犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

裏山のやらせ写真 2013年09月30日 植物 コメント:20

やらせ写真というと大げさですが、そのままの風景ではない写真です(笑)

まずは犬。

IMG_7671.jpg


お天気は快晴でしたがホワイトバランスを日影で写してみたら夕暮れのように見えました。

で、そのまま野花を写しましたよ。

IMG_7516.jpg



IMG_7523.jpg




IMG_7520.jpg


これは白色蛍光灯です。白が青白くなっていい感じ(笑)

IMG_7661.jpg


今度は普通に戻して。

IMG_7679.jpg


で、拾ってきたどんぐりと、そばに落ちていたカツラの葉っぱを近くにあった木の板に乗せてみました。

IMG_7691.jpg



IMG_7697.jpg


犬と私だけで山の中でこんなことをしていました。

今まではそのままを写していましたが、少し変えると雰囲気が変わることを知りましたよ。

やらせ写真も楽しかったです(^^)

稲刈りの風景 2013年09月29日 風景 コメント:18

稲刈りの風景を写してみました。

作業をされてる方に不愉快な思いをされないようにこっそり望遠で写させていただきましたよ。

今は少なくなった「はさがけ」の様子です。今回も写真が多いのでさーっと見てくださいね(^^)

IMG_7366.jpg



IMG_7364.jpg


おじいちゃんがまだまだ頑張っておみえでした。

IMG_7448_01.jpg


バインダーも操作して。

IMG_7458_01.jpg


おばあちゃんは四隅の稲を刈っています。

IMG_7459.jpg


このあたりでは稲の株が濡れないようにビニールをかぶせることが多いです。

IMG_7452.jpg


稲とソバの花と。

IMG_7373.jpg


このどろどろの田んぼが作業しにくいんですよね。

IMG_7382.jpg


とんぼが止まりました。

IMG_7401.jpg


稲の無くなった田んぼではダイサギがいました。そーっと車から降りてカメラを構えたら・・・。

IMG_7419.jpg


逃げられました。で、また発見しました。様子をうかがっています。

IMG_7430.jpg


また逃げられました(笑)

IMG_7436.jpg


今日もまだ稲が刈ってない田んぼを見かけました。

でもコンバインで刈った田んぼは、株からまた稲が出てきてまるで田植えをしたような田んぼになっています。

面白い田んぼの表情はまだまだ見れそうです。

ところでこたつには魔物が住んでいるようで、夕方こたつに入ったらそのまま8時過ぎまで寝てしまいました(泣

なのでこの記事は予約投稿させていただきましたよ。

また仕事から帰ってきてから皆様の所に伺わせていただきたいと思います<(_ _)>

秋の好きな花 2013年09月27日 植物 コメント:18

私の秋の好きな花を写しました。

コスモスです。


IMG_7263.jpg


シュウメイギクです。

IMG_7241.jpg


ところで夕べはとても寒くてついに部屋のこたつをスイッチオンしました(笑)

9月にこたつ!

例年より一か月ほど寒かったみたいです。

そのせいか今朝は起きたら8時。一瞬頭が真っ白に・・・。

あわてて職場に電話を入れて20分遅刻してしまいました((+_+)) でも20分の遅刻ですんだのはすごい(笑)

田んぼと・・・。 2013年09月26日 風景 コメント:14

稲刈りの様子です。

この田んぼはコンバインで作業をしておいででした。

IMG_7275.jpg


見てるとあっという間に稲が刈られます。

IMG_7281.jpg


稲には赤とんぼがたくさん飛んでいましたがまともに写せたのはこの一枚です(笑)

IMG_7317.jpg


カエルも稲が無くなって慌てて逃げていました。

IMG_7300.jpg


田んぼとススキ。

IMG_7322.jpg


田んぼとコスモス。

IMG_7337.jpg


帰りながら見つけたヒガンバナ。

IMG_7345.jpg


で、家に帰って見つけた蜂の巣・・・(泣)

(追記です。キイロスズメバチです。かもしか谷マスターさん、chaosさん、ありがとうございました!)

