犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

ヒガンバナ 2016年09月30日 植物 コメント:4


今度はヒガンバナです。

山背景。

IMG_5189_20160928160422e4d.jpg


稲刈り後の田んぼ背景。

IMG_5184.jpg


稲背景。

IMG_5208.jpg


灰色の空背景。

IMG_5242_201609281607489dd.jpg


畦背景でしたが今の気分と同じように思いっきり暗くしてみました(笑)

IMG_5244_20160928160829be8.jpg

ヒガンバナはたくさんの方の素敵なお写真で拝見させていただいています。

なのでもういいかと思いましたが、やっぱり犬と写さなくっちゃと思い写してみました。

またご紹介したいと思います(^^)


コスモス 2016年09月29日 植物 コメント:4


雨続きでもコスモスには目がいきます。

IMG_4934_20160928154526b4a.jpg



IMG_4927_201609281546052e5.jpg



IMG_4929.jpg


咲いていたのはこんな場所です。

IMG_4912_201609281557156b3.jpg


同じ日の雨が上がって晴れ間が出てきたときのコスモス。  なんだか嬉しそうな感じ(^^)

IMG_5156_201609281548012a7.jpg



IMG_5161.jpg



IMG_5162.jpg



IMG_5163.jpg


コスモスは雨や風で倒れてもしぶとく咲いています。

優しい花のようで意外と強いですね。

そういえばコスモスで思い出しましたが、木星の衛星エウロパを覆う氷の表面から、水とみられるものが吹きだしているのを観測したとNASAが発表しましたね。

宇宙人と出会える日も近いかも~なんて考えるとまた夜も眠れなくなります(笑)

雨が上がってまた雨が降る 2016年09月28日 風景 コメント:8


猫を写した後は田んぼへ行って畦のヒガンバナを写して。

IMG_5122.jpg


犬は田んぼを眺めていました。

IMG_5139_201609281519315c5.jpg


雨が続くのでまだ稲刈りが出来ない田んぼが多く、稲も倒れています。

IMG_5150_20160928152049e78.jpg


はさ掛けの稲にはセキレイ?

IMG_4990_20160928155512a5d.jpg


犬はまた棒を咥え。

IMG_5099.jpg


少し日が差してきた道にはたくさんのクリが落ちていました。

IMG_5183_201609281523516e4.jpg


でも晴れ間は束の間でまた雨が降ってきて。

IMG_5211.jpg


ほんとにうんざりするね。

IMG_5214.jpg

今日も一日雨でした。

山は霧が立ちあがり綺麗だと思いましたがカメラを向ける気も起きませんでした(笑)



猫さん発見! 2016年09月27日 コメント:7


雨が少し小降りになってきたのでいつものさんぽコースに向かおうとしたら、この日は踏ん張って行きたがりませんでした。

仕方なく犬が行きたい道を歩かせることに。

しばらく歩いてると草むらに猫さん発見!

IMG_5009_201609271407371c2.jpg


ちょっと淋しいので花を入れて。

IMG_5012.jpg


視線を感じてふと奥を見たらこっちを睨んでる猫さん(笑)

IMG_4999.jpg


縦バージョン。

IMG_5006_201609271411450d2.jpg


そうだよね、そばに犬がいるからね。  でもリードに繋がれてるのを知っているから逃げることはありませんでした。

また先に進むと。

IMG_5026_20160927141410424.jpg


この子は逃げましたがその後草むらからこっちの様子をうかがっていました。

IMG_5037_2016092714170960d.jpg

犬が選んだコースのくせに結局写真を写すことに夢中になって、気づくと犬は横で拗ねたようにお座りをして待っています。

ごめんね、ありがと。と言ってまた犬の歩きたい道をさんぽするのですが、また目に留まるものを見つけてはなかなか先に進めないのでした(^^)


シュウメイギク 2016年09月26日 植物 コメント:0


シュウメイギクも咲いています。 家の庭。

IMG_4885.jpg


後姿。

IMG_4880.jpg


よそのお宅のシュウメイギク。

IMG_4862_20160920214523e37.jpg


よそのお宅にはカリンが実を付けていました。

IMG_4860_2016092021472544f.jpg


そこから眺めるネコジャラシ。

IMG_4867_20160920214835c35.jpg


そこから眺める山のふもとの田んぼ。

IMG_4872_20160920214912f09.jpg


今日は(25日は)久しぶりにうろこが広がった青空が見れました。

あいにく仕事でゆっくり空を眺めてる時間はありませんでしたが。

仕事のあと飲みに出かけて楽しんできましたが、酔っぱらってるので記事は予約投稿させていただきます。

また夜ご訪問させていただきますね<(_ _)>

(あ~、寝て起きたら仕事だな。行きたくねぇ・・・。おまけにまた雨降ってきたし。)  心の声(笑)


