犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

2月なのに雪解けが進む 日向編 2016年02月29日 コメント:0

2月も今日が最後。

24日のさんぽです。

まだ2月なのに雪解けが進んでいます。

IMG_3684.jpg


畔にはフキノトウが出て。

IMG_3714_20160228190438495.jpg


小さい花も咲いていました。  

IMG_3691_20160228190519112.jpg


残り少なくなった雪と犬です。

IMG_3728.jpg


休憩は冷たい雪の上。

IMG_3717.jpg


畔の上から。

IMG_3830_20160228191252f5e.jpg



IMG_3825_01.jpg



IMG_3749_01.jpg


でも陰には雪が残っていました。

IMG_3737.jpg


氷の粒のような雪の表面です。

IMG_3740_201602281917295bb.jpg


雪と犬が写せるのも最後か?と思うと淋しいような気もしました。

陰にはまだ雪が残っていたので今度はそこに行って撮影会をしました(笑)

次回はその撮影会の様子をご紹介したいと思います。

飛騨にも流氷が? 2016年02月27日 コメント:4

タイトルを見て胡散臭いな~と誰もが思われた事でしょう(笑)

わーい、流氷だ!

P2230089.jpg



P2230091.jpg


ジュエリーアイス・・・。  北海道のはみなさまの素敵なお写真で拝見させていただいてますが、私のはあまりにも違いすぎます(笑)

P2230095.jpg


流氷だと思ったら屋根から落ちてきた落氷でした。  予想通りでしたか(笑)

P2230099.jpg

今日は雨。

屋根の日当たりが悪いところの雪は下がこうした氷になっていて、雨や気温が高いと一気に滑って落ちてきます。

車がへこむくらいの重さになりますよ。

人もとっても危険なので気を付けないといけません。

今日は写すものに困った末の雪国事情でした(^^)


裏山も雪解け 2016年02月26日 風景 コメント:4

裏山はまだちょっと雪が残っています。

マキの積み方が丁寧なお仕事だなーと思いながら。

P2190014.jpg


ちょっと昔みたいです(^^)

P2190019.jpg


クマ、イノシシ捕獲の檻は壊れていました。

P2190011.jpg


もうちょっと奥に行くよ~。

P2190025.jpg


林を抜けたら。

P2190044.jpg


うわぁ・・・行き止まりだよ。

P2190064.jpg


裏山も雪解けが進んできたね。

P2190080.jpg


棒を差し出しても駄目だよ(笑)  雪があるうちに雪で楽しもうね。

P2190068.jpg


今日も雪が舞う寒い一日でした。

でも雪は積もりませんでした。

写真は犬しか写していないのでしばらく続くと思います・・・。

雪は少なくなりました 2016年02月25日 風景 コメント:8

朝はまだ2月なので気温は低く、少なくなった雪でもカチカチになっています。

誰かの雪を掴んだ手形も凍っています。

P1310073.jpg


推測すると、この手形は多分横にあったこの雪だるまを作った人のものと思われます(笑)

P1310076_01.jpg


水面も凍っています。  この模様にいたずらをしましたが分かりにくくいまいちでした。

P2160163.jpg


手が届かなかったのでそばにあった木の枝を伸ばしましたが落ちそうで(笑)

P2160162.jpg


日中は気温が上がり雪も融けていきます。

P2150154.jpg


一面真っ白だったところも地面が見えてきました。

P2150159.jpg


さ~て今夜は何かいい番組があるかいな~(^^)