IMG_7355.jpg


この蜂の巣はヤカンバチと呼んでいますが正式な名前かは分かりません。

大きいから危険です。

どうするか相談中です(笑)

裏山もススキ 2013年09月25日 植物 コメント:12

裏山の秋はどんな様子か見に行きました。

ススキが最盛期でした。

IMG_7150.jpg


犬も季節が変わっていくことが分かっているかな。

IMG_7218.jpg


晴れて暑かったから川に降りてみました。

新しい木の子供が育っていて。ヒノキかサワラかな。

IMG_7194_01.jpg


大きい木にはツルが絡まります。

IMG_7187.jpg


ヤマアジサイも枯れてても綺麗で。

IMG_7225_01.jpg


オヤマボクチもかわいくて。

IMG_7228.jpg


道に戻るとバッタがたくさん飛び跳ねていました。

IMG_7206.jpg


空を見上げると葉っぱも少しづつ色付いてきたようでした。

IMG_7159.jpg


今日のテレビで、紅葉はその地方の朝の最低気温が8度になると始まると言っていました。

今年は冬が早いとも言ってたから今のうちに出かけなければ・・・。

あっという間にまた秋が終わらないうちに(^^)

再び乗鞍岳へ 剣ヶ峰山頂から下山しました編 2013年09月24日 コメント:12

剣ヶ峰山頂です。

DSCN9473.jpg



DSCN9480.jpg


頂上には乗鞍本宮が祀ってあり、その社もありましたが仲のいいカップルが正面に座っていたから

カメラを向けられませんでした・・・。なんとかこの鳥居だけは写しましたよ(笑)

頂上からの景色です。

DSCN9488.jpg



DSCN9486.jpg

最後の難関の登りは道が二つ別れていたから帰りは違う道から降りました。すぐ下に山頂小屋がありました。

ちょうどここの方が登ってこられて小屋の鍵を開けられるところでした。

DSCN9490.jpg


振り返るとやっぱり急な道でした。

DSCN9495.jpg


下りは楽かと思っていましたが石が滑って転びそうになりましたよ。

DSCN9494.jpg


だんだん降りてきました。今から登る人からは「私にも登れますかね?」という問いかけが。

「ここが一番苦しい所ですからあとは楽ですよ。」と言いました。最後が苦しいとは言えません(^^)

肩の小屋が綺麗です。

DSCN9503.jpg


肩の小屋に戻ってきて最初に目に付いたのが生ビールの看板でした。飲みたい!

ベンチではおじさん達が「ビール飲んでいけよ」と楽しそうでしたが私は我慢してコーヒーを飲みましたよ。

DSCN9507.jpg


美味しいコーヒーを飲んで休んでから畳平に向かって帰ります。

途中の不消ヶ池のそばではカメラを構えた男性がおみえでした。こっそり写しました(笑)

DSCN9508.jpg


コマクサの終わりかけを見ることが出来ました。

DSCN9517.jpg


秋が深まるとどんな色になるんだろうと思いながら。

DSCN9522.jpg


バスに乗るために畳平に帰ってきました。10時27分でした。

DSCN9540.jpg


6時にクマの目撃情報がありと紙に書いて貼ってありました。いや~出会わずによかった~。

ここから左に降りていくとお花畑ですが、バスの時刻が50分だったからお土産を見に行きましたよ(^^)

こうして二度目の乗鞍岳を楽しむことが出来ました。

お昼に帰ってきて夕方までお昼寝。起きたらデジイチが修理から返ってきていました。

いいお天気で無事帰ってこれて、カメラも戻ってきて最高の一日になりましたよ。

今回も長い記事で半日の写真をみていただきました。ほんとにありがとうございました(^^)


再び乗鞍岳へ 剣ヶ峰へ編 2013年09月23日 コメント:14

私が拝見させていただいているブロガーさん達の、登山のお写真を見せていただくといつも体力に感動します。

この剣ヶ峰は、バスで降りた畳平2702mからわずか300mほど登ると登頂できますが、

私には初めての経験で不安がいっぱいでした。

でも頂上に登ったという感動を味わいたいために、この日は登ると決めましたよ。6時58分です。

DSCN9420.jpg


肩の小屋の裏は草紅葉が見れました。

DSCN9421.jpg


もう降りてくる方達と挨拶を交わしながら登る先を見るとすでに気が遠くなりそうです(笑)