裏山の秋を探しに おわり 2016年09月23日 植物 コメント:12


裏山の秋探し、終わりです。

歩いていると犬はまた渓流に下りていきました。

相変わらず棒を咥えています。

IMG_4786.jpg


持ってきます。

IMG_4783_20160920203044e7a.jpg


しばらくここで遊んでまた道に戻りました。

IMG_4756_20160920203250a96.jpg


イヌショウマかどうか分かりません。

IMG_4749_201609202033371f5.jpg


だれーんと下がってるなんとかアザミ。

IMG_4835.jpg


ミズヒキを写したいのですがなかなかピントが合いません。

IMG_4768_2016092020360323f.jpg


お気に入りの棒を咥えてそろそろ帰ろうか。

IMG_4801_20160920203653b0d.jpg


裏山にも秋が訪れたようでした。

IMG_4845.jpg

最近は青空も見えず雨降りが多いです。

高い青空に流れる雲。

そんな秋が早く来ないかな。


裏山の秋を探しに 続き 2016年09月22日 植物 コメント:12


続きです。

犬の足元が綺麗な流れだったので写して。

IMG_4689_20160920200523239.jpg


上を見上げたら色が変わってきた葉っぱ。

IMG_4714_20160920201425bc1.jpg


で、目線を戻したら犬は早く遊んでくれと歯をむき出し(笑) 日が差して犬にライトを当てたような感じが面白くて何枚もモデルになってもらいました。

IMG_4720_20160920201544828.jpg


道に戻ってまた歩くとアケボノソウがたくさん。

IMG_4603.jpg


よく観察すると花びら?の上に黄色の蜜みたいなものが二個づつ付いていて、そこを蟻が舐めています。

IMG_4620.jpg


蝶々も。 羽が傷んでてもそれでも飛んでいました。

IMG_4742_2016092020225690a.jpg


クサボタンもあちこちに。

IMG_4640_201609202024027e1.jpg


もっと先に行ってみようと呼ぶ犬。

IMG_4813_20160920202500cca.jpg

新聞で「今年は飛騨地方の木を観察したらドングリが不作なので、またクマの出没が多くなるのでご注意ください」と書かれていました。

毎年そんなことが言われてるような気がします。

気を付けて山に入らなくてはと思いました。


裏山の秋を探しに 2016年09月21日 植物 コメント:4


この日は雨が止んで晴れ間が出たので裏山に行ってみました。

秋は見つかるかな。

IMG_4667_20160919224533757.jpg


エゴノキの実がいっぱいです。

IMG_4551_01.jpg


ツリフネソウも。

IMG_4562_20160919224802c31.jpg


ノギクの種類がいっぱいあるので名前はわかりません<(_ _)>

IMG_4734_20160919224855c71.jpg



IMG_4763_2016091922483114d.jpg


センキュウも水辺に咲いて。

IMG_4586_01.jpg



IMG_4592.jpg


犬は大好きな渓流でにっこり(^^)

IMG_4694_201609192253205e6.jpg


台風16号による飛騨地方でさっきまで出ていた大雨洪水警報がようやく解除されました。

土砂崩れによる通行止め、列車の運休などありましたがようやく雨が止みました。

大きい被害に遭われた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。



再度挑戦も・・・ 2016年09月19日 鉄道 コメント:2


この日ははさ掛けと列車が写したくて時刻を調べて待ちました。

IMG_4393.jpg


だけどなんか気に入らなかったのでまた夕方同じ場所へ。 

前と何が違うか・・・。しゃがんで写したのと立って写したの違いです(笑)  にわか撮り鉄はやっぱり駄目か。 太陽も雲の中でした。

IMG_4434_20160916204616721.jpg


雲は秋を感じてよかったんだけど。

IMG_4431_20160911223101bed.jpg


移動したらまた日が差してきて、田んぼが輝きました。

IMG_4477_2016091122284940d.jpg


ねこじゃらしも。

IMG_4479_20160911223151f13.jpg


夕方のコスモス。

IMG_4467_20160916203957b29.jpg


ふと前方を見たら写真を写していらっしゃる男性が。

逆光に輝く田んぼ狙いかな。

写しに行くときはいつも一人ですが、好きな風景が同じだと思うと、一緒に写してみたいな~などと思ったり(^^)

通り過ぎるとき頭を下げて挨拶だけして帰りました~。


何を写す? 2016年09月18日 風景 コメント:6


毎回同じさんぽ。

さて今日は何を写す?と犬に問いかけても返事はなし(笑)

IMG_4314_20160916212138aac.jpg


ねこじゃらしがいっぱいあるからね。

IMG_4286.jpg


サクラの葉っぱが赤いから写せばいいんじゃない?

