犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

昨日のわんこ 2016年10月31日 コメント:6


昨日のわんこです。 時々日が差しました。

PA300010.jpg


向かいの山が色づく前にサクラの葉は落ちてしまいました。

PA300034.jpg



PA300045.jpg


アジサイ。

PA300046.jpg


口を開けて笑ってるようなサンショウの実が落ちた殻。

PA300003.jpg


今年は雨が多くて稲刈りが遅くなり、コンバインの跡もその苦労が伺えます。

PA300054.jpg


なので乾いてる田んぼで遊びました。

PA300063.jpg


紅葉写真の削除に飽きてきたので昨日のさんぽ写真を記事にしました。

次回はまた天生に戻りたいと思います。

あと3回で終わります<(_ _)>


またまた天生県立自然公園へ 2 2016年10月29日 樹木 コメント:2


湿原に着きました。

IMG_6126_01.jpg


最初は青空が見えていましたがどんどん空は雲に覆われてきました。

IMG_6136.jpg


今回は人が多かったので木の大きさもちょっと分かるかも(^^)

IMG_6138.jpg



IMG_6143_01.jpg


この湿原はナナカマドの枝ぶりが印象的です。  去年も書きましたが雪の重みで縦に伸びることが出来ません。

IMG_6150.jpg


雲が水に映っています。 その中には小さいミズバショウの葉が出ていました。

IMG_6178_201610282335598ba.jpg


これを写してると、後ろからおみえの女性たちが教えてくださったツルリンドウだそうです。

IMG_6187_2016102823374893a.jpg



IMG_6201_201610282339353a2.jpg


ここで水の中の落ち葉を見ましたが、今年は雲が映って暗い感じ。

IMG_6209_20161028234131da0.jpg


歩いてきた方を振り返って。

IMG_6217_20161028234347619.jpg

上の写真の右にちょっと見えていますが湿原を出るところにもゲートがありました。

またそのゲートを開けて先に進みます。

甘い香りが漂ってきましたよ(^^)


またまた天生県立自然公園へ 2016年10月28日 樹木 コメント:8


毎年写してるので変わり映えしない写真ですがそれでもここは大好きな場所です。

大きいブナや湿原があります。

今年はどんな秋が見られるかな。 歩きながら写した順番にご紹介していきます。


森に入っていきます。

IMG_6088_20161026162637d35.jpg


上を見上げて。

IMG_6089.jpg


ブナとモミジの競演。

IMG_6092.jpg


クマ脅しの缶を叩きます(笑)

