犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

そしてまた雪が降る 2016年01月31日 風景 コメント:4

雪が降る。

IMG_2636.jpg



IMG_2634_20160129234605dc4.jpg


太陽は雪で見れ隠れして。

IMG_2624_20160129235832282.jpg


そんななか除雪車が走る。

IMG_2641_20160129234155e81.jpg


犬も負けずに走る。

IMG_2633_01.jpg


ナンテンは埋もれ。

IMG_2618.jpg


犬も埋もれる(笑)

IMG_2645.jpg


屋根からはつららが下がり。

IMG_2603_01.jpg


木の枝にはメジロがいました。

IMG_2610_20160129234412b6c.jpg


この日は時々激しく降ったりやんだりしましたが、現在は一昨日の雨で積もった雪は少なくなりました。

雪も固くて汚くなり、つららも落ちてまるで春がくるようです。

雪かきをしなくていいのは嬉しいけど写すものに困っているこの頃ですよ。

いつでも元気なのは犬だけですね(笑)

謎の迷路 2016年01月30日 コメント:6

雪が舞う中で不思議な迷路を見つけました。

それは川岸の氷が融けた上にありました。

IMG_2567_201601292114189ef.jpg


あの模様は何だろうと眺めていたらカモがいました。

IMG_2568_2016012921153367e.jpg


先頭のカモに続いて並んで迷路を進んでいます(笑)

IMG_2572_20160129211659d83.jpg


ようやく迷路から脱出出来ました。

IMG_2575_01.jpg


それぞれ寛いでいます。

IMG_2598_20160129211906f92.jpg


上流にはカワガラスもいました。  小さい写りで分かりにくいですが中央下の雪のそばです・・・。

IMG_2583_01.jpg


雪の重みで曲がった竹。

IMG_2601_201601292122411fe.jpg


謎の迷路はカモたちが付けた道でした(^^)

IMG_2591_01.jpg


迷路は途中で切れているものもあって、ここでUターンしたんだろうか?とか途中で固い氷があったらどうするんだろうと母に話したら、

「そういうおかしな事はよく考えてから話さないと人に笑われる。」と言われました。

どうして?と言うと「飛んでいけばいいんだから」と・・・。

そうか、カモは飛べるんだった(笑)

思ったことをすぐ口にする前にいったんよく考えた方がいいといつも言われます・・・。

仕事帰りに 2016年01月28日 風景 コメント:6

日中もマイナスの気温で凍えそうな日でした。

水の上には厚い氷が出来ていました。  モノクロで。

P1220010.jpg



P1220007.jpg


寒そうな青空色が映っていました。

P1220022.jpg


ドアを開けるのが大変そうです。

P1200104.jpg


見上げたお宅の屋根からはつらら。

P1240033.jpg


地面には氷柱です(笑)

P1220023.jpg

凍みた日が続いていましたが明日は雨の予報です。

屋根からつららや雪が落ちてくると困るので、明日は上を向いて歩きたいと思います(^^)


ラッセルしながらさんぽ つづき 2016年01月27日 風景 コメント:10

続きです。

日が差すと影が出来て綺麗です。

IMG_2521_20160125202822ff5.jpg



IMG_2516_2016012520292990f.jpg


また畔の上から雪玉ころがしです。下では犬が上から転がってくる雪玉を待っています。

IMG_2537.jpg


キャッチすると嬉しい~(^^)

IMG_2542_20160125203215f6f.jpg


日が陰ってきて。

IMG_2553_2016012520332691c.jpg


寒くなってきました。

IMG_2556_20160125203359f08.jpg



IMG_2555.jpg


行きは先にラッセルした犬でしたが、帰りは私がラッセルした後から走ってきました(笑)

IMG_2560.jpg

やっぱり雪は青空の下で楽しみたいです。

でも晴れると朝の凍みはいっそうすごくなって道路が氷の道になりますよ。

昨日は朝の10時くらいでもつるつる滑って、田んぼやガードレールに4台の車が落ちたりぶつかっているところを目撃しました。

ブレーキは一気に踏まない、が鉄則ですね。

ラッセルしながらさんぽ 2016年01月26日 風景 コメント:18

前回の記事のあと、本格的に雪が積もりました。

雲が多く、時々その間から日が差す日のさんぽです。

犬はラッセルしながら私より先に走りだしました。

IMG_2461.jpg


連写は使わないので、タイミングがあったらラッキーです(^^)

