犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

雪融けと犬 2014年03月29日

犬の遊び場も雪が消えてきました。

棒を投げて遊んでも休む場所は残り少ない雪の上です。

犬はまるで消えてしまう雪を惜しんでいるように見えました。

IMG_6140_01.jpg



IMG_6122.jpg


畑の草も出てきました。

IMG_6146.jpg



IMG_6173.jpg


雪の上は楽しいね(^^)

IMG_6186.jpg


でもこうやって雪の上で遊ぶのもここではきっと最後になるね。

IMG_6129.jpg

これからの時期は、田んぼや畑にモグラやネズミを駆除する薬が撒かれます。

飼い犬や飼い猫は放さないように回覧が回ってきました。

これからの散歩は裏山に行こうと思います。

新穂高ロープウェイを降りて 2014年03月28日

帰りのゴンドラも混んでいました。

乗り込んで、行きとは反対側の窓に張り付きました。ガクンと揺れるたびにふわーっと足が浮きそうになります(笑)

車で走ってきた温泉郷がみえます。

IMG_5942.jpg


シラカバやダケカンバの枝が模様を作っています。秋の紅葉もとっても綺麗でした。

IMG_5957_01.jpg



IMG_5965.jpg


このあたりから乗ってる人が多いから窓が曇ってきました(泣)

IMG_5974.jpg


駐車場に着いて向かい側の登山道がある方に行きました。蒲田川が流れています。

IMG_5992_01.jpg


さて帰りながら去年も行ったあの場所へ。道のそばの木立の影も綺麗でした。

IMG_5986.jpg


シラカバと錫杖岳。

IMG_6003.jpg


北飛騨山岳救助隊があるヘリポートに到着しました。斜面は逆光で光っていました。

IMG_6017.jpg


ヘリポートから見た新穂高ロープウェイ方面の風景です。

IMG_6022.jpg


反対側の北アルプス大橋と焼岳。右の白く光ってる山です。

IMG_6019.jpg



IMG_6030.jpg


北飛山岳救助隊の建物と錫杖岳。

IMG_6040.jpg


橋の上からも写しました。雪解け水が砂防ダムを流れています。上流です。

IMG_6052.jpg


雪融け水は深い山の間を流れていってその先は日本海へ。

IMG_6044.jpg

橋を渡って向こう側まで行きましたが去年と同じように道路は氷の道でした。

この先はかまくら祭りが行われた中尾温泉に出ます。

でもブレーキをちょっと踏んだら滑る滑る。急な下りなので諦めて来た道を引き返しました。

たくさんの写真で見ていただきました新穂高ロープウェイへのドライブと展望台からのシリーズ、これで終わります。

同じような写真ばかりでしたが長々とほんとにありがとうございました(^^)

西穂高口展望台からの風景 3 2014年03月26日

また展望台に戻ってきました。

来た時より晴れて影も出来ていました。

さっき歩いた雪の回廊を見下ろして。

IMG_5897.jpg


何度見てもこの穂高連峰の峰の美しさは感動します。

IMG_5899.jpg


にしほ君を入れて。

IMG_5930.jpg


またゴンドラが来ました。

IMG_5921.jpg


山を眺める人を写しました。

IMG_5934.jpg



IMG_5907.jpg



IMG_5932.jpg



IMG_5935.jpg


木の影も綺麗でした。

IMG_5911_01.jpg


最後は焼岳を写しました。

IMG_5938.jpg


午後から用事があったので、帰りの時間を気にしながらここでロープウェイ乗り場に向かいました。

帰りはまたゴンドラから見た風景を写しながら降りて行きましたよ。

まだ終われません・・・(笑)

西穂高口千石園地の雪回廊 2014年03月25日

さて、戻ることにします。

新穂高ロープウェイに乗って西穂高口駅に到着してからの続きです。

千石園地に出ました。

去年の秋にここから西穂山荘まで歩いた道の入り口が、雪の回廊になっていました。

IMG_5839_02.jpg


今の積雪は2メートルだそうです。

IMG_5845.jpg


播隆上人と言う方が1822年に笠ヶ岳に登頂され登山道を開かれました。

その後笠ヶ岳登山の再興を果たし、1828年には槍ヶ岳に初登頂され、開山を果たしたと言われているそうです。

IMG_5853.jpg


日が差してきました。

IMG_5850_20140321213228200.jpg



IMG_5874.jpg



IMG_5865.jpg


雪の壁のなか私は同じ所をぐるぐる(笑)入り口が見えたので安心して。見上げる木も雪に埋もれていました。

IMG_5879.jpg


この後青空が広がってきたのでまた展望台に行きました。

また同じような写真になりますがもう少し見てくださいね(^^)