IMG_6099.jpg


歩きやすい道。

IMG_6100.jpg


また大きなブナ。

IMG_6108_20161026162817c7d.jpg


縦でも。

IMG_6106.jpg


いろいろ混じっても綺麗です。

IMG_6109_201610261628538b8.jpg



IMG_6110_20161026162910602.jpg


水に映るブナ。

IMG_6114.jpg


湿原の入り口には6月に来たときには無かったゲートがあり、周りには電柵も張り巡らされていましたよ。

IMG_6116_20161026162945b4e.jpg

湿原の植物を守るためでしょうね。

このゲートを開けて先に進みました。

ここに来るといつも思うのですが私の写真では木の大きさが写せません。

でもほんとに大きいのです。

首が痛くなるくらい見上げてこれでもか~と写すんだけど・・・。

次回は湿原からです<(_ _)>


天生峠を走る 続き 2016年10月27日 風景 コメント:10


続きです。

まだまだ朝霧の中を走って行きます。

IMG_6043.jpg



IMG_6046.jpg



IMG_6054_2016102522315882d.jpg


ようやく朝霧の上に出ました。

IMG_6056_2016102522322623a.jpg


こんな道を走ってきました。

IMG_6059_20161025223411711.jpg


朝霧はまだふもとを覆っています。

IMG_6063.jpg



IMG_6066.jpg


霧が木々の間を流れていきました。

IMG_6068.jpg

天生峠の頂上には去年の秋や今年の6月にも歩いた天生県立自然公園があります。  駐車場から一枚。

IMG_6074_20161026160722b1c.jpg

ちょっと紅葉の見ごろは過ぎたようでしたがブナの木たちに会いに行ってきました。

また長いシリーズになりそうです<(_ _)>


天生峠を走る 2016年10月26日 風景 コメント:2


飛騨市河合町から白川郷に抜ける天生峠を走りました。

この日は朝霧が発生していました。

空は白く山際は霧に覆われていましたが紅葉が始まっていました。

IMG_6023_20161025221118564.jpg


下を覗いて。

IMG_6017_20161025221246aa7.jpg


上っていくと朝霧の中に入りました。

IMG_6026.jpg


あたりは真っ白です。

IMG_6027_201610252214550e2.jpg



IMG_6029_20161025221538a92.jpg



IMG_6035_201610252216152d2.jpg



IMG_6037_20161025221641867.jpg



IMG_6038_2016102522165877a.jpg


R360天生峠は雪が降ると5月終わりくらいまで冬期閉鎖になります。

道はくねっていて、車が止められる場所も限られています。

あ、ここから眺める景色が写したいと思っても車だとなかなかうまくいかないので目に焼き付けて走りました(^^)


カツラの紅葉 つづき 2016年10月24日 樹木 コメント:6


続きです。

空の色が映って綺麗でした。

IMG_5952_20161021222629a27.jpg


水に映るカツラ。

IMG_5946.jpg



IMG_5976.jpg



IMG_5979_20161021223016520.jpg


落ち葉は流れていきました。

IMG_5972_20161021223132d6b.jpg


もう一度優しい色を眺めて。

IMG_5969.jpg



IMG_5987_20161021223209636.jpg


最後にススキを眺めて帰りました。

IMG_5996.jpg


今年はカメムシが多いようです。

外に干した洗濯物を入れるときは気をつけないと恐ろしいことに(笑)

そういう年は雪が多いと言われてるけど、さて今年の冬はどうだろう。


カツラの紅葉 2016年10月23日 樹木 コメント:4


今年は紅葉の進み具合が遅くていまいち気分が乗らない今日この頃です。

犬とカツラの紅葉を見に行きました。

手前に朴の葉を。

IMG_5859.jpg


カツラは日に当たって黄色く色づいていました。

IMG_5860.jpg


落ち葉も。

IMG_5866.jpg


ぼかして。

IMG_5882.jpg


写してる間犬は棒を追いかけて。

IMG_5921_20161021221805fdd.jpg


得意顔。

IMG_5906.jpg


上からは甘い香りが降り注いできます。

IMG_5929_20161021221932c5c.jpg


そして水の中にも。

IMG_5944.jpg

前回の朝霧を見に行ったあとここに行きました。

19日の写真です。

週明けから寒くなるようなので紅葉は一気に進むかな(^^)

あと一回続きます。


朝霧が見られる町 2016年10月22日 風景 コメント:6


過去にも何度かご紹介している、町が見下ろせる展望台からの写真です。

山に囲まれている盆地の飛騨地方は、これからの時期には朝霧が出ます。

朝から日が照っていたので朝霧は無理だとは思いましたが、記事に困ってとりあえず行ってみました(笑)