DSCN9428.jpg


何度も休んで水を飲み景色を眺め、こんなかわいい実を見て登りました。

DSCN9427.jpg


ずいぶん登ったような気がしましたがまだまだでした。

DSCN9431.jpg


平らな石がない道もあります。

DSCN9437.jpg


権現池だと思いますがここに登らないと見れません。

DSCN9456.jpg


もう山頂から降りてきた方達が下っていかれます。

DSCN9447.jpg


山頂が見えてきました。鳥居が見えます。

DSCN9460.jpg


あと少し、ここを頑張れば頂上です。

DSCN9469.jpg


後ろを振り返ると権現池がハートの形に見えました(^^)

DSCN9470.jpg


8時11分でした。

休んでは写真を写し、水を飲みついに剣ヶ峰山頂に到着です。

山頂では何人かの人が山頂からの景色を楽しまれていましたよ。

次回の最終回は、山頂から下山の風景をご紹介させていただきます。

長々とまた引っ張りましたが、あと一回お願いします(^^)

再び乗鞍岳へ 肩の小屋に向かって編 2013年09月21日 コメント:20

日が昇ってあたりはオレンジ色になりました。

で、影を写しました。ここは小屋になってて最初からこの中で眺めれば暖かかったと思いました・・・。

DSCN9379.jpg


明るくなった山並みも綺麗です。

DSCN9390.jpg


大黒岳から降りながら畳平を眺めました。鶴ヶ池も見えます。

DSCN9397.jpg


お花畑の向こうには、飛騨地方がまだまだ厚い雲に覆われています。

DSCN9405.jpg


宇宙と交信する基地(笑)(自然科学研究機構乗鞍観測所)も不消ヶ池に映っていました。まだ雪が残って。

DSCN9407.jpg


肩の小屋に向かう分岐点から眺めると、6月はスキーを担いで人々が雪の上を歩いてたのに、今はハイマツが。

DSCN9417.jpg


歩く道には氷が張って・・・。

DSCN9413.jpg


霜柱もありました。

DSCN9412.jpg


いよいよ肩の小屋が近づいてきました。ここにも雪が残っていました。

DSCN9419.jpg


6月はここで諦めて休んでから来た道を戻りました。

しかし今回は違います。

朝日を見て元気になりました(笑)

いよいよここから剣ヶ峰3026mを目指すのです。

続きはまた次回です。果たしてどうなったでしょうか・・・(^^)

再び乗鞍岳へ 日の出編 2 2013年09月20日 コメント:22

続きです。

朝日が昇る時間が近づきました。

空の色も変わってきます。

山の稜線が見えてきてとても綺麗でした。


DSCN9331.jpg


それぞれの人たちは今か今かとその時を待っていました。

DSCN9332.jpg



DSCN9334.jpg


山の名前が書いてあるのを見たら富士山が。見えるのかな~。

DSCN9338.jpg


朝日はまだかな~。

DSCN9345.jpg


すると「出るぞ~」という声が聞こえ、緊張の瞬間です。

DSCN9352.jpg


出た~っ!ちっちゃい・・・。慌てて望遠にしてみました。動いてくれました。

DSCN9351_201309201909250ca.jpg



DSCN9354.jpg


あっと言う間に昇ってしまいました。ほんとにあっ!と言う間でした。

DSCN9362.jpg


あたりはオレンジ色に輝いています。後ろの山も朝日が当たった場所だけオレンジ色でした。

DSCN9365.jpg


私は写真を写されるのが苦手で、自分の写真はここ何年くらいか集合写真しかありませんでした。

でもオレンジ色に染まってる顔を見たら、この景色の中の自分を残しておこうと写してもらいましたよ(^^)

日が昇るとあたりは嘘のように明るくなりました。

大黒岳を降りながら次の目的地に向かって歩き出しました。

次回はそんな歩きながら眺めた写真をご紹介したいと思います。

再び乗鞍岳へ 日の出編 2013年09月19日 コメント:24

今年の6月に乗鞍岳へ行って記事にしましたが、この時は体調不良。

夏のお花畑も行けずにいたから18日に再び行ってきました。

台風18号が過ぎ去って、今年一番の冷え込みで例年より一か月ほど早い初氷が観測された翌日です。

この日の朝の気温は9度。

乗鞍岳は3度との事でした。バスの運転手さんのお話ではこの時期が一番朝日が綺麗に見えるとのこと。

9月30日まで運行している4時発(ほおのき平)のバスに乗りました。

綺麗に見えるポイントは前回雲海を見た、大黒岳と富士見岳の分岐点だそうなのでさっそくそこへ。

DSCN9302.jpg



DSCN9303.jpg


コンデジしかなかったからこの相棒を信じて望遠にしてみたらなんとか写してくれました(笑)