P2190004.jpg

日当たりがいい場所は雪は消えてまたフキノトウが出ていました。

日陰はまだ雪が残ってはいますが春先のような景色になっていますよ。

例年と比べると一か月ほど季節の進むのが早いような気がしますね。

最後は瑞龍寺でした 2016年02月24日 旅行 コメント:6

氷見をあとにして高岡にある国宝瑞龍寺に到着しました。

ここは加賀二代藩主前田利長公の菩提をとむらうため三代藩主利常公によって建立されたお寺です。

国宝の山門。

IMG_3594_201602222048367ab.jpg


入口の総門では住職様が自ら説明をしてくださいました。

その後ツアーの皆さんを引き連れて順番に案内されながら歩いて行かれます。

IMG_3597.jpg



IMG_3598_20160222205447383.jpg


私は離れて後ろから写しながら走っていきました(笑)  山門には左右に金剛力士像が安置されていて。

IMG_3602.jpg


回廊も見事です。

IMG_3606_20160222210003987.jpg


次に国宝の仏殿。総欅造りだそうです。

IMG_3609_201602222102142e4.jpg


一番奥は国宝の法堂です。ここは総桧造り。 二代藩主前田利長の御位牌が安置されています。

住職様のお話は続くので私はこそっと廊下に出て。

IMG_3619_20160222210636d5e.jpg


そこから外に出て前田利長、利家、織田信長、同室正覚院、織田信忠の分骨廟があります。

IMG_3635_201602222111175c8.jpg


時間が来て戻りながら。  手前に仏殿、奥は山門。

IMG_3648_2016022221121864d.jpg


山門を後ろ側から。

IMG_3614.jpg


最後に総門からまた振り返って。

IMG_3658.jpg


ツアーはどうしても時間に制限があり、まだまだゆっくり見て回りたいお寺でした。

雪景色の飛騨から石川の牡蠣、そして海、最後は富山の国宝の瑞龍寺。

富山のます寿司も買って家に帰りました。

見ていただいてありがとうございました<(_ _)>

次は氷見~ 2016年02月23日 旅行 コメント:8

次にバスが到着したのは氷見にある「ひみ番屋街」でした。

ここは美味しい海産物がたくさん売ってありますが、私は前に来たことがあるのでまた道むかいの海に。

遠くに雲のように見えるのが立山連峰です。

IMG_3509.jpg



IMG_3559.jpg


立山連峰をバックに空を飛ぶ海鳥。

IMG_3525_01.jpg



IMG_3526_20160220153458824.jpg


海と鳥。

IMG_3542_20160220153646a11.jpg


トンビに狙われてる?

IMG_3582_01.jpg


見てたけど大丈夫でした(^^)

IMG_3583_20160220154010e91.jpg


風が強くなってきて飛沫をちょっとあげる波。

IMG_3562_2016022015411772d.jpg



IMG_3564.jpg


ここでも海を堪能しました(^^)

IMG_3588.jpg

さてバスは次はどこに行くのかな。

また急いでバスに戻りました。

やっぱり海はいいな~ 2016年02月21日 旅行 コメント:4

続きです。

時間がないので遠くまでは行けませんでした。  でも目の前に広がる海は写したい。

同じような写真が続きます<(_ _)>

IMG_3455.jpg



IMG_3459.jpg


飛騨とは町並みが違います。 当たり前だけど(笑) こういうのもいいな~。

IMG_3466_20160220135419637.jpg


海があって船がある。

IMG_3482_01.jpg



IMG_3486_20160220135625e22.jpg


そして海鳥も飛んでる。  望遠レンズじゃないのが残念でした。

IMG_3480.jpg



IMG_3481.jpg


ちょっとモノクロで写してみたけど、皆さんが写していらっしゃるみたいにどう写せばかっこいいのか分かりませんでした・・・。

IMG_3472_01.jpg


時間が無くなってきて急いでバスまで帰ろうとして、おばあちゃんを見かけてとっさに一枚。

IMG_3491_20160220140423d39.jpg


こんにちは、とご挨拶したら横に黒猫さんがいました。私の方に歩いてきます。この子が人に懐くのは珍しいんだよと言われました(=^・^=)