星の瞳 2014年03月24日 植物

今日は雪の回廊の予定でしたが急遽変更します。楽しみにして下さってた方はごめんなさい。

昨日今日はとても暖かい気持ちのいいお天気だったので、日当たりのいい田んぼの畦で見つけました(^^)

「星の瞳」です。

IMG_6074.jpg



IMG_6103_01.jpg


嬉しくて何枚も・・・。いつもの事です。(笑)

IMG_6102.jpg


これを写すのは苦労しました。斜面で足が滑っていきます。ひどい恰好です。

IMG_6107.jpg


IMG_6111.jpg


どの花もかわいいです。

IMG_6116.jpg


おまけでフキノトウです。写したあと採りました(笑)

IMG_6081.jpg

暑いくらいの気温でしたが去年より植物の開花は遅いようです。

でも今年初めて花が写せて嬉しかったです。

そして今日は雲もなく、真っ白な乗鞍もくっきり見えました。

きっと新穂高ロープウェイからの眺めも最高だったと思います。

今度こそ次回は雪の回廊の写真(あまり期待なしでお願いします)をご紹介しますね(^^)

西穂高口駅展望台からの風景 2 2014年03月23日

続きです。この眺めが好きで何枚も写しました。

白山連峰方面は斜め左方向です。

IMG_5825.jpg


奥の雲の下は高山方面です。

IMG_5817.jpg


正面はロープウェイと笠ヶ岳です。

IMG_5819.jpg


斜め右方向です。双六岳方面です。

IMG_5815.jpg



IMG_5826.jpg


スタッフの方は滑らないように氷を砕いて避ける作業をしておみえでした。

IMG_5833.jpg


右方向です。西穂高岳、西穂独標などが並んでいます。

IMG_5836.jpg



IMG_5829.jpg


下の千石園地には雪の回廊がありました。降りてみました。

次回は雪の回廊からです。

西穂高口駅展望台からの風景 2014年03月22日

最初に、前回の記事で展望台からはジャンダルムは見えないと書きましたが写真を見直したら小さく写っていました(^^)

ここでお詫びと訂正をさせていただきます。

さて、西穂高口駅に到着しました。標高は2156mです。

急いで一番上にある展望台に行きましたよ。

まだ曇りでしたが遠くは青空が出ていました。

白い山々は白山連峰です。

IMG_5809_01.jpg



IMG_5811_01.jpg



IMG_5812.jpg


望遠をめいいっぱい使ってまた槍ヶ岳(笑) 登っている人が見えそうでした。

IMG_5813.jpg


気温はマイナス3度。私は全然平気でしたがこのお二人のこんな会話が聞こえそうでした。

女「めっちゃ寒い。手が冷たいよー」  男「俺があっためてやるよ。ほらあったかいだろ」

IMG_5814.jpg

ちっ!と思いながら写させていただきました(笑)

正面の山は笠ヶ岳です。

次回も展望台からの眺めになります。

新穂高ロープウェイへ 2014年03月20日

仕事が休みはいつも雨・・・だと思ってたら昨日は晴れの予報でした。

朝起きてどうしようか悩んでいたけど出かけてみました。

目的地は新穂高ロープウェイです。毎回行く前に写真を写し過ぎてしまうから、今回は写さないと決めていましたが。

IMG_5768.jpg


焼岳が綺麗だったからまた止まっては写してしまいました(笑)それも何度も・・・。

IMG_5772.jpg


で、到着して車を停めて第一ロープウェイでしらかば平駅へ。やっぱり雪は多いです。

IMG_5776.jpg


台湾のバスツアーの方達が大勢おみえで雪を楽しんでいました。楽しそう(^^)