IMG_4310.jpg


ほら、たまに見かけるヒツジもこっちに走ってきたよ。

IMG_4294_20160916211745f91.jpg


上の山から落ちてきたクリが道に転がってるし。  拾っていけば~(笑)

IMG_4362.jpg


あっ!石垣にヘビの抜け殻。  大嫌いなヘビだけど中身がないからまだいいか。  で、小さく載せて。

IMG_4349_20160916215953f1f.jpg

こっそり写したのですが、犬は素早く匂いを嗅ぎまわって見つけてしまいました。

その後・・・皮を一部食べました(笑)

頼むから生きてるヘビは食べないでくださいな。


いよいよ稲刈り 2 2016年09月17日 風景 コメント:6


田んぼの中にひと休みしているバインダーがありました。

IMG_4274.jpg


はさ掛け作業が始まったようです。

IMG_4280_20160916211419f70.jpg


こちらも。

IMG_4254_2016091622104102f.jpg


田んぼの端を刈る作業をされる方。  遠くからこっそり。

IMG_4282_20160916211540c64.jpg


もうすぐ茶色の田んぼになってしまうんだな。

IMG_4319.jpg


近くの畑には蝶々。

IMG_4342.jpg


車で走ってると稲刈りの作業を見かけます。

でも写したいと思いながら迷っているうちに通り過ぎてしまいます。

田植えからずっとこんなことを言いながらもう収穫の時期になってしまいました・・・。


コスモスが咲く 2016年09月15日 植物 コメント:6


大好きな花の一つがコスモスです。

IMG_4465.jpg



IMG_4359.jpg


草背景。

IMG_4352_20160914232819d99.jpg


稲背景。

IMG_4473_20160914232845d1c.jpg


掛け稲とコスモス。

IMG_4271_20160914233010f70.jpg

コスモスがいっぱい咲いてるところがあったらいいな~ときょろきょろ探していますが、探すときはなかなか見つかりません。

大好きな花なのでまだこれからも写したいと思います(^^)

ところで昨日は訪問させていただいても、拍手が押せなかったり記事が見れなかったりする方がたくさんいらっっしゃいました。

今夜はちゃんと見せていただけるといいな。


いよいよ稲刈り 2016年09月14日 風景 コメント:4


田んぼが黄金色のうちにと写しました。

いい場所がないか探してたら列車がやってきました。

IMG_4168_201609112223597ec.jpg


奥ではコンバインが稲の収穫です。

IMG_3406_201609112224375a1.jpg


近寄ってみたらサギが慌てて飛び立ちました。

IMG_3387_2016091122251999d.jpg


気持ちよさそうなサイクリング。

IMG_4408_201609112226047a1.jpg


ついに掛け稲発見。

IMG_4403.jpg



IMG_4404.jpg

掛け稲を見つけると嬉しくなりますが、この作業は大変です。

前は私も手伝いましたが、今ではコンバインになりました。

田んぼで一休みの時は、母や姉が切ってくれた梨やリンゴなどを食べたものです。

たくさんの懐かしい思い出が残ってる稲刈りの風景でした。


リス物語 3 2016年09月13日 生き物 コメント:8


少し忘れたころにリス物語 3です。

先日の休みに写真を写したのですが、なんだかいまいちな写真ばっかで(いつもですが)編集する気が起きません。

なのでリス物語でごまかしたいと思います(笑)

今回は違うリスですよ。


わしもご飯が欲しいのぅ。

IMG_3595_20160901224029bd2.jpg


ふふふ。ありがたや~。

IMG_3729_2016090122414004c.jpg


僕にもちょうだい。

IMG_3717_2016090122425501b.jpg


ポケットに入ってるのは知ってるんだよ。

IMG_3767_20160901224345c14.jpg


お願いします。 この通りです。

IMG_3820.jpg


くれないと嫌だぁ~っ!

IMG_3819_20160901224552e04.jpg


えっ!くれるの?!

IMG_3583_20160901224650fe3.jpg


やったーっ!   クルミだ!   最高だ~っ!