DSCN9306.jpg


この場所でも綺麗でしたが、左の山が邪魔な感じだったから大黒岳の頂上まで登りました。

DSCN9309.jpg


頂上にはカメラマンの方がおみえだったから、シルエットを写させていただきました。

DSCN9317.jpg


朝日が昇る時間は5時30分くらいだそうでそれまでシルエットで遊んだので同じような写真です・・・。

DSCN9316.jpg



DSCN9322.jpg



DSCN9320.jpg


コンデジのバッテリーは満タンにして行きましたがここで何枚も写していたら目盛りが半分に・・・。

気温が低いから減りも早いです。

服の中に入れて温めながら、帰りまでもってくれと頼みました(笑)

同じような写真が続きますが、またこの記事で引っ張らせていただきます。

次回も大黒岳からの日の出の写真になります(^^)

イノシシの檻 2013年09月18日 生き物

台風18号では広い地域で甚大な被害があり、被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

おかげさまでこちらは列車の運休と国道の通行止めがあったくらいで済みました。

さて祭り写真も底をつき(笑)カメラはメンテナンスからまだ戻ってはこなくて、コンデジは調子が悪い・・・。

そんな毎日ですがそのコンデジを持って出かけてきました。

イノシシの檻の写真を写しに行きましたよ。

まずは檻の設置の様子です。白く見えるのは粉の餌のようでしたが周りにはイノシシが掘った痕が・・・(笑)

DSCN9272.jpg


少し奥に入って花を写しました。

DSCN9245.jpg


ソフトというモードで写してみました。

DSCN9268.jpg


違う場所にも檻がありました。ここにも同じ粉がまいてありました。

DSCN9197.jpg


また花も写しました。

DSCN9250.jpg


まだ面白い物はないか探していたら、こんな檻を見つけましたよ。屋根付きです。

DSCN9280.jpg


で、近くに寄って中を覗いたらなんと!イノシシがいました。檻から手を入れて写しました(笑)

DSCN9279.jpg


人に慣れているようで穏やかな顔でしたよ。

水や餌が与えられていて居心地がよさそうです。

檻にかかったイノシシが飼われているのだと思いました。

(この記事は予約しました。また夜伺わせていただきます)

秋祭りの一コマ 最終回 2013年09月15日 祭り コメント:20

ようやく最終回です(笑)

誰もいなくなった拝殿の中はどうなってるんだろうと覗いてみました。

奥には本殿があり、普段はしっかりと閉じられている扉が開いていました。

神様がおいでだったからカメラは向けませんでしたよ。

誰もいない拝殿です。私一人、雨の音だけが聞こえました。先ほどまで鳴っていた雅楽の道具だと思います。

IMG_7065.jpg



IMG_7079.jpg


晴れてたらこの後の「お旅」で使われるはずだったのか笠がありました。

IMG_7074.jpg


木像もありました。名前は分かりません。

IMG_7085.jpg


上を見上げると、飛騨の匠の技である組木の柱です。

IMG_7071.jpg


拝殿から外を見ると傘にはやっぱり雨です。

IMG_7089.jpg


さて、ここでお腹が空いてきました(笑)神様にご挨拶をした後車に戻りました。

山は雨で靄がでています。

IMG_7102.jpg


雨に濡れたムクゲが綺麗に咲いていました。

IMG_7111.jpg



IMG_7119.jpg


秋祭りの一コマを見ていただきました。

飛騨地方のお祭りは、どこも地域の特徴があり長い間受け継がれてきています。

高山のような有名なお祭りではないですが、小さい神社がたくさんあってこのようなお祭りが行われます。

これからも残っていくといいなと思いました。

台風18号が近づいて被害もあちこちで出てるようですね。

こちらは今夜から明日の午前にかけてもっとも接近するようなので気をつけたいと思います。

長い秋祭りの写真を見ていただきました。ほんとにありがとうございました。

秋祭りの一コマ 4 鉦打、獅子舞編 2013年09月14日 祭り コメント:10

境内で行われるはずだった鉦打が、雨のため拝殿の中で行われていました。

鉦と太鼓を叩きながら歌って円になって踊ります。

鉦は小学生低学年、太鼓は高学年と中学生だそうです。

IMG_6897.jpg


叩きながら歌いながら円を描いて回っていきます。

IMG_6915.jpg


もっと早く回りました(笑)