IMG_5779.jpg


第2ロープウェイに乗り換えていよいよ西穂高口駅へ。

ゴンドラ内は外国語ばっかりで日本人は私一人なの?状態。そんな中、見える山を写しました。

やっぱり槍ヶ岳です。

IMG_5784.jpg


もっと大きく。

IMG_5785.jpg


車内アナウンスで何か言ってましたがよく聞えません。多分奥穂高岳のジャンダルム3163mだと思いますが。

IMG_5789.jpg


頂上の駅からはこの山は見えませんでした。ゴンドラからだけ見えるようです。

途中の山はダケカンバかシラカバが美しかったです。

IMG_5807_01.jpg


行きは曇りみたいでしたがだんだん青空が。

次回は西穂高口駅を降りて展望台から見た山をご紹介します。

昨日はここで写真を写したのでしばらく続きます(^^)

雪融けのたんぼ 2 2014年03月19日 風景

続きです。

雨はどんどん降っていますが、犬は濡れても平気なようでした。

DSCN0617.jpg



DSCN0615.jpg


アカツメクサも滴がいっぱいです。久し振りの緑です(^^)

DSCN0579.jpg


何やら急に犬が遠吠えをしています(笑)

DSCN0624.jpg


春が来るのが嬉しいようです。多分・・・。

DSCN0629.jpg


フキノトウが他にもたくさん出ていました。

DSCN0583.jpg


フキノトウは天ぷらや味噌などにすると春の味が楽しめますが、今これを巡って小さな争いが起きているようです。

人の田んぼや畑のを採って道の駅などに売る人がいるからだとか。

こんな田舎でも嫌な時代になったものだと思いました。

ま、私は気にしないで家で食べる分だけ採りましたが(笑)

雪融けのたんぼ 2014年03月18日 風景

今日は仕事がお休みでした。

しかしまた朝から雨・・・。

仕方なく傘をさして散歩に行きました。久しぶりの撮りたてほやほや写真です(^^)

吹雪の時からあっという間に雪が消えていました。いつの間にかフキノトウも花が咲いていました。

DSCN0576.jpg


スイセンも芽が出ています。

DSCN0585.jpg


しばらく歩いていたら蕾がついているスイセンも発見!日当たりがいい斜面です。

DSCN0594.jpg



DSCN0588.jpg


コンデジのレンズに雨が付いてうまい具合にソフトになりました(笑)

DSCN0598.jpg


雪が海の波のような模様を見せてくれていた田んぼも、今はこんな模様になりました。

DSCN0609.jpg


雪の上を歩いてた場所もどんどん融けて。

DSCN0612.jpg


夕べから今日は雨の予報でテンションも下がっていました。

でもフキノトウやスイセンの蕾が出ていたのには驚いたし嬉しかったです。

写真が他にないので後一回続きます<(_ _)>

幸せの色 2014年03月17日 旅行

去年の秋に名古屋に行った時の写真です。

幸せのおすそ分けをいただきました(^^)

IMG_9381.jpg



IMG_9394.jpg


素敵な会場でした。人が入るので大きく写せませんでした。

IMG_9365.jpg



IMG_9375_01.jpg



IMG_9371.jpg


テーブルの上のグラスも綺麗だったけど写真はいまいち・・・。

IMG_9446.jpg


最後は美味しいデザートです。

IMG_9552.jpg


テーブルの上のお花も二人を祝福しているようでした。

IMG_9469.jpg


帰りの高速のサービスエリアで見かけた二人。

IMG_9614.jpg



IMG_9622.jpg


この日は式の会場がすぐそこという所で車を止められてしまいました。

中区の大通りのど真ん中で「POLICE」と書いてあるベストを着た警官たちが道路を封鎖しています。

何事かと思ったら映画か何かの撮影でした。

IMG_9351.jpg



IMG_9354.jpg


しばらく待たされましたが式に遅刻しそうだったのでブチ切れたら通してくれましたよ(笑)

そんな朝でしたが素敵な一日を過ごせてほんとに楽しかったです(^^) 

冬から春へ 2014年03月15日

以前行った滝にまた行ってみました。

以前は全面凍結ではなかったけど、水は氷の下を流れていました。

でも今回は雪融け水と氷が両方とも見れて季節も冬から春に向かってると感じましたよ。

全景です。下まで入りませんでした。雨が降る前だったけど前より水量は多かったです。

IMG_5734.jpg



IMG_5733.jpg


シャッタースピードを遅くしたのであまり写っていませんが急に雪が降ってきて一面舞っていました。

氷と雪融け水です。

IMG_5716.jpg



IMG_5736.jpg



IMG_5719.jpg


私が張り切って三脚を持ち出すと必ず雪が降ります。

といっても今年二回ですが(笑)