IMG_3586.jpg


うまうま。

IMG_3476_20160901225109f36.jpg


このリスはシマリスに比べると数は少なかったです。

でも観察してると、体は少し大きいのにシマリスより立場が弱いような感じがしました。

シマリスに追いかけられて逃げたりもしていましたよ。

肩に乗ると耳を噛んだり指を噛んだりするし、爪が痛くてちょっと嫌でした(笑)

リス物語、あと一回分はまたどこかでご紹介したいと思います。


もうすぐ稲刈り 2016年09月12日 コメント:8


もうすぐ稲刈りが行われる田んぼを見に行きました。

途中でフジバカマかと思って写したけど違うみたい。ヒヨドリバナ?

IMG_4177_20160911195956c79.jpg


寄り道をして。

IMG_4186.jpg


ひと休み。

IMG_4195.jpg


振り落す落ち葉をようやく乗せて。

IMG_4202_20160911200209b0d.jpg


また歩きながらヤマハギが茂っていたので一枚写し。

IMG_4226_20160911200653dea.jpg


さて今年のお米の出来はどうだろう。

IMG_4233.jpg


綺麗な黄金色で美味しそうだね(^^)

IMG_4242_201609112008582a2.jpg

日曜日はあちこちで稲刈りが行われていました。

いよいよ収穫ですね。

そんな田んぼにはたくさんのすずめがいましたよ。

一年で一番嬉しい季節なんだろうな(^^)


板倉といろいろ 2016年09月10日 風景 コメント:8


峠を越えながら目に付いた板倉を写してみました。

板倉とナツメの木。

IMG_4121.jpg


板倉と田んぼ。

IMG_4122_2016090723225109b.jpg



IMG_4126.jpg


板倉とカーブミラー。

IMG_4142_2016090723243917d.jpg


コスモスと薪。 板倉は背後にありました(笑)

IMG_4149_20160907232516ff5.jpg


板倉とオオケタデ?

IMG_4155.jpg


板倉とヒョウタン。

IMG_4156_20160907232732b53.jpg


板倉とシュウメイギク。

IMG_4160_20160907232819e7a.jpg


話しは変わりますが犬の毛抜けがすごいです。

撫でたり犬がぶるぶるすると、毛が舞ってあちこち毛だらけ・・・。

コロコロが手放せませんよ(^^)

またそんな犬もご紹介したいと思います。


色に魅せられて 2016年09月09日 風景 コメント:12


山之村から山吹峠を下って双六川を眺めました。

この川の色はとても美しいです。

IMG_4092.jpg



IMG_4098.jpg


釣りをされてる方もいらっしゃいました。 ちっちゃいけどお二人が写ってます(笑)

IMG_4102_20160907225516689.jpg


この時期の田んぼの稲は黄金色になってきて見るだけで幸せな気分です。

稲刈りが始まるようでした。

IMG_4104_20160907225925632.jpg


板倉と田んぼ。

IMG_4106.jpg


ここからまた峠を越えます。 道から下を眺めて。

IMG_4107_2016090723015598a.jpg


板倉の屋根のトタンの色塗りをされてる方。 ちょうど休憩中。

IMG_4110_20160907230305f64.jpg



IMG_4118_20160907230428cfc.jpg

もち米は収穫が早いようで、すでに稲刈りが行われている田んぼをあちこちで見かけるようになりました。

黄金色に輝く田んぼ。

今のうちにいっぱい眺めたいと思います(^^)


山之村へ 動物編 2016年09月08日 生き物 コメント:4


動物編です。

野生動物はここでも畑や田んぼで悪さをするようで、電気柵や檻が設置されていました。

でも記事でご紹介する動物は山之村牧場にいたヤギとヒツジです(笑)

ここでは地元で採れた野菜や特産品、加工したソーセージなどが売ってあり、食べることも出来ます。

IMG_4013.jpg


で、今年もいました、ヤギです。 めぇ~。

IMG_3981_201609042323561c2.jpg


めぇぇぇ~~~!

IMG_3991.jpg


おそるおそる近寄る子供たち(^^)

IMG_3996.jpg


写してたら背後から下の売店で買ったトウモロコシを、袋に顔を入れられて奪われてしまいました。

あーーーっ!  やめて!  返して~。

IMG_3998.jpg


奪い返そうと手を出すと角で威嚇して必死です(笑)  隙を見て取り上げて皮だけあげることにしました。

うんめぇぇぇ~!