IMG_6923.jpg


鉦打が終わると今度は雨の中、境内で獅子舞が始まりました。また木の下にしゃがみました。

IMG_6957.jpg


「へんべとり」と言う、飛騨地方ではヘビの事を方言で「へんべ」と言いますがヘビを仕留める獅子の踊りです。

IMG_6967_01.jpg


仕留めました。

IMG_6980.jpg


今度は恐ろしい顔の獅子が出てきました。

IMG_6997.jpg



IMG_7007.jpg


そして終わりました。

IMG_7045.jpg


晴れていればもっと違う踊りもあるようでしたが、それでも雨の中迫力のある獅子舞を見せていただきましたよ。

お昼のサイレンが鳴ってみんなは社務所に向かっていきました。

気が付いたら雨の降る広い境内で私一人が取り残され・・・。

傘もないから拝殿に行きました(笑)

最終回はその拝殿からです。今日も見ていただいてありがとうございました(^^)

秋祭りの一コマ 3 2013年09月13日 祭り コメント:8

またまた続きです。

お祭りの様子の写真は少なく、部分を切り取った写真が多いのですみません。

拝殿から出た後は今度は鎮魂社へと向かわれました。

IMG_6826.jpg


舞いをする女の子の赤い袴と白い足袋が綺麗でした。

IMG_6838.jpg



IMG_6843_01.jpg


中では神事が行われています。

IMG_6851.jpg


神事が終わり神主さん達は社務所に向かわれました。

IMG_6853.jpg


女の子たちはこのカンザシを付けるのが嬉しそうでしたよ。

IMG_6856.jpg


雨で袴や足袋が汚れないかと可哀想になりました。

IMG_6862.jpg


この後私は拝殿に戻りました。

すると外で行うはずの鉦打が、雨のため拝殿の中の畳の上で行われていましたよ。

慌ててしゃがんで前に行ってその様子を写しました。

これだけ続くのも申し訳ないのですが、他に写真がないのであと2回お願いします<(_ _)>

秋祭りの一コマ 2 2013年09月12日 祭り コメント:12

続きです。

拝殿の中では何が行われているんだろ~と覗く子供がいました。

IMG_6741.jpg


外で見てる方達は傘をさして。

IMG_6800.jpg


雨は止みそうにありません。

IMG_6766.jpg


傘も濡れています。

IMG_6776.jpg



IMG_6817.jpg


すると拝殿の中から神主さん達が出てきました。

IMG_6805.jpg


雨の中の赤い傘が印象的で綺麗でした。

IMG_6823_01.jpg


私も慌てて杉の木の下から移動しました。

カメラを濡らさないように服で隠して次の木を探してまた写しましたよ(笑)

傘を持ってこなかったことを悔やみました・・・。

次回も更新出来そうですのでまた続きます。

秋祭りの一コマ 2013年09月11日 祭り コメント:8

今の時期は秋祭りがあちこちで行われます。

ちょうどお休みの日にお祭りがあったので写しに行きました。

国府町の荒城神社です。

調べたら927年に飛騨国内の八社の一つとして記されていて

本殿は1390年に再建されている国の重要文化財だそうです。

あいにく雨が降っていました。

IMG_6651.jpg


鉦打の子供たちが屋根下で待機していました。

IMG_6668_01.jpg


年上のお兄ちゃんはみんなの頭の被り物を直してやっています。

IMG_6674.jpg


頭の上の孔雀の羽が揺れていました。

IMG_6691_01.jpg


だんだん雨が強くなってきました。鉦打は出来るのかな~。

IMG_6703.jpg


本殿の屋根からも雨が落ちてきます。

IMG_6730.jpg


私は樹齢が長そうな大きい杉の木の下で雨宿りです。濡れずに済んでます(^^)

