犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

乗鞍岳 雲と山並み 2014年09月29日

ほんとは富士見岳にも登りたかったのですが、膝の痛みと寒さで諦めました。

そのふもとから雲と山並みを眺めました。

IMG_6602.jpg


それを写される人も眺めました(笑)

IMG_6608.jpg



IMG_6612_201409290000037e3.jpg


あーあ、浮かんでる雲になりたい。

IMG_6629.jpg



IMG_6623_20140929000138222.jpg


太陽の光が雲の間からシャワーのように。

IMG_6624.jpg


個人的な感想ですが、山と男性はサマになるなぁ(^^)

IMG_6647.jpg



IMG_6661_201409290006024a3.jpg


山並みと雲を写しだすと、同じような写真ばかりが山ほどで削除も選ぶのもどれにするか悩みます・・・。

でも、見ていただいてる皆様も、もういいよって思っておみえでしょうから、次回で強制終了としたいと思います。

そして御嶽山の噴火により亡くなられた方や、今もまだ行方不明の方がおみえだと思うと、

山は美しいですが危険もたくさんあるのだとあらためて思うのでした。

行方不明の方々が一日も早く見つかることを祈る事しか出来ません。

乗鞍岳のホシガラス 2014年09月28日

さて、また乗鞍の再開です。

夢中になって写したものの答えが分かった方が何名かおみえでした。

私の性格をご存じのようです(笑)

こんな綺麗な山の中を元気に飛んでいるホシガラスを発見しました。もう夢中で写しました。

IMG_6521.jpg


今年の7月も写しましたが、9月のこの日は寒い早朝から朝ごはんのハイマツの実を探していました。

こちらを見て「誰?」

IMG_6542.jpg



IMG_6553.jpg


僕は忙しいんだよと言うように飛び立ちます。写真はブレブレでごめんなさい。

IMG_6549_201409262324503e3.jpg



IMG_6559.jpg



IMG_6568_2014092623273080d.jpg



IMG_6555.jpg


ハイマツの実を採るために茂みに潜って、咥えていきなり飛び立ちます。あちこちせわしいです。

IMG_6571.jpg


姿を追いかけて何十枚も写した中で、なんとかピントがあって写せた一枚(^^)

IMG_6535.jpg


咥えたハイマツの実を岩場に運んでそこで食べていました。

IMG_6578.jpg


食べ終わるとまた実を採りに飛び立ちました。6時14分です。

IMG_6583.jpg

ぼやけてる写真ばかりですが、たくさん見ていただいてありがとうございました。

ここで、上から降りてこられた女性二人の方とお話をして大黒岳を降りました。

次回は畳平まで歩きながら写した写真をご紹介します。

(27日の正午頃に御嶽山が噴火しましたが、私の地域は被害はありませんでした。

ご心配していただいた方々、ほんとにありがとうございました。

この記事は予約投稿しました)

2014年09月26日

ちょっとここで乗鞍は一休みです。

今日のタイトルは「穴」です(笑)

穴の中の犬です。

DSCN1749.jpg



DSCN1750.jpg


穴の中でも棒を咥えていますよ(笑)

DSCN1751.jpg


サクラの木も。

DSCN1747.jpg


もう分かりましたよね。色付いたサクラの葉っぱを手に持ってその穴から覗いた犬でした。

DSCN1742.jpg


ちっ!くだらないワン。

DSCN1781.jpg


そんなこと言わないでよ~。ほらコスモスも綺麗だし。

DSCN1793.jpg

コンデジ片手の楽しいさんぽでした。

葉っぱも少しづつ色づいてきて秋が駆け足で深まりそうですよ。

今日はちょっと気分転換をしたので、また次回から乗鞍の続きが始まります。

夢中になって写したものです。さてなんでしょう~(^^)

朝日が見たくて乗鞍岳 4 2014年09月25日

朝日が見れた後は、みるみる山並みがはっきりと見えてきました。

IMG_6443.jpg


看板も。

IMG_6453.jpg


おっと、そちらは熱々ですな。私は一人で淋しいんですけど・・・(笑)

IMG_6465.jpg


オレンジの光の線はまだみえます。

IMG_6471.jpg



IMG_6485.jpg


太陽は雲の中です。 日の出が見れてからまだ30分も経っていないのにもうこんなに高くなりました。

IMG_6495.jpg



IMG_6496.jpg



IMG_6504.jpg


長野の乗鞍エコーラインからもバスは走ってきます。

IMG_6509.jpg


上りは暗くて気付かなかった足元には、トウヤクリンドウが咲いていました。

IMG_6507_201409222354002ab.jpg


この日の日の出は5時28分くらいでした。で、この時点で6時ちょうどです。

同じような写真を何枚も見ていただいてほんとにありがとうございました<(_ _)>

このあたりで水が溜まってなかなか治らない膝が、寒さのためか痛くなってきました。

一歩ずつゆっくり降りていたらあるものを発見!