IMG_4000_20160904232450813.jpg


二本買ったトウモロコシの皮をすべてめくってこの二匹にあげました。

IMG_4002.jpg


横の柵の中にはヒツジが二匹。

IMG_4004.jpg


カメラを食べられそうなくらい近寄ってきました(笑)  ごめんね、あげるものが無いんだよ。

IMG_4008_2016090423262532a.jpg


ナナカマドが赤く色づいてきてもうすぐここは秋が深まりそうです。

IMG_4010_20160904232642ecd.jpg

ヤギとヒツジとたわむれた後は山吹峠を走って帰りました。

途中でも写したのでまたご紹介させていただきたいと思います。


山之村へ 続き 2016年09月06日 風景 コメント:8


続きです。

標高が高いからか田んぼは少ない様子でしたが、ソバが植えてありました。

IMG_4032_201609042318184ac.jpg



IMG_3956.jpg



IMG_3957_20160904231853ed9.jpg


ここにも飛騨特有の板倉があちこちにありました。

IMG_4018_20160904231930be3.jpg


このお宅は洗濯物が干してあったので生活していらっしゃるようです。

IMG_4022_20160904231949a14.jpg


もう一軒茅葺のお宅が。

IMG_4055_20160904232005282.jpg



IMG_4056_20160904232021488.jpg



IMG_4061.jpg



IMG_4071.jpg



IMG_4077_20160904232116c80.jpg


お家の前や横には薪が積んでありました。

厳しい冬を迎える準備はもう行われているのですね。

コスモスやススキが風に揺れて短い夏が終わったようでした。


山之村へ 2016年09月05日 風景 コメント:6


日本の里100選になっている飛騨市神岡町にある標高1000メートルの盆地で、7つの集落があり総称で山之村と呼ばれています。

だいこんマラソンや特産品の寒干し大根でも有名な里です。

くねくねした県道484を走りながら途中で眺めたふもとの景色。

IMG_3884_20160904225058154.jpg


到着した最初の集落。

IMG_3939_20160904225215ef3.jpg


茅葺の家がありました。

IMG_3902_20160904225319a02.jpg


IMG_3914.jpg



IMG_3917.jpg


茅葺屋根に使うと思われる萱が立てかけてある小屋。

IMG_3909_201609042255323ce.jpg



IMG_3921_2016090422555134d.jpg



IMG_3938.jpg


ススキが風に揺れて綺麗でした。

IMG_3936_20160904225812525.jpg

天空の里と呼ばれ、夜は星がとても綺麗に見えるそうです。

涼しいかと思い行ってみましたが、9月になっても日中は真夏のように暑くて汗が流れました。

うっかりしていたら腕や顔が日焼けで真っ黒に・・・。

里山の雰囲気だけでも見ていただければ嬉しいです。


リス物語 2 2016年09月03日 生き物


リス物語 ご飯くれ~編です(笑)


ほらね。見て。中がからっぽなの。

IMG_3741.jpg


だから~、食べる実がないの。

IMG_3743_20160901222902a46.jpg


実が入ってるのが欲しいの。

IMG_3753_20160901222928630.jpg


お願い。

IMG_3790_20160901223121b98.jpg


ご飯ください。

IMG_3791.jpg


ご飯・・・。

IMG_3755_20160901233100106.jpg


早くよこせよ。

IMG_3625.jpg


よこせったら!

IMG_3628.jpg

餌は100円で売ってありますが、リスも好みがあるようで餌の入ってる袋を開けると隙を見て袋に顔を突っ込んで選びます。

動きの早さは半端無いです。見てると目が回るほどでした(笑)

小さいので踏んでしまわないように気を付けて歩きました。

リス物語はあと2話あるんですよ・・・。

間に違う記事を挟むかもしれません。


リス物語 2016年09月02日 生き物


リス物語の始まりです。


君は何をしてるの?

IMG_3647.jpg


ご飯食べてるの。

IMG_3497.jpg


あーおいしい。

IMG_3524_20160901221423140.jpg



IMG_3528.jpg



IMG_3531_20160901221532433.jpg


でもまだまだお腹が空いてるの!  もっとご飯よこせーーーっ!

IMG_3536.jpg


早くーーーっ!(笑)

IMG_3515_2016090122184421e.jpg



IMG_3828_201609012225213cc.jpg

台風の影響で大雨だったので、初めて高山市にある「リスの森」に行ってみました。

屋根がある建物の中では小さいシマリスがいっぱいいて、足元にまとわりついたり背中や腕に登ってきます。

カメラの上にも乗ってきたりカメラバックのポケットにも潜ったりしました。

疲れた心を癒してくれたかわいいリスたちの写真を、くだらない架空の物語(笑)でご紹介していきたいと思います。