IMG_6757.jpg


根元にはびっしりと苔が生えていました。

IMG_6760.jpg


お祭りそのものは雨であまり写せませんでした。

実は最近カメラにゴミが写り、手動でやっても取れなかったからメンテナンスに出しました。

こういう時にコンデジも調子が悪いので写真はしばらくお休みかな。

雨の中のお祭りの写真で、載せられる写真が他にあればこの記事が続きますのでよろしくお願いします(^^)

獣害防止柵のある風景 2013年09月10日 風景 コメント:10

山から里に下りてきて、田んぼや畑の作物を荒らすイノシシやニホンカモシカは農家の方は困ります。

そこで飛騨地方の里山では獣害防止柵を山道などに設置してありますよ。

そんな柵を写しました。

田んぼは実っていよいよ収穫を控えています。

IMG_6610.jpg


この後ろの山道にも柵がしてありました。真ん中左奥です。左は田んぼです。

IMG_6581.jpg


近くに行ってみました。

IMG_6590.jpg


右にある沢には。

IMG_6587.jpg


いやいや、柵はあっても山の斜面から降りてこられるでしょ?と思いましたが・・・。

IMG_6589_01.jpg


斜面にもしっかり柵がしてありました。

ってことは山のふもとをぐるーっと囲んであるってこと?すごい労力です!

地域の方の御苦労がうかがえました。

柵に守られた斜面にはオミナエシが咲いていて。

IMG_6594.jpg


畦にはマツムシソウが咲いていました。

IMG_6596.jpg



IMG_6601.jpg


裏山に行くとイノシシに掘られた跡が残っています。

まるで土砂崩れのような場所もあります。

これが田んぼや畑だったらと考えるとこうして守るしかないようですね。

この柵は年中してあるようでした。

案山子 2013年09月09日 風景 コメント:12

稲刈りをまじかに控えた田んぼで案山子が立っていました。

晴れの日に写しましたが気に入らなかったからまた違う日に行きましたがあいにくの曇り。

とりあえず晴れの日の一枚です。

IMG_6158.jpg


曇りの日です。

IMG_6314.jpg



IMG_6321_01.jpg


昔は手で稲を刈ってたし、案山子もよく見かけた気がしますが、今は探さないと見つけられません。

コンバインで稲刈りをしたらもうおしまいのような田んぼが多いです。

稲刈り、はさ掛け、脱穀、わらまき、いろいろな作業がありましたがそれも懐かしい思い出となりました。

案山子のある風景、今は珍しい風景となりましたよ。

太平山 安国寺の萩2 2013年09月08日 風景 コメント:10

続きです。

萩が入るように写したから同じような写真で・・・。

IMG_6416.jpg



IMG_6407.jpg



IMG_6414_01.jpg


山門です。

IMG_6430.jpg


塀の窓から眺めました。

IMG_6468.jpg


駐車場に降りてきて、お地蔵さんです。

IMG_6523.jpg


最後にまたハギを写しました。

IMG_6507.jpg


下にもぐって空に向かって。膝が汚れました・・・(笑)

IMG_6501_01.jpg


空は相変わらずのどんよりでした。

IMG_6534_01.jpg


この安国寺には国宝の経蔵があります。

前もって予約をすれば500円で見せていただけます。

でもこんなに萩が咲いているのは知らなかったから行ってみてよかったです(^^)

(この記事は予約投稿です。仕事から帰ってからゆっくり伺わせていただきますね)

太平山 安国寺の萩 2013年09月06日 風景 コメント:18

連日の雨で写欲もなく、でも載せる写真が無かったからとりあえず出かけました。

すると少し晴れ間が。

今のうちに写そうと国府町の安国寺に行きましたよ。

駐車場の隅に萩が咲いていました。

IMG_6328_01.jpg


山門の向こう側にも萩が見えました。

IMG_6334.jpg


山門をくぐり正面には本堂です。白い萩が咲いていました。

IMG_6351.jpg



IMG_6356.jpg


白ばかりが咲き誇っていました。

IMG_6358.jpg



IMG_6362_01.jpg



IMG_6367.jpg



IMG_6392.jpg


本堂の前で何かの工事をしている方が何人もおみえだったからあまり邪魔をしないように写しました。

写した少しあとですごい雨が降ってきました。次回も続きます(^^)