IMG_2469.jpg


雪の中にある枯れた草はいつも被写体になります。

IMG_2490_20160125193743f04.jpg



IMG_2484.jpg


遠くに見える町も白くなって。

IMG_2510_01.jpg


はしゃいだ犬は一休み。  この小屋は「雨から雪に変わる」の中で登場した小屋です。

IMG_2527.jpg



IMG_2523_20160125194646a10.jpg


そしてひざ下まで積もった雪の中を歩いて、息切れしながら私も一休み(笑)

IMG_2505.jpg


一面の雪の中を歩くときは目がチカチカするのでサングラスをかけています。

露出を変えたりして写していますが、確認するために液晶を見ても目が変になってよく分かりません。

で、結局帰ってから目が慣れたときに見直すとがっかり・・・が多いです(笑)

雨から雪に変わる つづき 2016年01月24日 風景 コメント:8

続きです。

まだ遊びたいと犬が言いました。

P1180064.jpg


ここでも私たち二人だけの世界です(^^)

P1180063.jpg


私は小屋を写しながら進みました。

P1180066.jpg


一本の伐られた木を写して。

P1180067.jpg


また奥の小屋も写して。

P1180069.jpg


振り返ると私の足跡だけ。  あれ?どこ行った?

P1180074.jpg


あ、あんなところにいた(笑)

P1180080.jpg


雪はどんどん降っています。

P1180083.jpg


この後あたりは真っ白になり、暖冬だと言われてたこの地方にも本来の冬が戻ってきました。

朝は厳しい寒さで、布団から出るのも勇気が必要です(笑)

雪が積もった中でのさんぽもしたので、その様子はまたご紹介したいと思います。

雨から雪に変わる 2016年01月23日 風景 コメント:8

コンデジでまた設定を変えながら写した写真です。

この日は冷たい雨が降っていました。

P1180001.jpg


傘をさしてさんぽにいきました。  すると雨が大粒のべた雪に変わりました。

P1180009.jpg



P1180014.jpg


道はあっという間に白くなって模様が出来ました。

P1180021.jpg


遠くが見えないくらい降っています。

P1180026.jpg



P1180029.jpg


すごい降りだね。  犬はどんどん積もる雪を眺めています。

P1180056.jpg


道には私たちの足跡だけが付きました。

P1180059.jpg


べた雪は傘が重くなって腕が痛くなるくらいでした。

このあと帰りたかったのですが、分かれ道に来たら犬はまだ帰りたくないと動きません。

仕方なくまた上の道に向かっていくのでした(^^)

あと一回続きます。

写すものを探して 2016年01月21日 コメント:12

17日、まだ雪が積もる前だったので写すものを探しにいきました。

渓流を覗いたら氷の魚を発見(^^)

IMG_2398_201601202203508bf.jpg


実際は見る角度が違うだけですが。

IMG_2393_201601202204484c3.jpg


岩にも氷が張り付いていました。

IMG_2421.jpg


刺さるような氷も。

IMG_2411_201601202206489de.jpg


地面の枝にも。

IMG_2414.jpg


あれ?犬は?

IMG_2430_20160120221003ea7.jpg


もちろんいますよ~(^^)