まだまだ乗鞍写真は続きますが、次回はちょっと違う写真にしようかな~(笑)


朝日が見たくて乗鞍岳 3 2014年09月24日

じゃじゃーん!  そしてついに朝日が出ました!  この時を待っていました。

IMG_6404.jpg



IMG_6406.jpg


めいっぱいアップで。

IMG_6409.jpg


出たと思ったら今度は上の雲に入って行きそう。

IMG_6413_20140922171846320.jpg


あーーーっ!吸い込まれていく~。

IMG_6419.jpg


あっという間に吸い込まれていきました。でも空の色は明るくなりました。

IMG_6430_20140922172043608.jpg



IMG_6432.jpg



IMG_6437.jpg


綺麗な山並みが見えてきました。

オレンジの光の線はその後もずっと残っていました。

それにしても朝日でこんなに引っ張るのは私だけのような気がします(笑) すみません・・・。

でも約3分間のドラマを一緒にこの場所で見てるような気分になっていただければ嬉しいです。

次回は、寒さに限界が来たので大黒岳を降りながら写した写真をご紹介していきます。

朝日が見たくて乗鞍岳 2 2014年09月23日

朝日が出るのを待ちました。

周りより一段と明るい一画がありました。

IMG_6349_2014092022525727e.jpg


でも朝日が見えなくてもこんなに綺麗な色の空が見えるから満足でした。色は付けていません。見た通りの色です。

IMG_6361.jpg


北アルプスも綺麗です。

IMG_6369.jpg


槍ヶ岳もアップで。

IMG_6370.jpg

そしたら真ん中の光が丸くなったような気がして。

IMG_6383.jpg


もしかして?もしかしてーーーっ!

IMG_6394_20140920225831ed3.jpg


空の色も変わってきました!

IMG_6402_201409202259384b9.jpg

ここまで引っ張りました。 写真は時間の経過通りに掲載しています。

空の色は、少しの時間の間にも変化しました。

次回は果たして念願の朝日は見えるでしょうか。

早く進めろよ!と言いたいのを我慢してくださいね(笑)

朝日が見たくて乗鞍岳 2014年09月22日

去年の9月に朝日を見に乗鞍岳に行きました。

9月いっぱいまでしか朝日が見に行けるバスがないので、お天気は曇りの予報でしたが今年も行ってみました。

予想通り曇り(笑) でも大黒岳の頂上からは光の線が見えました。遠くに街灯りも。

IMG_6289.jpg


暗闇にカメラマンがおみえでした。いつものように後ろからパチリ。

IMG_6299.jpg


望遠をめいっぱい使って。国旗のようです(笑)

IMG_6305_20140920220128e47.jpg


光の線が切れた所の空は美しい縞模様でした。

IMG_6309.jpg



IMG_6324.jpg



IMG_6323.jpg


多分富士山方面。

IMG_6337_20140920220630648.jpg

畳平のこの日の気温は1度。風も強かったです。

日が差さず手がかじかんで、カメラのダイヤルが回せませんでした。

太陽の下も上も雲です。

でも粘りました。いつかはきっと太陽が見えると。

次回も同じような山と空の写真が続きます<(_ _)>

空の色 2014年09月21日 風景

最近は空を見上げることが多くなりました。

仕事帰りに写した空です。

この日はうろこ雲が覆い尽くしていました。

DSCN1684.jpg


またある日の夕方の空。

DSCN1687.jpg


そしてまたある日の夕方の空は、日が落ちてなんとも言えないピンクのような水色でした。上手く写せませんが。

IMG_6270_20140920204800da7.jpg


反対側はツバメやとんぼが賑やかでした。

IMG_6280_20140920204920739.jpg


そして暗くなる前の空。   明日は朝日を見に行くから晴れて欲しいと願いました。

IMG_6285.jpg


で翌日の朝、5時の空です。   朝日は?  そしてここはどこ?(笑)

