。先に降ろしていた犬は私が来ないから戻ってきて急ブレーキです(笑)

IMG_5807.jpg


谷に入ります。まだまだ雪がありますよ。

IMG_5811.jpg


先に進むと道の半分は雪が融けて水が流れていました。

IMG_5834.jpg


日当たりがいい場所は土が見えています。

IMG_5864.jpg


山の斜面に植林されている若木も無事に冬を乗り越えたようです。

IMG_5839.jpg


鳥の声がたくさん聞こえましたが写せたのはこれだけでした・・・。

IMG_5867.jpg


川の水も多くなり氷が見られるのも最後かも。光が差していました。

IMG_5871.jpg


帰りの砂防ダムでは、雪融けの水があふれて一番上から滝のように落ちていました。

IMG_5898.jpg


6日前の裏山でした。

この日から晴れが続いたから、雪はもっと減っていると思います。

田んぼ周りはフキノトウなどが顔を出し始めましたよ。

裏山の春もすぐそこまで来てるようです。

錫杖岳と槍ヶ岳 2013年03月16日 風景

来た道を帰ろうと思いふと思い出しました。

まだ写していない山がありました。

錫杖岳です。

IMG_5780.jpg


錫杖岳と宿り木

IMG_5782.jpg


宿り木は木の葉っぱがないから目立ちました。

IMG_5778.jpg


槍ヶ岳はどこで見れたか考えて少し戻りました。

IMG_5777.jpg


帰りの十三墓峠は道には雪がありませんでした。

IMG_5802.jpg


そこから見下ろす町は太陽の日差しを浴びて美しかったです。クリックすると少し大きくなります(^^)

IMG_5796_01.jpg

なかなか真冬には行く気になれませんでしたが、ようやく行けました。

気持ちのいいお天気だったから普段のストレスも発散出来ましたよ。

今日もいいお天気で、雪も驚くほど減っています。

次回は裏山の雪の様子をご紹介しますね。

北アルプス大橋から 2013年03月15日 風景

北アルプス大橋からの眺めです。

ちょうど雲が出ていてその様子を写しました。この写真だけクリックすると少し大きくなりますよ。


IMG_5722.jpg


山が連なっています。

IMG_5707.jpg


今度は下りながら撮りました。白樺もありました。

IMG_5729.jpg


頂上には雪煙が見えましたがすこーし写っています。

IMG_5755.jpg


林の中には美しい木の影も出来ていました。

IMG_5771.jpg



IMG_5763.jpg


後はまた道を下っていくだけです。

写していない山を写しながら帰りましたがその写真は次回でご紹介しますね。それで最後ですよ(^^)

中尾温泉からの風景 2013年03月13日 風景

もっと近くで焼岳を見ようと中尾温泉に向かいました。

途中、北アルプスが見えてきました。

IMG_5656.jpg


中尾温泉からは北アルプスも綺麗に見えます。

IMG_5649.jpg


またまた新穂高ロープウェイのゴンドラも動いています。

IMG_5658.jpg


焼岳の麓では源泉も湯気をあげて湧き出しています。

IMG_5677.jpg


焼岳です。

IMG_5680.jpg


白樺もありました。

IMG_5687.jpg


同じ山をこれでもかと写しましたがどの写真も同じでした(笑)

ここから北アルプス大橋へ車を走らせましたがいきなりの氷の坂道になりました。

車は一台も走っていません。

車の後ろを振り振りしながらなんとか橋の手前にたどりつきました・・・。

そんな氷の道の表面には水が流れています。

IMG_5702.jpg


停めた道は平らではなくこの後の発進は心配でしたが・・・

IMG_5714.jpg


こんなところに停めた自分を呪いながらなんとかここから走り出せましたよ(^^)

橋を過ぎた後は今度は下り坂になりました・・・。

橋の上からの風景はまた次回に続きます。

また少し忙しくなってきたのでコメント欄は閉じさせていただきますね<(_ _)>

焼岳 2013年03月12日 風景 コメント:10

更に奥にと車を走らせました。

途中で雪山が見えてくる頃だと思い車を停めました。

そのあたりの風景です。

IMG_5609.jpg


白樺もありました。

IMG_5615.jpg



IMG_5627.jpg



IMG_5622.jpg



IMG_5623.jpg


奥に見えるのは。

IMG_5633.jpg


この矢印が示す山の名は(笑)

IMG_5646.jpg


そうです、焼岳です。

IMG_5636.jpg


9月の終わりに紅葉を見に出かけたルートと同じです。10月2日の記事です(^^)

