犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

季節を眺めて今年も終わる 2014年12月31日 風景 コメント:8

今年最後の日になりました。

今年はこれだ!っていう写真がご紹介出来ないので、愛用しているコンデジで何気なく写した最初の一枚から始まった

季節の移り変わりをご紹介したいと思います。

5月。   新緑が美しい時でした。最初は人がいたから面白くて写しました。

DSCN0990.jpg



DSCN0994.jpg


11月。木々も色づいてきました。

DSCN2026.jpg



DSCN2028.jpg


そして12月。初雪が降り、また人がいます(笑)

DSCN2096.jpg


どんどん積もりました。

DSCN2103.jpg


で、もっと積もりました(笑)

DSCN2164.jpg


こうして枠の中で季節の移り変わりを感じながら一年が過ぎようとしています。

「裏山のさんぽ」にお付き合いいただいて本当にありがとうございました。

ブログを続けるのがへこたれそうな時もたくさんの拍手や拍手コメント、

皆様の記事やお写真などを拝見して乗り越えてこられました。

また来年も楽しく写真を写していければいいなって思っています。

こんなブログですがまた来年もお付き合いいただければ嬉しいです。

それではみなさま、よいお年をお迎えくださいね(^^)


そう言えば海に行った 2014年12月30日

山国で育つと海への憧れは強いです。

飛騨から近い海は富山県の日本海。

海に行こうと楽しみにしていた休日は朝から本格的な雨でした(泣)

着いたところもやっぱり強風と雨・・・。

海王丸です。

IMG_2290_2014123016215864d.jpg


新湊大橋の下から。

IMG_2320_01.jpg



IMG_2327.jpg


そこに鳥が飛んできました。望遠レンズではなかったので切り取りました。

IMG_2328_01.jpg


もっと近くへ、と動いたら飛び立ちました。

IMG_2330_20141230162555719.jpg


遠くに飛んでいってしまいました。あー青空の海が見たかったな~。

IMG_2334.jpg

12月初めの海でした。

最近写真を写してないので思い出してよかった~(笑)

傘差しはやっぱり楽しくありません。

今日も雨、時々大粒の雪。

今年最後くらいは晴れて欲しいけど雪の予報です。

そして今年の記事を終わりにされた方々から御挨拶をいただいています。

こちらこそ本当にありがとうございました。

私は今年最後の記事は明日にする予定なのでそこでご挨拶させていただきますね(^^)



雪の中のさんぽ 3 2014年12月29日

大雪が降った後でもさんぽに行きます。

前につけた足跡も消えてしまいましたが犬はお構いなしです。

景色を眺めて。

IMG_2608_201412291637170a3.jpg


どこも雪下ろしが終わっていました。

IMG_2590.jpg


おっと。この木は雪下ろしがまだのようです。重みに耐えていました。

IMG_2591.jpg


犬は休んでは景色を眺めます。

IMG_2601.jpg


クリスマスにサンタさんからバンダナをもらったようです(^^)

IMG_2604_20141229164205a7f.jpg


一人遠くへ行って。

IMG_2595.jpg


黄昏ていました。

IMG_2624_201412291644161a8.jpg


もう帰ろうと呼ぶと私に向かって駆けてきます。可愛いやつです(^^)

IMG_2630.jpg


今年もあとわずか。

分かっていてもなんだか実感が湧きません。

いつもと変わらない、ただ月が替わるだけ。

お正月が来る~♪なんて喜んでいたのはお年玉がもらえた頃だけかもしれません(笑)

大雪のあとの雨 2014年12月28日 風景

爆弾低気圧で飛騨地方にも大雪が降ったあと、最悪の雨が降りました。

木に積もった雪も重くなりました。

IMG_2570.jpg



IMG_2576.jpg



IMG_2579_20141225222030583.jpg


そんな雨の中、屋根は一段と雪が重くなるのでどこのお宅でも雪下ろしをしていました。

IMG_2553.jpg


作業小屋も潰れると困ります。

IMG_2568_20141225222410804.jpg


彼女の心の声が聞こえるようでした。

IMG_2547_01.jpg


このような歩道があるところは有り難いです。

IMG_2582.jpg


この雨で飛騨地方の停電、倒木の被害が拡大しました。

でもようやく停電だけは他県からの電力会社の社員の方がたの応援もあり、25日にすべて解消されたようです。

一週間以上停電の地域もありましたが、また年末には寒波が来るとの事でとても心配です。

今朝は凍みてマイナス10度でした(泣)