DSCN1704.jpg


コンデジ、デジイチで写した空の表情でした。

さて、次回からは朝日を見たいと出掛けた山からの様子をご紹介したいと思います。が・・・

写真の枚数が半端ないため削除に手間取っています。

また何回か続くと思いますのでよろしくお願いします<(_ _)>

また田んぼさんぽ 2014年09月19日 風景

田んぼさんぽの風景です。

稲がコンバインで刈られていました。稲の株の模様です。

IMG_6126_20140919183343b6c.jpg


山のふもとはまだ刈られていませんでした。

IMG_6157.jpg


その田んぼを犬は走り回ります。どこにいるか分かるかな~(笑)

IMG_6144_20140919183640187.jpg


田んぼによって色が違うのがまた美しいです。

IMG_6172.jpg


この時期の田んぼはほんとに美しくて見惚れます。 犬も眺めていました。

IMG_6193.jpg


空には久し振りに夏の雲もあって。

IMG_6201.jpg


大好きなコスモスも咲いて。

IMG_6209.jpg


はさ掛けに使う棒も出番を待っています。

IMG_6221.jpg


この田んぼに水を引いてる川は宮川に合流します。その宮川では鮎を獲る人がいました。

IMG_6251.jpg



IMG_6263_20140919184745814.jpg

そう言えば鮎の塩焼き、今年はまだ食べてないな。

子持ち鮎は美味しいだろうな。

誰か釣って、焼いて送ってくれないかな~(笑)

夕方の稲刈り田んぼ 2014年09月18日 風景

早い田んぼはもう稲刈りが終わりました。

ある日の夕方、そんな田んぼへ行ってみました。

IMG_6002.jpg



IMG_6004.jpg



IMG_6020.jpg


バインダーの跡と足の跡が面白くて。

IMG_6023.jpg


束ねられた稲も綺麗に整列していました。

IMG_6022_20140918181328a6a.jpg


いっぱい実ってるかな。

IMG_6029.jpg


明日も晴れて稲を乾かしてね~。

IMG_6000.jpg


ハサ掛けの田んぼはずいぶん稲刈りが終わりました。

コンバインで刈り取る田んぼは黄金色になって収穫されるのを待っています。

毎年思う事ですが、作業をしておみえの人にカメラを向けるのがためらわれます。

写したい光景はたくさんあるんだけどなぁ~。

祭りの間のちょっと裏山さんぽ 2014年09月17日 風景

このお祭りのあった日は、秋晴れの気持ちいい日でした。

写さないと損をするような気になり(笑)いったん家に帰り犬と裏山に行きました。

行く途中で写した秋晴れの景色。

IMG_5782_20140917181333b79.jpg



IMG_5791.jpg


さてどんな裏山を写そうか。歩いてこの奥に進みます。

IMG_5862.jpg


目立った花もないしなぁ。渓流に降りてみようか。   またそうやって邪魔するぅ・・・。

IMG_5820.jpg


もう。お願いだからどいて欲しいな~(笑)

IMG_5832.jpg


ようやく一枚岩が写せました。

IMG_5836_201409171821131f3.jpg



IMG_5843.jpg



IMG_5853_20140917182204ff1.jpg

川の底がこういう一枚岩で覆われていて、たまにつるっと滑りますが遊ぶのには最高です(^^)

帰る途中でも稲刈り間近の田んぼ風景を写しました。

IMG_5875.jpg

今日も、クマの目撃情報が2回も同報無線で流れました。

国道そばの民家がある場所です。

朝起きたら横にクマが寝てた、なんてことにならないといいですが・・・(笑)

秋祭り 2 2014年09月16日 祭り

続きです。

鉦打ちの後は獅子舞が行われます。

へんべ獲りです。(飛騨地方ではヘビの事をへんべと言います)

IMG_5717.jpg



IMG_5755_20140916181129689.jpg


采女の女の子の後ろを羨ましそうについていく女の子。

IMG_5778_20140916181258cdd.jpg


祭り行列は、午後からは1キロほど離れた御旅所に移動して夕方また神社に戻ってきます。

夕日が綺麗だったので鳥居の前から。

IMG_5942_2014091618154598c.jpg



IMG_5918.jpg



IMG_5935_201409161816407a1.jpg


薄暗くなった境内では、祭り最後の獅子舞が行われていました。

IMG_5961.jpg


祭りが終わったあとは月も出ていました。

IMG_5979.jpg



IMG_5972.jpg


お天気もよくて田んぼの稲も黄色。月が綺麗な秋祭りが見せていただけました。

稲刈りも少しずつ始まりましたよ。

ところで今年はクマの出没が相次いでいます。

原因は春から発生して木の葉を食い尽くしたマイマイガのせいで、ドングリの実が生らない事だそうです。

民家のそばにも来て射殺されたと聞きました。

私が行く裏山でも2匹のクマが檻にかかったそうで、犬の散歩もこれからは危険かも・・・。

クマも生きるために必死だからかわいそうですね(>_<)