IMG_2459_2016012022103429c.jpg


雪は19日から本格的に降りはじめました。

これでスキー場などは一安心といったところでしょうか。

道路も除雪車が走り、いよいよ本格的な冬がやってきましたよ。

ただ、いきなりの雪だったので田んぼに車が落ちてる光景もあちこちで・・・。

雪に慣れてると過信せずに気を付けて運転しようと思いました。

三寺まいり  いろいろ 2016年01月19日 行事

続きです。

今回はいろいろ目についた場面をまとめました。

数日前にこの場所にぼんぼりが置かれていたのをご紹介しましたが、その時の静けさはこの日はありません。

ここ瀬戸川では千本ろうそくと灯篭流しが行われます。

着物姿の女性を写すためのカメラマンが集結しています(笑)  私は近寄れませんでした。

IMG_2247_2016011817284730a.jpg



P1150055.jpg


造り酒屋の甘酒は大人気です。

P1150077.jpg


三寺の一つ円光寺の山門は、昔建っていた増島城の城門が使われています。

P1150083.jpg


境内ではかがり火が焚かれ、冷たくなる手を温めて。

IMG_2273_20160118173036f5d.jpg


去年はここにかまくらが作ってありましたが、今年は雪がなかったのでこんな工夫がしてありました。

IMG_2300_20160118173117756.jpg


真宗寺でも火の番をされてる方がおみえです。

P1150125.jpg


こうして3つのお寺をお参りします。

P1150116_20160118173555d8c.jpg


それぞれのお寺の前ではボランティアの方たちが町案内をしてくださいますよ。   寒くて息が白いです。

IMG_2315.jpg


最後は町中で見かけた着物姿の女性です。

IMG_2340.jpg



IMG_2382.jpg


今年の三寺まいりの様子をひどい写真ではありますがご紹介させていただきました。

和服が似合う町。 来年は私も着物を着てみようかな~(^^)

そして飛騨地方は夕方大雪警報が出ました。

今日は今季初の雪かきでしたがこれから続くのかな・・・。

同じく雪かきをされる皆様もどうぞご無理はされないようにしてくださいね。

申し訳ありませんがコメントを閉じさせていただきますね<(_ _)>

三寺まいり 雪像ろうそく 2016年01月18日 行事 コメント:10

山のような写真の削除が終わりようやく記事にしました。

何度も書いてきた今年の雪不足。

雪像ろうそくを仕上げるのに今年は山奥から雪が運ばれました。

制作場所に運ばれた最初の雪はほんのわずか。 こんな量で果たして出来るのかと心配したものでした。

P1110004.jpg


少しずつ集めては制作されました。  寒い中での作業なので大変です。

P1130010.jpg


15日の朝。   本数は例年の半分になりましたが町中に運ばれるのを待っていました。

P1150002.jpg


そして夕方。  今年は町中には雪がない三寺まいりでした。

P1150020_201601181620525c4.jpg


そこに完成した雪像ろうそくが立てられていました。  そんな様子の写真を集めましたよ。

P1150023.jpg



P1150074.jpg



IMG_2293.jpg



IMG_2366.jpg



IMG_2360.jpg



IMG_2294.jpg


小さい雪像ろうそくも作られて。

IMG_2380.jpg


時間が経つにつれて画像が荒れています(笑)   お見苦しい写真ですみません。

もう一回記事にするのでどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

昨夜から大荒れで全国のあちこちで雪が降っているようですね。

こちらも雨や雪が降っていますが、重い雪なのでまた去年のような災害が起きないか心配しています。

今後も降るそうなので、皆様もお出かけされるときはくれぐれも気を付けてくださいね。

いろいろ設定を変えて氷を写す 2016年01月17日 コメント:8

朝職場に行ったら小さい水たまりに氷が張っていました。

コンデジのマクロでまた地面に張り付いて写しました。

ドラマチックトーン。

P1130025.jpg


普通。

P1130021.jpg


ラフモノクローム。

P1130024.jpg


モノトーン。

P1130022.jpg


またドラマチックトーン。

P1130035.jpg


ちょっとハイキーにして。

P1130033.jpg


少し前まで楽しんだ出来事がすべて夢となって消えていました(笑)

P1130037.jpg


後から出勤してきた同僚に、地面に張り付いている姿を目撃されてしまいました・・・。

いやいや、怪しくないから~と写真をみせました(笑)

そして今日は、阪神淡路大震災から21年。

早朝の揺れで驚いて起きた時の事は今も覚えています。

いつどこで起きるかもしれない災害に備えて非常用袋の中身を確認したいと思います。

冬の瀬戸川とぼんぼり つづき 2016年01月16日 風景 コメント:6

前回と今回ご紹介してる写真は、4日前にお寺のライトアップと瀬戸川にぼんぼりが置かれたのでそれを写しに行ったときの写真になります。

前回の続きです<(_ _)>

円光寺の横に移動しました。

IMG_2200_20160114224917dda.jpg


鐘つき堂もライトアップされていました。

IMG_2199_20160114225024952.jpg


小雨が降ってきてレンズに付いていました・・・。

IMG_2204_20160114232307b24.jpg


また戻って。

IMG_2212_01.jpg


ここでマクロレンズで写したらどうなるかなと覗いてみたら、近い!(笑)