このまま新しい年を暖かいお家で過ごせるように祈るばかりです。


雪の中のさんぽ 2 2014年12月27日

田んぼには影も出来て。

IMG_2475.jpg


また私たちは先に進みます。

IMG_2481_20141225225615d51.jpg


でもついに進むのを諦めました。

IMG_2507_01.jpg


ここで犬と私の記念写真を写して。いい訳ですが私は上下防寒服を着ていたのででっかいです(笑)

IMG_2524.jpg


来た道を引き返します。帰りは犬も速いです。

IMG_2521.jpg


犬が大好きな用水路も、今は雪で隠されそうになっていました。

IMG_2539_01_20141225230206388.jpg


これを写した後、少し先の雪の上に乗ったら用水路に足が落ちました・・・。  私はバカです。

IMG_2542.jpg


長ぐつの中にも雪が入って大変でした。そんな私たちの横を、ありがたい除雪車が力強く走って行きました。

IMG_2546.jpg


またこの冬もこうして雪の中のさんぽが始まりました。

裏山にも行きたいところですがもう少し雪が落ち着くまで待ちたいと思います。

最近はブログタイトルと内容が違い申し訳なく思っていますがよろしくお願いします<(_ _)>

雪の中のさんぽ 2014年12月26日

今年もついにこのさんぽがやってきました。

雪の中のさんぽです(^^)

IMG_2394.jpg


犬は雪に埋もれて先に進むのが大変(笑)

IMG_2409.jpg


私も大変だよ。ちょっと休んで。

IMG_2412_201412222051403ac.jpg


犬も休んで。

IMG_2417.jpg


で、得意の雪玉ころがし(笑)

IMG_2425.jpg


で、食べて。

IMG_2426.jpg


ころころと小さいのも転がります。

IMG_2435.jpg


犬は飽きたらまた道なき道を走って。

IMG_2466.jpg


私は雪の模様を写します。

IMG_2470.jpg


毎年思う事ですが、私は雪を写すのが難しいです。

晴天、曇り、逆光・・・。この日は晴れたり曇ったりで露出を上げたり下げたり。

もうモノクロで写そうかな(笑)

編集してたら日付が変わりました。今日も仕事なのでまた帰ってからご訪問させていただきますね<(_ _)>


ある日の雪降りの朝 2014年12月24日 風景

また夕方は雪が降り。

IMG_2344.jpg


翌朝は見慣れた除雪作業が行われ。

IMG_2348.jpg



IMG_2361.jpg


小屋にはつららが出来ていました。

IMG_2383.jpg


それでも雪景色は美しくて。

IMG_2357.jpg



IMG_2358.jpg


枯草にも心奪われます。

IMG_2386_01.jpg


そして今日はクリスマスイブですね。

私もサンタさんからプレゼントです。と言いたいところですが自分で買いました(笑)

PC240010.jpg


初めて買ったコンデジをずっと愛用していましたが、使い過ぎて調子が悪いので今度は違うメーカーを選んでみました。

取説を読んでも頭に入りません(笑)   ま、押せば写るので楽しみたいと思います(^^)  どちらも今日の写真です。

PC240012.jpg


それでは素敵なクリスマスイブをお過ごしくださいね\(^o^)/



柿の木を眺めて 雪景色編 2014年12月23日 風景

またタイトルに困った末のタイトルです。

写すものも同じです・・・。

これも11月終わりごろにご紹介した晩秋の柿の木のある風景ですが、今回はバージョンアップしています(笑)雪の分。

IMG_2219_01.jpg



IMG_2200.jpg


このころはまだ雪が少ないです。今は雪が多くて近くにも行けません。

IMG_2214_201412201840057ea.jpg


この木は実が少なかったです。

IMG_2210_01.jpg


柿の木以外も写しました。

IMG_2211_201412201843074b0.jpg


田んぼの稲の株にもかわいい雪の帽子です。

IMG_2244_20141220184450bde.jpg


赤い色と木の幹が美しいと思いました。

IMG_2265_01.jpg


橋の下の川には、まだ色の付いている葉っぱがありました。

IMG_2279.jpg

昨日は冬至でしたね。

これからは少しずつ昼間が長くなるんだ。

本格的な冬はまだまだこれからだけど、明るい時間が長くなるのは嬉しいです(^^)