秋祭り 2014年09月15日 祭り

飛騨地方は秋祭りもあります。去年も行った神社に今年もまた行ってきました。

詳しい説明は去年記事で書いたので、今回は祭りの雰囲気だけご紹介しますね。

神主さんが歩いて行かれます。いよいよ始まりです。

IMG_5523_2014091516553011d.jpg


境内ではお出迎えです。

DSCN1615.jpg



IMG_5533.jpg


本殿の中でのお祭りの間は、鉦打ちの子供たちも休んでいました。

IMG_5588.jpg



IMG_5546.jpg



IMG_5553.jpg


おじいちゃんとお孫さんもお祭り見物のようです。

IMG_5569.jpg


小さい子供も見物です(^^)

IMG_5577.jpg


鉦打ちが始まりました。

IMG_5702_20140915170529ec7.jpg



IMG_5645_201409151701191b2.jpg



IMG_5661.jpg

去年は雨でしたが今年はいいお天気でした。秋祭りって感じがしましたよ。

たくさんの写真で申し訳ないですがあと一回秋祭りが続きます<(_ _)>

月いろいろ 2014年09月13日 風景

月というタイトルが申し訳ないような写真です(笑)

皆様の素敵な月写真の後なので笑って見てください。

中秋の名月の前日の月。ススキと月。

IMG_5983.jpg


あたりは真っ暗だったので車のライトで写しました。スローシャッターで写すとどうなるのかやってみたら。

IMG_5987.jpg


星になりました(笑)   雲が面白くて月を外して写しました。

IMG_5990.jpg


中秋の名月当日です。山から出てきました。

IMG_6046_01.jpg


稲から覗く中秋の名月(笑)

IMG_6051_20140913190014f2c.jpg


あっという間に移動する気がしました。

IMG_6057.jpg


綺麗な月が見れました。

IMG_6059.jpg


望遠レンズを持って行かなかったので小さい月しか写せませんでした。

次の日はスーパームーンでした。

オレンジの大きい月が雲の中から出たり入ったりしていました。

寝る前にやっぱり写そうと外に出ました。夜中の12時です。

IMG_6110_20140913190520389.jpg

雲にかかっていました・・・。見ようによっては面白いです(笑)

満月はすごく明るいんだと思いました。光る丸でした。

今度写す時はもう少し工夫したいと思います(^^) どう工夫するかはまた考えます・・・。

盆踊り おわり 2014年09月12日 人物

雨は止む気配がありません。

悩んだけど会場に行ってみました。踊り手の皆さんも屋根下に待機されていましたが、少し小雨になって開始です。

IMG_5457.jpg



IMG_5458.jpg


どうする?踊りに行く?と仲良しの女の子。

DSCN1599.jpg


ステージの上でも踊られました。

IMG_5487_201409111735076b7.jpg



IMG_5492_20140911173550fd5.jpg



IMG_5497.jpg


雨の中、皆さん笑顔で踊って下さいました。

でも雨は止みません。屋台のお酒は売れてるかな。

IMG_5505.jpg


この女の子達もどうする?踊りに行く?と思案顔です。

IMG_5509_20140911174225539.jpg


誰も座っていない椅子が、淋しそうに雨に濡れていました。

DSCN1610.jpg


私はここで帰りました。

その後も雨の中盆踊りは行われたようです。9月に行われる盆踊りを楽しませていただきました。

そして今朝の最低気温は11度。寒くて震いましたよ・・・。

皆様も風邪などひかれないようにしてくださいね。

今回も4回にわたった盆踊りの様子、見ていただいてほんとにありがとうございました<(_ _)>

盆踊り 3 2014年09月11日 人物

説明はなしで(笑)

阿波踊りで町流しをしながら会場まで進んで行きました。

IMG_5414_20140909001549db4.jpg



IMG_5420.jpg



IMG_5427.jpg



IMG_5434_201409090017306c0.jpg



IMG_5437_2014090900180651c.jpg



IMG_5451_20140909001837cc8.jpg


あっという間に通り過ぎて自転車を止めたとこまで歩いてると、ムラサキシキブ?コムラサキ?が。

IMG_5454.jpg


このつぶつぶを見たら急に雨が・・・。またか(泣)