その時は噴煙も見えましたが今回は分かりませんでした。

またここを後にしてさらに奥に向かいましたよ。

次回も同じような雪山の写真ですが・・・(笑)

餌をめぐって 2013年03月11日 コメント:22

お仕事が休みの日は快晴がいいと言っていましたが、この日は薄晴れになりました。

それでも嬉しかったので車で出かけました。

IMG_5549.jpg


最初に神岡町の山田湖に行きました。

IMG_5562.jpg


水面には薄く凍っている場所もありました。空を見上げるとまたまた鳶が輪をかいていました(笑)

また続けて鳶かよーと言わないでくださいね(^^)

IMG_5596.jpg



IMG_5594.jpg


カメラで追いかけていましたが、ふと下を見るとカラスが何かを食べていました。上を警戒しています。

IMG_5600.jpg


鳶はそれを見つけました!急降下で攻撃です。

IMG_5571.jpg


鳶が勝ってカラスは逃げていきました。そんなそばではカモがのんびりしていましたよ。

IMG_5579.jpg


この後、ここを後にして山を見に行きました。

次回は雪山をご紹介します。登ったのではないから雪山がある風景ですけど(^^)


そして、今日は東日本大震災からまる2年でしたね。

町の同報無線でも午後2時46分に黙祷が行われました。

遠くの姉からはこんなお菓子をもらいました。

IMG_5911.jpg


「今できる事を」   また今年もそう思いました。

川のネコヤナギ 2013年03月10日 樹木 コメント:22

川のネコヤナギを見に行きました。

まだ灰色でしたが、川の水に浸かりながらも姿を見せていました。

IMG_5493.jpg



IMG_5494.jpg



IMG_5503.jpg


空はどんより曇り。少し虹色がみえました。わかりにくい~(笑)

IMG_5508.jpg


小屋にはまだつららがありました。

IMG_5512.jpg


鳶はくるりと輪をかいて。

IMG_5537.jpg


輪をかいて行ったり来たりしてたからこっちに来い!と念じました。

何枚も撮ったうちの一番ましな写真を切り取りました・・・。

鳥が撮りたいのですが根気がありません。近くに来てくれるのを祈るだけです。

神社の朝 2013年03月09日 風景 コメント:30

3日の朝、町の神社にも行ってきました。

気多若宮神社といい、4月のお祭りが行われる神社です。

ちょうどこの日は祭りの「神籤祭」という、屋台の主事、起し太鼓の主事、

屋台の並び順を決めるくじ引きが行われる日でした。

宮司さんが除雪をしておみえでした。

IMG_5482.jpg



IMG_5486.jpg


静かな境内に音が響きます。上からは雪が落ちてきます。

IMG_5466.jpg



IMG_5462.jpg


蔵には日が当たって。

IMG_5453.jpg


木には影が出来ます。

IMG_5456.jpg


苔が綺麗な幹は、口のような形をしたところからまるで雪を吹き飛ばしているようで(^^)

IMG_5464.jpg


木の間から見える田んぼも、もうすぐ雪が融けます。

IMG_5470.jpg


来月の19日、20日は「古川祭り」が行われます。

桜が咲いて屋台が並ぶ、そんなお祭りがあと1か月後です。

この雪もあっと言う間に無くなるんでしょうね♪

雪の朝 2013年03月08日 風景 コメント:16

夕方雪が舞って、翌日も少し降りました。

でも優しい雪のような気がしました。

3日の朝の風景です。

IMG_5424.jpg



IMG_5431.jpg



IMG_5429.jpg


太陽も雲の間から顔を出していました。

IMG_5438.jpg


また雪にピントを合わせてみました(笑)

IMG_5445.jpg


山がくっきり見えて綺麗でした。

IMG_5448.jpg



IMG_5451.jpg


昨日はとっても暖かく、いきなり春が来たかのようでした。

仕事がお休みの日は快晴がいいなと言っていましたが、おかげさまで昨日は晴れました(^^)