大きい柿の木のある風景 雪編 2014年12月21日 樹木

11月の終わりごろ晩秋の大きい柿の木をご紹介しましたが、今度はその柿の木の雪編です。

前回と同じにならないように写しましたが・・・。

IMG_2175_20141220181925381.jpg



IMG_2172.jpg



IMG_2191_201412201820545c1.jpg


大きい柿の木のそばにはよくお墓があります。

墓守りとして植えられたのでしょうか。

IMG_2179.jpg



IMG_2181.jpg


イチョウの綺麗だった安国寺も雪の中でした。

IMG_2192.jpg


ここ毎日、主要道路の通行止めやあちこち停電の地区があって道もひどい状況です。

県道などは食事のあとに車で走ると胃の中が逆流しそうな感じかな・・・。

もちろん家がない場所の道は除雪してないので今は写しに出かける気力がありません。

暗い話でごめんなさい。

しばらくは前に写した写真で記事を書きたいと思います<(_ _)>  あ、でも私と犬は元気ですよ(^^)

朝日が見たくて乗鞍岳 最終回 2014年12月20日

今日は、記事を作ったまま投稿を止めてた乗鞍岳の写真をご紹介したいと思います。

雪ももう飽きたし(笑)せっかく写したので今年のうちに見ていただこうと。

9月22日から何回か続けた「朝日が見たくて乗鞍岳」シリーズ最終回です。


「朝日を眺めたあと畳平に向かいながらの鶴ヶ池です。

DSCN1719_01.jpg


足元にはイワギキョウがまだ咲いていました。

IMG_6685.jpg


畳平に戻りましたが寒くて寒くて。下界へのバスも出発した後でした。仕方なく魔王山へ(笑)大黒岳を歩く二人。

IMG_6737_01_20141215182537893.jpg


富士見岳の頂上に立つ人。

IMG_6779_01.jpg


手前に焼岳と奥に槍ヶ岳。

IMG_6742_01.jpg


面白い雲。

IMG_6815_01.jpg


この後一番奥のハイマツの中を歩きましたが冷えてトイレに行きたくなって(笑)

もう帰ろうと魔王山を降りながら少しお話をした二人を後ろから。

IMG_6837_01.jpg


また面白い雲がありました。

IMG_6851_01.jpg


待って~。帰りのバスが乗鞍スカイラインを降りていきました・・・。

IMG_6758_01.jpg

畳平に戻るとちょうど次のバスが待っていました。

トイレに駆け込んでから迷うことなくバスに乗って家路に急ぎました。朝の8時37分でした。

乗鞍岳を朝の5時から3時間半楽しみましたがさすがに寒かったです。

また来年も行きたいです。」という記事でした。

今はもう一面白い世界になって、私はふもとから眺めるだけになりました。

ちょうど3ヶ月前の乗鞍岳の写真を見ていただいてありがとうございました。

また次回からは現実に戻りたいと思いますが、まだ載せてない写真がいっぱいあるので雪に飽きた時に出てくるかも(^^)

大雪が降った記録写真 2014年12月19日 風景

更新してないのに訪問していただき拍手コメントもいただいてほんとにありがとうございました<(_ _)>

今回の爆弾低気圧は飛騨地方にも被害をもたらしました。

国道や高速道路の通行止め、JRは今も不通、倒木による停電、断水。

そんな泣きそうな日の様子を通勤途中にコンデジで写しました。

まだましな車(笑)  奥の車は埋もれています。

DSCN2145.jpg


傘も役に立たない吹雪。

DSCN2167.jpg


腰の位置にある灯りも埋もれています。

DSCN2168.jpg


線路の脇に積もる雪。線路はどこ?な状態です。  黒い所の下に線路があります。

DSCN2177.jpg


気分も体力も最低な昨日までの私でしたが今日は快晴でした。

DSCN2179.jpg


1メートルほどある雪の中を道を造って下さってます。

DSCN2189.jpg


忙しいから今日は遊んでやれないよ。  少々ふてくされています(笑)