IMG_2214_201601142255572a8.jpg



IMG_2215_201601142256138ab.jpg

紛らわしい記事になったので、この写真が三寺まいりだと勘違いされてる方がおみえのようで本当にすみません。

三寺まいりは15日、今日行われました。

仕事が終わってから写しに行ってきましたが、さっき帰ってきて今から削除の作業をやろうかどうしようか悩んでいます(笑)

記事に出来る写真があるかどうかわかりませんが、そのうち無理やり記事にするだろうな・・・。

明日も仕事なのでこの記事は予約投稿させていただきました。  また夜にご訪問させていただきますね<(_ _)>

冬の瀬戸川とぼんぼり 2016年01月14日 風景 コメント:6

瀬戸川にぼんぼりが設置されたと聞いて仕事が終わった後行ってみました。

人はいないだろうと思っていましたが、何名かのカメラマンさんがおみえでした。ちょっとだけ有名じゃんと嬉しかったです(^^)

IMG_2181_01.jpg


真っ暗になる前だと曇り空でも青くて綺麗でした。

IMG_2188.jpg



IMG_2187.jpg


同じような写真ばかりですが雪のろうそくを強調してもう一枚(笑)

この雪は、隣町の学校の体育館の屋根から落ちた雪が日陰に残っていたのを運んだそうです。

IMG_2184.jpg


カメラ女子も。  手前では観光協会の方が甘酒を配っていて、私もいただきました(^^)v

IMG_2191_2016011417023825d.jpg


そのテーブルの上に置かれたろうそくを、甘酒を飲みながら一枚。 ちょっとピントも位置もいまいちだけど酔ってたわけではありません(笑)

IMG_2189.jpg

いつもなら一回で終わらせる記事ですが、写真がないのでもう一回引っ張らせていただきます。

いよいよ明日は三寺まいり。

今朝の雪も道路に積もることはなく、この瀬戸川も明日雪景色が見れるか分かりません。

とりあえず仕事が終わったら行ってみようと思ってはいます。

雪が融けて滴になって 2016年01月13日 風景 コメント:10

写すものに困ってまた犬に頼りました(>_<)

今度は田んぼさんぽの様子です。

この日は朝方までは雪が少し残っていましたが、日中は融けていました。

畔の斜面にはスイバも出ています。

P1090117.jpg


フキノトウも春と間違えているのかな。

P1090140.jpg


雪が融けて滴になって。  ヒメオドリコソウ。

P1090126.jpg



P1090135.jpg


星の瞳。

P1090138.jpg


草。

P1090129.jpg


苔。

P1090153.jpg


畔で穴を掘って、中にいる何かに吠えている犬。

P1090168.jpg


で、クマになった犬(笑)

P1090171.jpg


こういった写真を写してるときは楽しいです。

でも季節感が無いのはちょっと淋しいな。

仕方ないか、雪が無いんだからと言い訳をして(笑)

次回は犬以外をご紹介したいと思います(^^)

真冬なのに晩秋のような裏山のさんぽ 2016年01月12日 風景 コメント:8

また真冬の裏山のさんぽです(笑)

ほんとに真冬なの?

P1060069.jpg


でもそのおかげでこんなものが写せるよ。  ふ~ん

P1060071.jpg



P1060075.jpg



P1060105.jpg


今度はこれ。

P1060093.jpg



P1060090.jpg



P1060100.jpg


いい子で待っててくれるから、オヤマボクチをぼかしてあなたを主役にしてあげるよ(笑)

P1060096.jpg


どうでもいいけど今は真冬だよね?

P1060066.jpg

一月も半ばになるのに、晩秋のような裏山のさんぽでした。

私の町では今月15日に江戸時代から続いている「三寺まいり」という行事が行われますが、

今年は雪がなく、雰囲気を盛り上げる雪像ろうそくの製作が大変なようです。

山奥から雪を探して運ぶそうですが裏山でもこのありさま・・・。

さてどうなることやら(>_<)

裏山の氷を探して 2016年01月11日 コメント:6

雪はないけど氷ならあるかもと裏山のさんぽです。

今年は歩きやすいね。

PC300009.jpg


渓流に下りてみたら氷発見(^^)

PC300003.jpg


こっちも。

PC300001.jpg


もっと奥に進んで。

PC300017.jpg


ここはどうかな。

PC300035.jpg



PC300036.jpg



PC300045.jpg


犬は寒くても相変わらず水に入っていました(^^)