裏山の生き物 2013年09月05日 生き物 コメント:10

雨が降り続いて晴れのさんぽが出来ません。

少し前の裏山のさんぽで見つけた生き物を写しました。

まずは空中に浮かぶ虫です(笑)多少ピントが合っていませんがこれしかないので・・・。

IMG_6027.jpg


川で遊ぶ生き物です(^^)

IMG_6079.jpg



IMG_6087.jpg


水面にカゲロウがいましたが動きが早くてボケています。水中の石に足の影が出来ていて面白かったです。

(追記です。勘違いしてました(笑)アメンボです。マルさん、こはらさん、nionさん、福の神さん、

ありがとうございました!)

IMG_6126.jpg


木の枝には赤とんぼがいました。

IMG_6071.jpg


ツリフネソウも咲いていました。

IMG_6060.jpg


ノギク?シロヨメナ?

IMG_6108.jpg


ススキが出てきて、裏山に秋が来たようです。

IMG_6103.jpg


今回の雨でまた裏山の道が崩れていないか心配です。

今度確かめに行ってみようと思いますよ。

あちこちの地域で作物も被害がひどい所がありますね。

これ以上ひどくならないことを事をお祈りします。


姉の庭から 2013年09月04日 植物 コメント:16

岐阜市に嫁いでいる姉の家に行ってきました。

朝、家を出るときは雨が止んで曇っていましたが雲の間からは太陽の光が。

IMG_6162_01.jpg


東海北陸自動車道を飛ばして姉の家に着きました。カメラを持っていったから庭の植物を写しました。

家と同じ花が咲いていて蝶々がいましたよ。

IMG_6187.jpg


蒸し暑く汗が流れます。蚊に5つも刺されました・・・。ヘクソカズラです。

IMG_6217.jpg


違う植物どうしが手をつないで(笑)

IMG_6226_01.jpg


ツバキの実は初めてみました!この実の種が椿油になるそうです。知らなかった~。

IMG_6196.jpg


とんぼが飛んできて。

IMG_6219.jpg


木にはクモの巣がありました。

IMG_6265.jpg


家の前の電柱に鳥がいて思わず写しましたが。

IMG_6241_01.jpg


義兄になんていう鳥か聞いたらカラスの若だそうで、よくみたら幼い顔をしていました(笑)

IMG_6254_01.jpg


岐阜は暑くてむしむししていました。庭でも我慢できずにクーラーのある家に駆け込みました・・・。

帰り道の長良川では釣りをしてる人がたくさんでしたよ。

IMG_6280.jpg


帰りは郡上からせせらぎ街道を通りましたが一気に涼しくなりました。

エアコンが寒く切っていました。

同じ岐阜県でもこんなに違うのかと思いながら寒いくらいの飛騨に帰ってきました(^^)

夏を惜しんで 2 2013年09月02日 風景 コメント:16

続きです。

涼しい飛沫を浴びていると水面が緑の場所を発見しました。

IMG_5664.jpg


木の葉っぱの色も映っています。

IMG_5660.jpg

犬に水面に波を立てられたくなかったから草原へ追いやって(笑)

IMG_5658_01.jpg


立ち上がって帰ることにしました。ふと目に付いた植物です。

IMG_5677_01.jpg



IMG_5683.jpg


熱風が吹いていました。

見上げた空は夏の空でしたが、木の枝には実が付いていてもうすぐ秋だなって思いました。

IMG_5679.jpg


今日も一日雨でした。

明日も雨の予報です。

暑くてもいいから晴れて欲しいな。晴れさんぽがしたいです(^^)

夏を惜しんで 2013年09月01日 風景 コメント:14

まだまだ暑かった日のさんぽです。

といっても数日前ですが(^^)

影は濃くて面白いです。

IMG_5595.jpg


木の陰にはお花が咲いていて。

IMG_5599.jpg



IMG_5601.jpg


水辺には、犬が遊ぶ木の棒が静かに待っていてくれました。

IMG_5615_01.jpg


さっそく遊んでいます。

IMG_5623_01.jpg


水は跳ねて涼しい風が吹いてきます。

IMG_5618.jpg



IMG_5645.jpg


35度くらいあった日です。

ここから動きたくなくて長い時間遊んでいました。

次回も続きます。