DSCN2185.jpg


で屋根の雪下ろしでした。何年振りかの12月の作業でした。

私も大屋根に登りました。手を振っています(笑)

DSCN2205.jpg


冷たくて美味しい~~~。

DSCN2202.jpg


他の地域でも被害がたくさんあって心よりお見舞い申し上げます。

また明日から崩れるようですのでまだまだ気が抜けませんね。

次回からはこの前に写した写真になりますので雪の量は少ない写真になります。

またぼちぼちやって行こうと思います。

白い風景 おわり 2014年12月16日 風景

同じような写真も今回で終わりです(笑)

雪がついた枝はほんとに美しいです。

IMG_2131.jpg



IMG_2136_20141211213131895.jpg



IMG_2157.jpg


道の足跡は私の長ぐつです(笑)

IMG_2160.jpg



IMG_2161.jpg


小屋にはつららが下がっていました。

IMG_2152.jpg



IMG_2164.jpg


体が冷えてきたので町を見下ろして帰りました。

IMG_2167.jpg


畑の中や道には私の足跡がいっぱいでした(笑)

でも野菜は踏まないように気を付けて歩きましたよ。

後でおみえの農家の方に、野菜泥棒が来たと思われていないといいんですが・・・(^^)


今日は雨の混じった雪で最悪です・・・。

また全国的に荒れるお天気のようなのでみなさんもお気を付けくださいね。

白い風景 3 2014年12月15日 風景

さらに続きます。

IMG_2106.jpg



IMG_2108.jpg



IMG_2109_20141211211742895.jpg


板で雪よけをしてある下には大根が埋めてありました。

IMG_2112.jpg


ネギは今から抜かれるようです。雪の中のねぎは甘くて美味しいです。

IMG_2120_20141211212215858.jpg



IMG_2129.jpg


太陽が見えましたが眩しくありません。

IMG_2124.jpg


ナンテンの実が赤くて綺麗でした。

IMG_2139_20141211212442f2e.jpg

雪かきをしていたら近所のおじさんが「今年は雪が積もるのが早いな」と。

去年の今頃は何を写してたんだろうと見てみたら、やっぱり雪は降っていて同じような写真を写していました(笑)

一年たっても成長してない自分に笑ってしまいました。

今年ももう少し。やらなければいけないことはたくさんあるのに・・・。

白い風景 2 柿の木編 2014年12月14日 樹木

ここは柿の木が何本か植えてあったのであちこち写してみました。

IMG_2080_01.jpg


ピントが合ってない・・・。

IMG_2083.jpg



IMG_2090.jpg



IMG_2091_01_20141211210441fcb.jpg


今度はカラスがやってきました。 違う鳥がよかったなぁ(笑)

IMG_2096_01.jpg



IMG_2102.jpg



IMG_2115.jpg


今朝も大量に雪が積もり、連日の雪かきに嫌気がさしています。

でもまだ始まったばかり。

くっそー、頑張るぞ~(^^)

白い風景 2014年12月13日 風景

雪が積もった日の風景です。

積もった最初の雪は柔らかくて綺麗です。

IMG_2064.jpg



IMG_2062.jpg



IMG_2065.jpg



IMG_2066_01.jpg


畑のハウスにも電線にも雪が積もりました。

IMG_2069.jpg


柿の木にも。

IMG_2072.jpg


そこに鳥が飛んできました。ヒヨドリかな。

IMG_2073_2014121119594946c.jpg


柿の実が落ちずに生っていたので、今年も雪と柿の実が写せました。

この場所でたくさん写したので、同じような写真になりますが次回もよろしくお願いします。

ついに色がなくなって 2014年12月12日 風景

ついにこれからはモノクロの世界になります(笑)

そんなある日の風景です。

朝出勤しながら山を見て。

IMG_2003_20141208213959678.jpg



IMG_2004.jpg


夕方時間があったのでちょっと外へ。

IMG_2036_201412082142482c2.jpg


IMG_2032.jpg



IMG_2049_201412082144138a4.jpg



IMG_2051_20141208214441e82.jpg


仕事の帰り道、また山を眺めて。

IMG_2055.jpg


寒いから早くお家に帰ろう。

IMG_2057.jpg

全部カラーで写していますが山を写すとモノクロで写したかと思うほどです(笑)