カメラの故障の後は、雪と飛沫でカメラが濡れるとまた壊れる気がして、この時もそそくさと帰りました。

そして雪が消えるように私の写真もついに底をつきました・・・。

次回更新出来れば過去の写真になります。

あーあ、今度の休みは写せるといいけど(^^)

またニホンカモシカと遭遇 2014年03月13日 生き物

一週間ほど前のことです。

犬と裏山に散歩に行った時、またカモシカと遭遇しました。

視線を感じて横の山を見上げたらすぐそばにカモシカがいました。犬は気付いていませんでした。

あまりに距離が近く、レンズも望遠。カモシカが画面に入りきらなくて雪の中を後ずさりしながら写しました。

前に鳥を写したままで、露出を思いっきり上げていたのでこんな白い写真に・・・。

IMG_5657.jpg


ついに犬がカモシカに気付いて吠えながら近寄っていきます。カモシカは逃げないで斜面に移動しました。

IMG_5662.jpg



IMG_5670.jpg


下では犬が吠えて、上からカモシカは石に角をこすりながら戦闘態勢のようにみえました。

その後闘牛のように犬に向かって頭を振っていました。

IMG_5675.jpg



IMG_5680_01.jpg


二匹の距離は3メートルくらいです。画面に二匹が入りません。私は犬を呼びながらその場から離れようとしました。

犬は相手が大きいしどうにもならないと諦めたのか私のもとに走ってきました。

あーよかった。

しばらく歩いていって犬と遊んだあと、またそこを通らないと帰れないので、もういないだろうなと見ると。

IMG_5703.jpg


最初に見た場所でこちらを見ていました。

犬はもう知らん顔でした(^^)

驚かせてごめんねと声に出して言いながら帰りました。

春になったらクマが冬眠から覚めます。

今度会うのがクマでないことを祈ります(笑)

吹雪いている散歩 2014年03月12日 風景

雪融けが進んだかと思うとまた雪も降ります。

おとといは仕事が休みだったけど猛吹雪。それでも犬はさんぽをねだります(^^)

仕方なく散歩に行きました。

吹雪いています。

DSCN0556.jpg



DSCN0558.jpg



DSCN0551.jpg


犬はお構いなしに走り回って、私が来るか覗いていました(笑)

DSCN0561.jpg


この小屋は毎年少しずつ傾いていってます・・・。

DSCN0566.jpg


すごい降り方で、犬の背中にも積もりそう。

DSCN0549.jpg

一日この降り方でしたが、昨日は晴天でした。

雪が融けるのも早くてやっぱり春は近いと感じました(^^)


春が待ち遠しくて 2014年03月10日 風景

今日は朝から猛吹雪でした。

真冬日で、雪かきをしていてもすぐに積もっていきます。真冬に逆戻りしたようです(>_<)

これは4日前の風景です。雪が舞ったり日が差したりの一日でした。

IMG_5592.jpg


田んぼの雪も随分融けてきていました。

IMG_5596_01.jpg


散歩道も。

IMG_5640.jpg



IMG_5642.jpg


犬は雪が少なくなると体が汚れるからちょっと嫌です(笑)

IMG_5613.jpg


柿の木の実もほとんどなくなりました。

IMG_5649_01.jpg


そしたらネコヤナギを見つけて嬉しくて写しました。

IMG_5625.jpg



IMG_5629.jpg


昨日まではこんな風景が見られましたが、また白一色になりました。

でも3月だからと自分に言い聞かせて頑張ります(^^)

飛んで飛んで飛んだー 2014年03月08日

昨日は、ちょっと怖い物見たさに勝てずに覗いて下さった方がたくさんいらっしゃって嬉しかったです(^^)

そして今日もまた鳥です。鳥が写したい執念で再び川に行きました。

そーっと堤防に歩いて行くと、ちょうど空から川に着地するカモが見られました。

IMG_5434_01.jpg




IMG_5435.jpg


喜んだのもつかの間、私に気付くとすぐに飛びました。

IMG_5438_01.jpg


するとどこにいたのかアオサギまでも飛びました。

IMG_5442.jpg



IMG_5444.jpg


それに続いて他のカモも一斉に飛びました(泣)

IMG_5449_01.jpg


おーい!