快晴とは行きませんでしたが薄い水色の空が見えましたよ。

写真も撮ってきたのでまたそのうちご紹介しますね。

まだ雪 2013年03月06日 風景 コメント:16

昨日の写真のようなお天気があったかと思えばまた雪も降ります。

仕事帰りにまたまた写しました。

IMG_5396.jpg



IMG_5411.jpg



IMG_5399.jpg



IMG_5398.jpg


写した時間は昨日の写真と同じくらいですが全然違いますね。

傘をさしていましたが雪が斜めに降ってくるから役に立たなかったです。

何枚も写しましたがレンズに雪がついている事に気が付かず、後で見て見たら写真は白いボケがいっぱい・・・。

なのでこれだけになりましたよ(笑)3月2日の夕方の風景でした。

翌日は晴天 2013年03月05日 風景 コメント:16

ふと窓から外を見たら月が綺麗で明るい夜でした。

寒いだろうなと暫くこたつで丸まった後、意を決して外に出ました(笑)

道はつるつる。でも月は綺麗で星も見えました。

明日はきっと晴天だろうなと思いながら一枚。見えにくいですが放置された車です(笑)よそのお宅の。

DSCN8626.jpg


で、予想通り翌日は晴天。でも仕事でした・・・。

なので仕事帰りに沈む太陽を写しました。山際の色がとても美しかったです。

DSCN8637.jpg



DSCN8638.jpg


田んぼの畦でコンデジで撮ってると中学生が「こんにちは~」と声を掛けてくれました。

DSCN8642.jpg


違う方向には遠くに御嶽が見えます。

DSCN8643.jpg


なんとか近くして写しました。

DSCN8644.jpg


最近は快晴の日は仕事です。

かといって快晴だから写真が撮れる訳ではないですが、損をした気分になりますよ(笑)

今日も快晴。仕事でした・・・。

次のお休みは絶対快晴だと思います(^^)

滝、そして帰る。 2013年03月04日 風景 コメント:22

氷ばかりですがせっかく行ったから今日も見てください(笑)

IMG_5349.jpg



IMG_5361.jpg


滝の一番上の水の落ちるところは氷のホースでした。

IMG_5354.jpg


そして腰をおろす石も木も無かったから回れ右です(笑)

来た道を帰りながら全景を一枚。

IMG_5373.jpg


犬は帰りは私の前を歩いて、私が来てるか見ながらさっさと行きました。

IMG_5381.jpg


この膝まである長い長ぐつが重くて重くて足が上がりません・・・。

雪は分かりにくいですが膝までありました。だいたいこんな長ぐつが間違ってますよね(笑)

IMG_5383.jpg


軽トラを停めた場所に戻ってきました。

カーブミラーはもっと上へ、来た道を帰る、の両方を向いていました。

IMG_5394.jpg



もちろんすぐ来た道を帰りましたよ(笑)

2月27日の滝でした。

軽くていい長ぐつが必要ですね~。

滝へ。 2013年03月03日 風景 コメント:18

今年になって雪が降ってから道が除雪してなかった滝に行きました。

去年は車を雪にはまらせた経験から、今年は途中で2度諦めて帰った場所です。

この日はなんとか下まで車で行き、あとは足跡の無い道を歩きました。

樹の幹には穴が掘られていました。鳥は?

IMG_5334.jpg


樹にはまゆが。

IMG_5332.jpg


足跡がない雪の中を歩きました。

IMG_5337.jpg


動悸、息切れで諦めそうになりましたが空を見上げて(笑)

IMG_5340.jpg


到着しました。犬は先に行きましたが雪が多くて先に進めません。

IMG_5369.jpg


少し前ならもっと凍っていたと思いますが、暖かい日があったからずいぶん融けていました。

IMG_5347.jpg



IMG_5351.jpg


ゆっくり眺めるには疲れすぎておまけに長ぐつには雪が入りました。

犬も雪の中に埋まるようにしながら休んでいましたよ(笑)

体力不足を実感した日になりました・・・(^^)

夕暮れの中、色を探して歩く 2013年03月01日 風景 コメント:18

続きです。

高山の古い町並みを通り過ぎ目的の場所に向かいながら、最近飢えている色を探しました。

目に付いた色を写していきましたよ。

DSCN8598.jpg



DSCN8599.jpg



DSCN8602.jpg


これは雪があることを見ていただきたかった(笑)

DSCN8603.jpg


これはお店の外からです。飲んだことも無いような瓶です。

DSCN8605.jpg



DSCN8607.jpg



DSCN8608.jpg


これは気に入って縦も横も撮りましたが横を選びました。

DSCN8615.jpg


歩きながら撮った順番に載せましたよ。

この後お店に到着しました。

後は写真も忘れて、飲んで話して楽しい時間が過ぎました(笑)

帰り猛吹雪でしたがそんな様子を撮ることも忘れてました~。

今月は別れの月でもありますね。

また飲み会写真が登場するかもです(^^)