今日11日は雨で結構な降りだったので、山に積もった雪も大分融けましたが週末はまた降るようです・・・。

次回は雨で雪が融ける前の白い風景をご紹介したいと思います。

(予約投稿しました。また夜ご訪問させていただきます<(_ _)>)


雪と色を探して 2014年12月10日 植物

また別の日、雪が積もって色を隠してしまう前にあれこれ探して写しました。

IMG_1961_01.jpg



IMG_1983_20141208205140d2f.jpg



IMG_1973.jpg



IMG_1987_01.jpg


今年は初雪が遅くて紅葉と雪が写せなかったので落ち葉を探して。

IMG_1986.jpg



IMG_1994.jpg



IMG_2001_20141208205550a7e.jpg



IMG_1984.jpg


これからは景色から色が消えてしまってつまらなくなります。

花も、写せるのは鉢植えや切り花かよそに行かなくては見れません(泣)

冬に色があるって嬉しい事だと思うのでした。


初雪が降った日 3 2014年12月09日 風景

さらに続きです。

雪が降って犬は大喜びです(^^)

IMG_1869.jpg



IMG_1901.jpg



IMG_1816_201412081958585b4.jpg


またこの季節がやって来たね。

IMG_1875.jpg


でも君はいつの季節も変わらないよね。

IMG_1880.jpg


少し雪が止んできて川原に行ってみるとフユザクラ?が咲いていました。

IMG_1959_01.jpg


フユザクラ越しのカモ(笑)

IMG_1914_01.jpg


でも驚いて逃げられました・・・。

IMG_1949.jpg

初雪が降った日の写真をたくさん見ていただきました。ありがとうございました。

毎年冬になると最初だけはまだ意欲が湧きますが、そのうちどんよりな気分になってきます。

さて、今季もいかに楽しむか自分と格闘しながら過ごしていきたいと思います(^^)


初雪が降った日 2 2014年12月07日 風景

続きです。

雪は激しく降ったり止んだりしました。

IMG_1726_01.jpg



IMG_1744_01.jpg


奥の山は雪で霞んでいました。

IMG_1761.jpg



IMG_1886_20141206162117c9f.jpg


綺麗な菊の花も枯れてしまうのかな。

IMG_1754.jpg


午後になると雪が止んで木の幹に付いた雪も消えたり。

IMG_1820_01.jpg


また激しく降ったり。

IMG_1798.jpg


先日も写した柿の木も霞んでいました。

IMG_1770_20141206162213ddd.jpg



IMG_1905_01.jpg


遠くの山を写したかったのでこの日は望遠レンズだけ使いました。

切り取りばかりで同じような写真になりつまらないですね・・・。

今朝は雪も積もって朝から雪かきでした。

この景色も真っ白になりましたよ。

でも次回もまだ色があるこの日の写真をご紹介させてくださいね<(_ _)>


初雪が降った日 2014年12月06日 風景

いよいよ里にも雪が降りました。

この日はちょうど仕事がお休みだったので写してみました。

IMG_1720.jpg



IMG_1723.jpg


畑では、雪が積もる前に急いで野菜の収穫をされている方が。

IMG_1740.jpg



IMG_1746_20141206153202300.jpg


ナンテンも寒そうです。

IMG_1729_01.jpg


雪が舞う小屋。

IMG_1763_201412061536159a6.jpg



IMG_1724_01.jpg


柿の木と小屋。

IMG_1748_20141206153524496.jpg


雪の中に浮かぶ柿の木。

IMG_1751.jpg


寒いのは嫌ですが、初雪だと思うとこの時は少しテンションが上がりました(笑)

今は昨日から降り続いて積もっています。

また今季も雪かきが始まりますね(>_<)

次回もこの日の続きになります。


犬の正体 2014年12月05日

この日もいつもの場所に散歩に行きました。

お天気がよかったので気分よく写してると。

IMG_1389.jpg


何やら神妙な顔をした犬がいました。  悪だくみをしてるような・・・。

IMG_1394_20141205175632e49.jpg


すると犬の影が消えて正体が見えてきました(笑)