雨宿りをしながら止むのを待ちました。

次回は雨が降る中の写真で終わります。

盆踊り 2 2014年09月10日 人物

夕方の曇り空の下、町流しが始まります。

ここから出発のようです。

IMG_5361_20140908235336892.jpg


町流しが始まるのを待つ間、いろんな光景を写しました。

忙しそうに走る着物の女性。

IMG_5372.jpg


ステージのある会場に向かう二人。

IMG_5376_20140908235600670.jpg


いつも写すおもてなしの飾りも葉っぱが踊っているようでした。

IMG_5380_20140908235732a90.jpg


カメラを持って始まるのを待つ親子の後ろからパチリ。

IMG_5389_20140908235840450.jpg


阿波踊りに参加する親子も。

IMG_5400.jpg


まだ始まらないな~。

IMG_5382.jpg


そんな中、造り酒屋に入る人。

IMG_5393.jpg


始まった?

IMG_5410.jpg


やっぱり前から写した方がいいと思い待ちましたが、人が多くてちゃんと見えません。

次回はそんな様子を・・・。

盆踊り 2014年09月09日 人物

先日盆踊りが行われました。

今までは見た事が無かったのですが、大阪から阿波踊りを披露してくださるとの事だったのでちょっと行ってみました。

昼間は広場で歌謡ショーが行われ、地元の歌手の方がステージで歌われました。

IMG_5296.jpg


下に降りて握手もして下さいます(笑)

IMG_5309.jpg


歌に興味がない保育園児は池の鯉に夢中です。

IMG_5314_20140908233020837.jpg


保育園児のお遊戯が終わると、いよいよ阿波踊りの披露をして下さる方達が準備をしておみえでした。

IMG_5320.jpg



IMG_5333.jpg


この女の子も親子で大坂から来てくれて、とってもかわいい仕草でした。

IMG_5323.jpg


男性目線で写しました(笑)

IMG_5327.jpg


ステージの上では阿波踊りの練習をして下さいましたよ。下では地元の人達も混じって踊りました。

この男の子も大阪から来てくれました。

IMG_5344.jpg



IMG_5339.jpg


初めて阿波踊りを見ましたが、とても速い動きで驚きました。

皆さん楽しい汗をかいていました。これも男性目線で(笑)

IMG_5359_20140908234331374.jpg


夕方からは町流しが行われると聞いてまた行ってみました。

結論から言いますと写真は最悪でした(笑)

阿波踊りを舐めてました。っていうか私が下手すぎでした。

次回からは雰囲気だけご紹介したいと思いますのでよろしくお願いします(^^)

秋を探してさんぽ 2014年09月08日 植物

秋の草花を探して散歩をしました。

稲もだんだん黄色くなってきました。キバナコスモスも長く咲いています。

IMG_5159_20140908151307a9d.jpg



ヨウシュヤマゴボウも果実が黒くなって。 でも毒があるそうなので触らない方がいいです。

IMG_5175.jpg


道路ではカマキリが戦闘態勢です(笑)

IMG_5167.jpg


山椒の実も赤く。

IMG_5173.jpg


アカトンボも少し赤くなりました。

IMG_5217_2014090815163575d.jpg


アキノノゲシも咲いて。

IMG_5154.jpg


もうすぐ稲刈りの田んぼの畦が、綺麗にされてました。

IMG_5225.jpg


今夜は中秋の名月ですね。

夕べは綺麗な月が見れました。

今夜も見れるといいです。

水と犬 2014年09月07日

8月最後の休日のさんぽです。

夏を惜しんで水と犬を写しました。

水の中に棒を投げると。

IMG_5018_01.jpg


棒を見つけて得意顔です。

IMG_4997.jpg


何度も遊び、疲れて一休み。

IMG_4972.jpg


流れる水は、もうすぐ色付く緑を映して。

IMG_5028.jpg



IMG_5033.jpg


犬も映します(笑)

IMG_5061_20140906222550100.jpg


岩にはノキシノブが。

IMG_5055_20140906223749f1a.jpg


そばにはカワミドリも咲いて。

IMG_4962.jpg


そして夏にさよならしました。

IMG_5072.jpg


ようやく8月の写真が終わりました。

次回からは9月の写真をご紹介していきますね(^^)