IMG_3492_20160220140658ad3.jpg


足元にすりすりされてゴロゴロ喉を鳴らしながら寝転がるので撫でてあげました。とっても嬉しかったです。名前はくーちゃんだそうです♪

もう時間切れ。お礼を言って戻りながら最後の一枚。

IMG_3501.jpg


こうして七尾の海を後にしました。

バスは次の目的地に向かいます。

牡蠣を食べに行こう 2016年02月20日 旅行 コメント:6

少し前に嫁いでる姉から殻つきの牡蠣が送られてきました。毎年とっても美味しくいただいています。  姉ちゃんいつもありがとー♪

で、この日は牡蠣を食べに行こうツアーに出掛けました。

飛騨地方は雪景色。

IMG_3395_01.jpg


バスに揺られ到着した民宿でいよいよ牡蠣づくしのお昼でした。ご主人が獲ってこられた能登牡蠣。身が大きくて美味しい~。

他にもカキフライ、カキ茶わん蒸し、カキ飯などたくさんありましたがツアーのため時間が限られているので私は急いで食べて外へ。

P2110149.jpg



P2110150.jpg


ここは石川県の七尾です。目の前には海!憧れの海です。

IMG_3440_20160220122010da7.jpg


ちょっとモノクロで写してみました。  遠くに見えるのは能登島大橋。

IMG_3436.jpg


海沿いを歩いてたらわんこに吠えられました。声の方を見ると横を向いて吠えていました(笑)  私は怪しいものじゃないよ~(^^)

IMG_3441_20160220122352f1d.jpg


初めての場所は何を見ても楽しいです。 

IMG_3443_01.jpg



IMG_3444.jpg

ツインブリッジ能登と船。

IMG_3445_01.jpg



IMG_3446.jpg


雪が少し残ってるのにちょっと驚きました。

IMG_3451.jpg

お天気が良くて気持ちいいです。

でも時間は20分しかありませんでした。

急いで写した憧れの海の写真はまだあるのでどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

やっぱり降りました 2016年02月19日 風景 コメント:10

雪が少なくなってこのまま春が来ればいいと思っていましたが、この日の夜にはすごい降りになってきて。

P2090122.jpg


翌朝はまた雪景色となりました。

IMG_3411.jpg



IMG_3403_20160219160539441.jpg



IMG_3404_01.jpg


犬はまた喜んで。

IMG_3407_02.jpg


分かれ道に来るとまだ帰りたくないと動きません。

IMG_3413_01.jpg


仕方がないので私は雪の中に寝て(笑)

IMG_3409_01_20160219161025e0a.jpg


起き上がると犬は見て見ぬふりをしていました・・・。

IMG_3416_201602191611163e3.jpg


一緒に遊んでよ~と言いながら帰りました(^^)

IMG_3430_20160219161316883.jpg

今年も雪だるまを作ろうと思っていましたが、実行する前に雪が固くなってしまいました。

今残ってる雪はザラメのような雪なのでもう無理かな。

今朝も気温は下がりましたが日中は上着を脱ぎたくなるような日になりましたよ。

小屋に羽 2016年02月18日 風景 コメント:6

長いシリーズを見ていただいてる間にも毎日のお天気はめまぐるしく変化していました。

壮大な雪山を見ていただいた後は地味な裏山さんぽです(笑)

雪山に出かけたその後は雪も融けて少なくなっていました。

そんなある日犬と散歩に行ったらいつもの小屋に白い羽がありました。   屋根に注目!

P2070091.jpg


小屋の屋根に積もった雪がずり落ちそうになってるだけですが(笑)  下には犬がいます。 おーい、そこにいると危ないよ~。 

P2070093.jpg


一気に落ちそうで、その瞬間が見たかったですが。

P2070097.jpg


残念ながら見れなさそうだったので、下にもぐって端に出来てる小さい氷を写しました。

P2070098.jpg


首が疲れる(笑)  背景は空と雲。

P2070102.jpg


背景はビニールシート。

P2070110.jpg



P2070117.jpg


コンデジで写した小屋の羽でした。

このまま雪が融けてしまうと喜んでいましたがそんなに甘くはありませんでした。

次回はそんな様子をご紹介したいと思います。

ちょっとの彩雲を見つけてようやく帰る 2016年02月17日 コメント:10

ようやく最終回にします。

うひゃうひゃ~と見つけたものは彩雲でした。  巨人の行進のようでした(^^)