PC300027.jpg


ちなみに去年の1月8日は私はこんなことをして遊んでいましたよ(笑)  そばでは犬があきれ顔・・・。

P1080019.jpg



P1080022.jpg


今年も雪の上の遊びをしたいけど、今のところ出来そうにありません。

氷はコンデジのマクロで写しましたが思ったより鮮明に写ります。

この大きさで写すために川の中に入って氷に触るくらいで写しましたが、これからはこれでいくか!と思いました(^^)v

雪はなくて雲はある 2016年01月09日 コメント:6

同じような写真ばかりなので一回でご紹介することにします。

12枚あるのでさーっと見て下さい<(_ _)>

新穂高ロープウェイの二階建てゴンドラがすれ違うのを待って写しました。

IMG_2060_20160109125756e32.jpg


山の雪の違いが分かります。

IMG_2063_20160109125949580.jpg



IMG_2100.jpg


焼岳の登山口。  温泉の湯気が出ています。

IMG_2073_201601091300597a8.jpg


北アルプス大橋にカラスがいました。 ここのカラスは意地が悪そうに見えませんでした(^^)

IMG_2075_20160109130236a15.jpg



IMG_2079.jpg


展望台に来ましたが北アルプスは雲に隠れています。ロープウェイに乗るつもりで来ましたがやめることにしました。

IMG_2102_20160109130550a0b.jpg


錫杖岳は何とか見えました。

IMG_2091_201601091306407b5.jpg


しかしここですら雪がないのにはほんとに驚きです。

IMG_2098_20160109131336e79.jpg



IMG_2114_20160109130939a4c.jpg



IMG_2116.jpg


今度また雲がない時にロープウェイに乗ろうと思います。

IMG_2122.jpg

たくさんの写真を見ていただいてありがとうございました。

また最近は写真を写す意欲がないので図書館から本を借りてきました。

大好きな作家の方のまだ読んでいない本が入れてあったので夢中になっています。

一冊を一晩で読んでしまいたいくらい面白いですが、もったいないので3分の1を残しています(^^)

しばらくは読書で楽しめそうです。

日向と日陰 おわり 2016年01月07日 風景 コメント:8

まだ同じような写真が続きます<(_ _)>

IMG_2024_01.jpg



IMG_2029_20160103220818d0a.jpg



IMG_2035_20160103220853154.jpg


遠くに見える雪山は?

IMG_2016.jpg


もっと近くに。  手前の木が邪魔です。

IMG_2037.jpg


まだまだ邪魔です。

IMG_2042_01_20160103221140838.jpg


この山の名前は?  この矢印を見たとき、過去にもこれを入れて写したのを思い出してまた写してみました(^^)

IMG_2048_20160103221240ad1.jpg


焼岳でした。  望遠をめいっぱい使ってこれでどうだーっ!と写しました(笑)

IMG_2052_20160103221413f5b.jpg

それにしてもここまで来ても雪はほとんど積もっていませんでした。道路も乾いています。

焼岳の裾も茶色が見えていましたよ。

今朝も雪は少し積もっていましたが日中は消えてなくなりました・・・。

いったい今季はどうしたことだろう。

日向と日陰 つづき 2016年01月06日 風景 コメント:6

続きです。

国道471号を上流に向かって走ると日向と日陰の差がはっきりしていました。

IMG_2000.jpg


枝からははらはらと雪が落ちます。

IMG_2002_20160103215604814.jpg


日陰はまるで違う世界に見えました。

IMG_2005_01.jpg



IMG_2013.jpg



IMG_2008_20160103215858abd.jpg



IMG_2009_01.jpg



IMG_2023_20160103220029e4f.jpg


ここではあまりに綺麗でまたいっぱい写してしまいました。

私が車を停めて写してたら向かいから走ってきた車も停まり、二人のカメラを持った方も私の真似をしていました(笑)

私が見つけた場所なんだから真似するな~、と思いました(爆)

日向と日陰 2016年01月05日 風景 コメント:6

車で走ってたら日向と日陰が印象的だったので写してみました。

ここはまだ日は当たっていませんでした。

IMG_1979.jpg

木々の間から日が差して輝いてた枝。

IMG_1981.jpg


すると目の前に笠ヶ岳が。

IMG_1988_20160103201202317.jpg


そこを初詣から帰られる人。

IMG_1989_20160103201534168.jpg


しばらくまた走っているとまた日向と日陰。

IMG_1994_201601032017196aa.jpg



IMG_1992.jpg


日陰の木々も美しいです。

IMG_2004_20160103201910ce8.jpg


元旦の朝、神社の初詣に行ったあとドライブをした時の風景です。

日が当たるとみるみる消えてしまうので、停めれる場所を探しながら急いで写しました(^^)