IMG_1399.jpg


「ねぇ君、正体が見えてるよ」と言うと、「え~~~っ!しまった!」と振り向きました。

IMG_1400_01.jpg


そして犬は気を取り直して、去る秋を惜しみながら歩きだしました。

IMG_1409_20141205180717354.jpg


秋が終わるね。  もうすぐ雪が降るよ。

IMG_1425.jpg



IMG_1433.jpg



IMG_1438.jpg

こうして私たちの秋が終わりました。

白い雪が降って冬がやってきましたよ。

次回からはそんな長い冬をご紹介していきたいと思います。


開田高原木曽馬の里から帰りながら雲を眺めて 2014年12月04日 風景

楽しかった開田高原を後にしてまた飛騨に向かって走りました。

九蔵峠を通ったら御嶽山の上に変わった形の雲を見つけたので写しましたよ。

IMG_1648_01.jpg


レンズ雲って言うのかな。

IMG_1651_01.jpg


また走ってると今度はうろこ雲が。

IMG_1657_2014120323340407a.jpg


空は楽しい雲でいっぱいです。

IMG_1665.jpg


違う場所からの御嶽山と雲。

IMG_1659_2014120323355126f.jpg


飛騨に戻ってきて今度は乗鞍岳と雲。   小さく馬に乗ってる方が見えますか~(^^)

IMG_1671.jpg


するとそんな風景を描いていらっしゃる方達が。   下の広場にはヤギも見えます。

IMG_1673_2014120323392478e.jpg


絵が描けるっていいな~。

IMG_1675.jpg


12月に入りついに我が町にも初雪が降っていよいよ冬に突入しました。

またこれからの長い間白い寒い写真が始まりますね(笑)

でも次回は11月に写した最後の写真をご紹介したいと思います。

開田高原木曽馬の里へ 2 2014年12月03日 風景

続きです。

お天気も良くてほんとに気持ちいいです。

IMG_1567.jpg


ここでは乗馬体験も出来ます。

IMG_1570.jpg


乗ればよかったな~。また来年かな(^^)

IMG_1575.jpg


どこを見ても素敵な風景でした。

IMG_1583.jpg



IMG_1594_01.jpg



IMG_1613.jpg


ここの一角にある一本木亭さんの前で。バイクと御嶽山と一本のコナラの樹。

IMG_1615.jpg


木曽馬の間からの御嶽山とコナラの樹(^^)

IMG_1617.jpg


このコナラの樹はコナラプロジェクトで樹勢回復作業が行われていて、大切に守っておみえだそうです。

近くに行くと、広がった根を守るために踏まないように看板がありました。

また見に来なければと思いました。

IMG_1637_20141202164859d2e.jpg


一本木亭さんでとても美味しいお蕎麦を食べて、ほかほか蒸したての「そばまんぢゅう」をお土産に買って帰りました。

行きたくてなかなか行けなかった木曽馬の里に行くことが出来てほんとによかったです。

四季おりおりのとても綺麗な風景に出会えるかと思うと、また来年も絶対行こうと思うのでした(^^)

次回は帰りながら写した写真をご紹介したいと思います。


開田高原木曽馬の里へ 2014年12月02日 風景

11月も終わりに近づいたある晴れた日、念願の木曽馬を見に出かけました。

途中では乗鞍が見えて思わず写しました。

IMG_1450_01.jpg


高根町の国道沿いから見える風景も停まってパチリ。

IMG_1459.jpg


九蔵峠では御嶽山も美しい姿を見せてくれました。

IMG_1467.jpg


そしてついに開田高原木曽馬の里に到着です!

こんにちは~。

IMG_1473.jpg


木曽馬は日本在来種の馬で、平安時代から江戸時代まで武士の馬として使用されたそうです。

足が短く、お尻が大きく、胴が長くてお腹が大きいのが特徴で、温和で従順な性格だそうですが目も綺麗でした。

木曽馬保存会を中心に活動が行われて絶滅寸前から現在200弱頭まで個体を増やされたそうですよ。

IMG_1483_01.jpg



IMG_1487_20141202154120342.jpg



IMG_1532.jpg



IMG_1537_201412021541594b9.jpg


木曽馬は近くに寄ってきてくれて、頭をなでたりしました。

枯草の中から緑の草を探して与えると、美味しそうに食べてまだ欲しいとねだりました(^^)

木曽馬ばかり何十枚も写しましたが次回は他の風景もご紹介したいと思います。