それにしても晴れが少ないです・・・。

(予約投稿しました<(_ _)>)

ある一日の 空編 2014年09月05日 風景

あれだけ雨が降っていたのに空が明るくなりました。

山からも霧が上がっていきます。

IMG_4908_2014090319333226e.jpg


青空が見えてきて、一瞬彩雲なのか虹なのかが見えました。分かるかな~(笑)

IMG_4910.jpg


飛行機も飛んでいました。

IMG_4906_20140903193703165.jpg


やっぱり青空は気持ちいい~。

IMG_4905.jpg


空き地に池のように溜まった雨にも、そんな青空が映っていました。

IMG_4912.jpg



IMG_4915.jpg


お休みの一日を4回にわたり引っ張りました(笑)

いつもいつも見ていただいてほんとにありがとうございます<(_ _)>

ある一日の 庭の花編 2014年09月04日 風景

雨のさんぽから戻ってから庭の花を写しました。

まだ雨は止む気配がありません。

アサガオ。

IMG_4777_201409022316197f7.jpg



IMG_4785.jpg


サルスベリも枝を下げて重そうです。

IMG_4850_20140902231833c24.jpg


増えすぎて困るテッポウユリ。

IMG_4852.jpg


いろんな植物がぼうぼうになっている場所(笑)

IMG_4853_20140902232056bf0.jpg


道路も雨が流れています。

IMG_4886.jpg


そしたらちょっと明るくなって。

IMG_4854.jpg


小雨になりました。

IMG_4895_201409022326450be.jpg


母が植えている花がまだたくさん咲いていますが、私は派手な色が写しにくいので写していません。

でも必ず来る、3か月後の花が何もない冬のために写しておこうかな~(^^)

次回は、小雨になった後の空をご紹介したいと思います。

ある一日の 犬とさんぽ編 続き 2014年09月02日 風景

スギの木の根元に張り付いて、すごい勢いで降ってくる雨をしのぎました。

ギボウシもうなだれて。

IMG_4810_20140831233607570.jpg


木の枝を落として積んである所に、優しく寄り添うような白い花。

IMG_4813_20140831233743795.jpg



IMG_4811_201408312336284c2.jpg


犬はというと、得意の棒を咥えて雨の中を走り回っています。上から私を見下ろして(笑)

IMG_4826_201408312340561c5.jpg


私は3つも蚊に刺されながら、止まない雨に泣きそうです。

IMG_4820_201408312342075e7.jpg


伐り株に紅葉が。

IMG_4830_2014083123431977a.jpg


ふと見ると雨に輝くようなシダの葉っぱ。

IMG_4837_20140831234406e94.jpg


でも、もう服も髪もカメラもびしょ濡れ。水も滴るいい女状態でした(笑)

諦めて杉の林から駆け出して、雨の降る田んぼの畦を走りました。

犬はどこにいるのか分かりません。振り返って呼ぶとどこか草むらから顔を出して、慌てて私の走る畦を追ってきます。

IMG_4840.jpg

この後ろの林が私が隠れてた林です。

薄い服の下にカメラを隠しましたが、肝心の服もしぼれるほど濡れています。

またカメラが壊れるかも~と思いましたがその後も写せました(^^)

次回は家に帰って着替えてからの庭の花をご紹介します。

ある一日の 犬とさんぽ編 2014年09月01日 風景

8月ももう終わりに近づいた日の犬とさんぽです。

朝方まで降っていた雨が上がりました。

どんより曇りの中、傘を持って行くか悩んだ末持たずに行きました。

途中の畑ではトマトが一個生っていました。

IMG_4788.jpg


多分捨てた蔓に付いていた種から咲いたと思われる朝顔も、蔓を広げて咲いていました。

IMG_4789.jpg


農機具小屋の入り口には、まだ青い栗のイガが落ちて。

IMG_4792.jpg



IMG_4795_201408311754073ac.jpg


山は霧があって空は怪しいです。

IMG_4798.jpg


稲も滴が重くて穂が下がっていました。

IMG_4801_201408311755302c6.jpg


ぽつぽつと雨が降ってきて、「しまった、傘を持って来るんだった」と思ってももう後のまつりです。

IMG_4857_201408311757247cc.jpg

大雨になってきました。

近くには雨をしのげる小屋もなく、仕方ないのでスギ林の中に逃げ込みました。

次回はその木の根元で雨が止むのを待ちながら写した写真をご紹介します。