次回も続きます。

モデルになってくれた外猫さん 2016年01月04日 コメント:14

外猫さんを見かけたので近くに行ってみました。

あれ?前にも見たよね。  ちょっと写させてね。

IMG_1698.jpg


綺麗に写してね

IMG_1718_2016010218021513f.jpg


いったい何枚写すの?早くしてよ~。  

IMG_1723_201601021803472ff.jpg


するとそこに「おらおら、邪魔なんだよ。」と言わんばかりに登場した、前にイブ光線を放った黒猫さん(笑)

IMG_1730.jpg


日が差してきたら暖かくなって。

IMG_1744_2016010218072154e.jpg


舌がまたちょっと出てきました(笑)

IMG_1761_201601021808259fb.jpg


気持ちよくて眠くなるね。

IMG_1763_20160102180922fe3.jpg

小さいころは猫さんと暮らしたこともありました。

撫でて膝の上に乗せたいといつも思っていますが、犬が一緒なので願いは叶いません。

この日は一人だったけど、やっぱり外猫さん。一定の距離は置かないと離れて行くのでした。

撫でると喉をごろごろと鳴らすあの感じ。もう一度味わってみたいです(^^)

年末のさんぽ 2016年01月02日 コメント:6

年は変わってしまいましたが、年末に少し雪が降ったときのさんぽです。

犬は急に田んぼの畔を勢いよく走り出しました。

IMG_1786.jpg


そして急な斜面を登って行きます。

IMG_1787.jpg


こんにちは~とあいさつをしていました(笑)  このわんこはいつもここにいますが、人にすごく吠えるので私は近寄ったことがありません。

IMG_1793_20160102160130a1a.jpg


このあと戻ってきて今度は雪の上の動物の足跡を追いかけています。

IMG_1806.jpg


犬がいなくなったのでしばらく写しながら。

IMG_1814_01.jpg



IMG_1885.jpg


道の上には雪の模様があって。

IMG_1837.jpg


遠くは霞んでいました。

IMG_1883.jpg


戻ってきた犬は、喉が渇いて雪を食べます(^^)    今年もこんな私だけどどうぞよろしくね

IMG_1868.jpg

いつもならこの時期当たり前の雪の中のさんぽも、今のところこれが最後になっています。

朝早くは雪が少し積もっててもあっという間に消えてしまいますよ。

犬と一緒に雪の中を走り回るのは今度はいつになるかな~。

空の色が変わる 2016年01月01日 コメント:26

2016年、飛騨地方は雪がない穏やかな日で始まりました。

今年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

日中は晴天だったので、これは雪山が見れるんじゃないかと思い車で出かけました。

日没前に夕焼け色に染まる乗鞍岳です。

IMG_1897.jpg


穂高連峰も夕焼け色に染まっていました。

IMG_1907_2016010116033487b.jpg


高山市内は雪もなく山だけが白く浮かび上がっていました。

IMG_1911.jpg


日が落ちて空の色がピンクに変わり。

IMG_1927.jpg



IMG_1940.jpg


この筋になった雲が乗鞍岳の裾から伸びて黒部五郎岳で切れていました。

IMG_1936.jpg


この変わっていく色があまりに綺麗で、周りでもたくさんの方たちがカメラに収めたり眺めたりされていましたよ。

IMG_1948_20160101161102ae0.jpg


笠ヶ岳と槍ヶ岳は、この邪魔な雲で綺麗に見えませんでした。

IMG_1952.jpg


街には明かりが灯り空の色もまた青になりました。

IMG_1966.jpg



IMG_1970.jpg

暗くなった最後は三脚のカメラマンが一人まだ残っていらっしゃいましたが、私は寒さに耐えられずここで帰りましたよ。

30分の間の空のマジックアワーが見られて嬉しかったです。

今年は枚数を写しすぎないようにしようと思っていますが初日からまた写してしまいました(笑)

相変わらずの一年になりそうです(^^)