IMG_3266.jpg



IMG_3260.jpg


薄い雲が太陽に近づくと虹色に見えました。 雲が近づくのをあちこち移動しながら山ほど写しましたが目で見たより私の写真では綺麗ではなかったです。

期待を持たせてしまってどうもすみません(笑)

IMG_3283_01.jpg


千石園地の雪の回廊を歩く人たちをその上に登って写しました。

IMG_3234.jpg



IMG_3236_20160216213447af2.jpg



IMG_3225_20160216213515124.jpg


いい加減指の感覚がなくなってきて、ようやく帰ろうと建物に入りましたがやっぱり心残り。  また展望台に・・・。

だんだん雲が出てきました。  笠ヶ岳にも雲が出てきてまたゴンドラと写し。

IMG_3319_01.jpg



IMG_3329_2016021621410639e.jpg



IMG_3328_01.jpg


そしたらまた彩雲が見れて。

IMG_3334_20160216214306120.jpg



IMG_3337.jpg


これで満足してようやく帰りのゴンドラに乗りました。  ゴンドラの中から遠くには槍ヶ岳。

IMG_3358_01.jpg


すれ違う前のゴンドラを写し。

IMG_3363_20160216214918297.jpg

ゴンドラ内は人の熱気でガラスが曇り、拭くとそこが凍っていったのでここで写すのを諦めましたよ。

3時間の楽しい時を過ごした後はしらかば平駅で焼きたてパンを買って、帰りの車内で食べながら運転し、さらにラーメンを食べて家に着きました(笑)

今回も長いシリーズになりました。

見ていただいて本当にありがとうございました<(_ _)>

展望台から外へ 2016年02月15日 コメント:6

また山に戻ります。

展望台から眺める山はどれだけ写してもキリがありませんでした。

IMG_3111_20160211214952cf4.jpg



IMG_3110.jpg


みなさんも夢中で写真を写していらっしゃいます。

IMG_3114.jpg


ゴンドラが来ると身を乗り出して写し。  正面は笠ヶ岳です。

IMG_3126.jpg



IMG_3137_20160211215226972.jpg



IMG_3144_20160211215246e8f.jpg


今年も雪だるまが作ってあって。

IMG_3171_20160211215340229.jpg


下を見ると千石園地には雪の回廊です。  人が歩いていらっしゃいます。

IMG_3154_01_20160211215431b23.jpg


さて私も外に出るとするかな。  私は登らなかったので記入はしませんでしたが登山される方は必ず記入してくださいね(^^)

IMG_3304.jpg


このドアを開けると外に続く通路があって、その窓ガラスで前回の霜を写しました(^^)

その先は雪の回廊です。   今年は雪が少ないですよ。

IMG_3198_2016021223392091f.jpg



IMG_3199.jpg


そこから今度は展望台にいる人を写して。

IMG_3207_201602112155433ae.jpg


西穂山荘に向かう登山口の奥では雪を楽しむご家族。  雪は固いので上に乗って歩けます。

IMG_3217_2016021121592125c.jpg


このあとこの回廊を歩きながらあるものを発見してまた夢中になりました。

写真を見直すと大したことはなかったですが、この時はうひゃうひゃー!と喜びました(笑)

次回はそのうひゃうひゃー!をご紹介したいと思います。 あ、クマではありませんよ~。

マイナス10度の霜の結晶 2016年02月14日 コメント:10

山が続いてるので今回は違うものをご紹介します。

展望台から外に出るときに窓ガラスに張り付いた霜を見つけました。

で、私もまた張り付きました(笑)

IMG_3185_20160211221730961.jpg



IMG_3181_201602112217490e3.jpg



IMG_3178_20160211221856115.jpg



IMG_3183.jpg



IMG_3192.jpg



IMG_3182.jpg

お昼になって日差しは暖かかったですが気温はマイナス10度でした。

標準レンズで写したので少し切ったのもあります。

これを写してるのを外国の方は不思議そうに眺めながら外に出て行かれましたよ(^^)