IMG_5450.jpg


待ってくれーーー。

IMG_5462_01.jpg


忍び足で歩くのですが飛んでいってしまいました。

鳥の被り物をしたら?と言われた事がありますが、ここは近くに民家もあるからなぁ・・・(笑)

これだけでも写せたから楽しかったんですけどね(*^^)v

鳥、そして…ヘビ 2014年03月07日

タイトルを見られた方は「ぎゃー!」な方もおみえだと思います。

大嫌いなヘビを見ました。でも嫌いなのに写した私はどうなんでしょう(笑)

「続きを読む」に載せてるので苦手な方は開かないでくださいね(^^)


犬と散歩をしながら鳥を見かけました。頭がおじいちゃんみたいです。

(追記です。カケスです。森の樹さん、はじけ猫さん、ありがとうございます!)

IMG_5506.jpg


犬は相変わらずです。走りすぎて疲れています。

IMG_5526.jpg


家に帰って庭をみたらスズメがいました。ふっくらしています。

IMG_5562_01.jpg



IMG_5567.jpg


「続きを読む」にはいよいよヘビです。嫌な方は開かないでくださいね(^^)

続きを読む

さらに何よ、な顔 2014年03月06日

しばらく見つめ合った後、逃げていきました。

それでもしつこく追いかけました(笑)

IMG_5481.jpg


「げっ!まだいるよ」とでも言ってそうです。背景は雪です。

IMG_5482_02.jpg


しばし考えて。

IMG_5487.jpg


最高級の睨みを効かせています(笑)半目です。

IMG_5489.jpg


ついに「やってられないよ」と言うかのようにその場から立ち去ります。

IMG_5492.jpg


なんか負けた感があった私でした。

IMG_5493_01.jpg


犬もそうですが、猫も目で感情が分かりますね。

小さいくせになかなか手強い相手でした(^^)

何よ、な顔 2014年03月05日

外猫さんを見かけ慌てて写しました。

鋭い目つきで振り返りましたよ(^_^;)


IMG_5471.jpg


この後座ってまたこちらを見つめましたが、その後の様子はまた今度ご紹介します。

編集の時間がなかったので簡単更新になりました。

予約投稿しましたのでまた夜にご訪問させていただきます<(_ _)>

鳥を写したくて 2014年03月03日

修理に出していたデジイチがようやく戻ってきました。

これで鳥が写せると思いどこにいるかな~と考えて、そうだ、あそこだ。

また小雨の朝でした。

IMG_5401.jpg


ここに行くのは大変でした。除雪がしてなかったのです。短いブーツを履いていたのでもうやけっぱちです(笑)

雪の中を歩いて行きました。で、お目当ての鳥は、カモがいました。望遠レンズでもこれが一番近い場所です。

IMG_5287_01.jpg


他のカモは向こう岸の一番遠いところを優雅に泳いでいました。何枚も写しましたが豆粒のようです。

仕方なく岸までまた雪の中を歩きましたが、飛んで行きました。

IMG_5301_01.jpg


おまけにブレブレです(泣)

IMG_5299.jpg


これは写りは小さいけど好きな写真です。

IMG_5367.jpg



IMG_5359.jpg


木の映り込みも。

IMG_5346.jpg


模様みたいで面白くて何枚も・・・。

IMG_5404.jpg



IMG_5314.jpg


靴もジーンズの裾もベタベタに濡れて帰りました。

で、帰ってからシャッタースピードを考えることを思い出しました(笑)

カメラが直ったからま、いいかー。

休日は雨 2014年03月02日 風景

今朝、頭の中に歌の歌詞の一部が浮かびました。

「いつの日も~雨~。」という最後の部分でした。

でも最初の出だしや歌手の名前も思い出せず一日中いらいらしていました。

で、突然「思い出は~」を思いだして、あ、そうだサザンの「TSUNAMI」だと(笑)

あーすっきりした~。

DSCN0510.jpg



DSCN0512.jpg



DSCN0514.jpg


雪が融けるのは嬉しいです。

DSCN0515.jpg



DSCN0518.jpg

最近「ほら、あの人。なんていう名前だったっけ?顔は分かるんだけど・・・」という事が多いです。

私の脳みそも、雪が雨で融けるように融けてきたのかもしれません。

雪が融けるのは嬉しいですが、頭はもう少し融けないようにしなくては。

写真は休日の雨のもやもやした様子です(^^)