次回はまた山に戻ります<(_ _)>


目の前には雪山 2016年02月13日 コメント:6

西穂高口駅に到着して急いで展望台に行きました。

目の前には北アルプスの山々です。

IMG_3085_20160211202613ac9.jpg



IMG_3094.jpg



IMG_3088_01.jpg



IMG_3084.jpg


西穂山荘も。左上には登っていかれる人が見えました。

IMG_3099_20160211202929d61.jpg


遠くの白山連峰をアップで。

IMG_3101.jpg



IMG_3100.jpg


柵の間から下を覗いて。

IMG_3077_2016021120473517c.jpg



IMG_3107_2016021120385877f.jpg



IMG_3109_01.jpg



IMG_3108_20160211204944ef2.jpg

目で見たときはわぁーっ!て思いましたが私の写真ではその感動は伝わりませんね・・・。

ゴンドラの中では日本人は数えるほどしかいなくほとんど外国人でしたが、この展望台でもそうでした。

派手なポーズで自撮りされる方たちは、思いっきりここを楽しまれているようでしたよ。

申し訳ありませんが次回も続きます<(_ _)>

まもなく到着です 2016年02月12日 コメント:10

また続きを再開します<(_ _)>

ゴンドラの中からの写真が続きます。

朝走ってきた道がみえました。

IMG_3070.jpg


遠くは白山連峰。

IMG_3062_20160206234355dc6.jpg


まだまだ写しました。

IMG_3065_01_20160206234548c02.jpg



IMG_3066.jpg



IMG_3069_20160206234700909.jpg



IMG_3071_201602062347242ba.jpg


まもなく到着です。   目の前には焼岳が。

IMG_3075_201602062348298be.jpg



IMG_3073.jpg


ついに標高2156メートルの西穂高口駅に到着しました。

次回は展望台からの眺めをご紹介したいと思います。

それにしても写真が多いです。

足早に進めて行こうとは思っているんですが・・・(笑)

木の影 2016年02月09日

続きです。

二階建ゴンドラの中からの写真です。

上から見下ろす木の影に夢中になりました。   一気にご紹介します。

IMG_3052.jpg



IMG_3051_20160206231034d4f.jpg



IMG_3054_01.jpg



IMG_3055.jpg



IMG_3056_01.jpg



IMG_3057_20160206231243944.jpg



IMG_3058.jpg


どんどん標高が高くなっていきますよ。

まだ記事は続きますが、ブログを少しだけお休みさせていただきます<(_ _)>

再開したらまたこちらからご訪問させていただきますのでどうぞよろしくお願いします。

最近はインフルエンザが流行ってるようなのでみなさんも気を付けてくださいね。

雪山に近づく 2016年02月08日 コメント:6

ちょっとだけ川霧を写した後はこれ以上寄り道しないと言い聞かせたばかりでしたが、こればっかりは性格ですね(笑)

また寄り道して写しました。 いつもの眺めですが青空が見えるだけで気分はウキウキです。

IMG_3031_01.jpg


槍ヶ岳のアップは帰ってから見直したらこれしかなく、自分の馬鹿さ加減に飽きれながら貴重な2枚を・・・(笑)

IMG_3033_01.jpg



IMG_3035_201602062233437f0.jpg


月が見えて。

IMG_3037.jpg


そして今回はついに乗りました!(笑)  新穂高ロープウェイです。

IMG_3040.jpg


鍋平高原で。

IMG_3045_01.jpg


そしていよいよ標高2156メートルの西穂高口駅を目指します。

IMG_3046.jpg



IMG_3048.jpg


また同じような山ほどの写真を山で写してしまいました。

勇気を出して写真を削除しながら記事を編集していきたいと思います(^^)

ちょっとだけ川霧 2016年02月07日 風景 コメント:8

朝から快晴でした。

こんな日はあそこに行こうと出かけました。

IMG_2987.jpg


途中でちょっとだけ川霧が見れました。  また悪い癖で寄り道です。

IMG_2991_20160206210138265.jpg


場所を移動して。 

IMG_3008.jpg


写した後カモがいることに気づきました。  あとはまたカモを夢中で追いかけました(笑)

IMG_2997_01.jpg



IMG_3001.jpg



IMG_3003.jpg



IMG_3007_20160206212512f8f.jpg



IMG_3016_20160206210441312.jpg

ちょっとだけ川霧の中にカモ、という光景に興奮してまたたくさん写しましたが目的はここではありません。

今日こそは目的地までまっすぐ行こうと心を鬼にしてここを後にしました。

前回の記事であと一回と書きましたが、予定を変更してこのシリーズを始めたいと思います。

さてどんなシリーズが始まるのかな(^^)

犬と雪 2016年02月05日 コメント:12

写すものに困っていたのでまた犬と雪です。

カーブミラーで遊んだあと、ようやく遊んでもらえると喜んだ犬は固い雪の上を走り回っています(^^)

IMG_2806.jpg


その後自ら田んぼの畔を下りて雪玉が転がってくるのを待っています。

IMG_2812.jpg


固くて雪玉が握れないので、私は足で雪を割って転がします(笑)  

IMG_2808_01.jpg



IMG_2809.jpg



IMG_2817.jpg


遊び疲れて急な畔を必死で登ってきました(笑)

IMG_2818.jpg


雪の模様は晴れだと楽しいです。

IMG_2720.jpg



IMG_2822.jpg

ようやく出かけて写真を写してきましたが、まだ手つかずの状態なのであと一回この日の写真が続きます<(_ _)>

ところで昨日はご訪問させていただいた方のうち、記事中の写真が見れない方が何名もおみえでした。

今日は正常に見れるといいんだけど・・・。

雪に張り付いて 2016年02月04日 コメント:4

積もった雪が固くなって、その上を落ち込まずに歩けるくらいになった日の写真です。

雪に張り付いて写してみました。

IMG_2765_20160203233037a48.jpg


雪の端も凍っていました。

IMG_2766_01.jpg


で、明るさを落としてみたら(笑)

IMG_2778.jpg


この雪の端が凍ったのも。

IMG_2773.jpg


どれも綺麗な宝石のようでした。高い宝石は興味がないけど、こういうのは好きです(^^)

裏山のさんぽの途中です。犬は一段と膨らんで見える姿で早くしろと呼んで。

IMG_2846_01.jpg


私は雪の中に吸い込まれていきそうでした(笑)

IMG_2974_01.jpg

裏山の中にあるカーブミラーは表面がうねってて変な形が出来ました。

犬と私で遊んでみましたよ(^^)

ようやく青空 2016年02月03日 風景 コメント:6

仕事が休みの日にようやく青空がみれました。

IMG_2705_20160202185542592.jpg


空にも雪が積もってるみたいな雲。

IMG_2724_01.jpg


何かがこの中を通って行ったようです。

IMG_2714_20160202185708d49.jpg


足跡を追いかけて。

IMG_2733.jpg


斜面なので諦めたようです。  待ってても来ないよ(笑)

IMG_2734_01.jpg


あーやっぱり晴れはいいな。

IMG_2736_20160202190327e0e.jpg



IMG_2754.jpg


また雪玉ころがし。

IMG_2744_201602021905125e1.jpg


ゴールは間近だー!

IMG_2759.jpg

この日は雲は多かったけど日差しは暖かかったです。

いつもこうならさんぽも楽しいのにな(^^)

ちょっと雪煙 2016年02月01日 鉄道 コメント:12

車で走ってて時間を見たら列車が来る時間でした。

また前と同じ場所でいきなりの撮り鉄です。

IMG_2673_20160130154127651.jpg


遮断機が下りて列車が来ました。

IMG_2677.jpg


また通り過ぎて。

IMG_2680_20160130154310f29.jpg



IMG_2682_20160130154339877.jpg


行ってしまいました。

IMG_2691_201601301544081dc.jpg


横の田んぼは真っ白で光っていました。

IMG_2695.jpg


ちなみに去年の5月は。

IMG_9640.jpg

あーやっぱり春がいいです。

早く春にならないかな~と思いながら今日から2月ですね(^^)