いつもなら目の前にはまだ朝霧の雲海が広がって町が見えない時間なのですが、この日はもう上がっていました。


IMG_5842.jpg


町中の朝霧もあがっていきました。

IMG_5812_20161021185518048.jpg



IMG_5816_01.jpg


この日は夏のような暑さになった日で、写真だけ見ると夏が来たようです。

IMG_5821_20161021185819357.jpg


新しい展望台がすぐそばの反対側にも出来て、今まで木で見えなかった方向も見えるようになりました。

高山にある宗教の総本山の屋根が輝いています。

IMG_5827.jpg


乗鞍、笠ヶ岳などの北アルプスも見えるそうですが、雲に覆われて見えませんでした。

写真で見える道は平湯に向かう丹生川町の道のようです。

IMG_5828.jpg


この写真でも分かりますが、山には色づいてる色が見られません。

近くに一本だけあった黄色。

IMG_5849.jpg


唯一帰り道で見つけた紅葉している場所。

IMG_5852.jpg


朝が冷え込んでくると10時前くらいまでは町の上には朝霧が広がっています。

来週からはまた寒くなるようなので、紅葉が進んだ山と朝霧が見れるといいなと思います。

そしてまた中国地方で大きい地震が発生しましたね。

余震も続いてるようなのでとても心配です。

ご訪問していただいてるこの地方の皆様、どうぞ気を付けてくださいね。

そして大きな被害がありませんように。


月を追いかけて 2016年10月20日 コメント:4


メンテナンスに出したデジイチが予定より意外と早く戻ってきました。ぶつぶつ心の中で文句を言ってたおかげかも。

センサーのクリーニングもしてもらったのでこれで気持ちよく空が写せます。

満月の前の日。  仕事が終わってからあそこに行ってみようと出かけましたが途中でいつもの悪い癖が。

IMG_5692.jpg



IMG_5695.jpg


反対側の空。

IMG_5697.jpg


だめだ!早く行かないと、と焦りながらまた走りました。

案の定目的地に着いた時には月は高くなっていて。   がっくりしながら風に揺れるススキと月。

IMG_5703_201610191526348ef.jpg


で、ススキを写してる間に月には雲がかかり。  山並みはこの間登った乗鞍岳です。灯りは山中にある施設のようです。

IMG_5721.jpg


高山の街並みと月を写し帰りました。

IMG_5726_20161019152838313.jpg


そしていよいよ満月の日。  見え隠れしながらやがて雲の中へ。  残念・・・。

IMG_5739.jpg


諦めきれずに満月の翌日。  小雨が降ってきました。

IMG_5757_20161019153205f95.jpg


さらに翌日。  月からは木が生えて(笑)

IMG_5764.jpg


またこの日も雲の中へ~。

IMG_5799_20161019153433f5b.jpg

4日にわたり月を追いかけてみましたが月の出写真は時間との勝負だとつくづく思いました。

一番は場所を決めたら動かないということかな(笑)

山に囲まれてると、山から月が昇って写し、場所を変えるとまた違う山から月が昇ってきます。

なんか不思議~と思いながら写しました。  全然不思議でもなんでもないのですが(笑)


秋晴れの裏山 2016年10月19日 風景 コメント:12


この日は朝は寒い日でしたが日中は22度まで上がりました。

そんな秋晴れの日の裏山です。  奥に小さくまた犬のおしり。

PA140047.jpg


緑が薄くなってきたから黄色紅葉はもうすぐ見られそうだね。

PA140045.jpg


リンドウが咲いているのを見つけて。

PA140026.jpg


水を見つけるとすぐ下に降りていきます。

PA140034.jpg



PA140062.jpg


ふもとにいっぱい咲いていたミゾソバ。

PA140059.jpg

いつもは人がいない裏山ですが、この日はきのこ採りの車が何台も通って行きました。

いきなり犬が飛び出したら危険なのであまりゆっくりは遊べませんでした。

嫌がる犬にリードを付けて、今度来たらあれを写そうと目を付けて帰りました。

あれ、が写せたらまたご紹介したいと思います(^^)


猫の親子 2016年10月17日 コメント:8


編集して下書きのまままだ載せてない記事を発見しました。

前に犬が行きたいように歩いた散歩のときに見かけた外猫さんパート2です。

同じような写真になります<(_ _)>


遠くから小屋に親子の猫がいるのに気づきました。 まだ私たちの存在に気づいていません。

IMG_5045.jpg


お母さんが気づきました。 犬も気づきました。 でも子供だけは気づいていません。

IMG_5050.jpg


お母さんにじゃれて遊んでいます。

IMG_5051_20161001203529f75.jpg


ようやく子猫が気づいて慌てて奥に逃げて行きましたが、お母さんはその場で私たちを睨んでいます。

IMG_5052.jpg


逃げた子猫は興味もあるみたいで前に出てきてこちらを見ています(^^)  かわいいです。

IMG_5055_20161001203707f7b.jpg


お母さんとコスモス。

IMG_5057.jpg


最後にもう一度子猫。

IMG_5060.jpg


ところで今人気の映画「君の名は。」ですが、私の町もイメージとして使われています。

8月に公開されるとすぐに聖地巡礼とかで今も連日大勢の方が訪れて下さってますが、残念なことに飛騨には映画館がありません。

そこで市が交渉してついに市の施設でたった一日ですが上映されることになりました。

映画館がない飛騨地方・・・。

淋しい~(笑)


秋晴れのさんぽ 続き 2016年10月16日 風景 コメント:6


続きです。

板の上に犬を覗いた穴がある落ち葉を置きました。

PA100196.jpg


枝の切り口がたらこ唇。 何か歌ってるようです(笑)

PA100197.jpg


帰りながら畔のススキと空。

PA100204.jpg


家についてまた庭の花。

PA100209.jpg



PA100230.jpg


ふと見るとおやつの入ってた空袋に顔を突っ込んでる犬(笑)

PA100216.jpg


袋に顔を入れると呼吸が出来なくなってすこしすると顔を出します。

で、また突っ込むの繰り返し。

底に残ってる粉をどうしても舐めたいようでした~。

秋晴れのさんぽ 2016年10月15日 風景 コメント:2


うろこ雲が出てる秋晴れのさんぽです。

PA100177.jpg



PA100167.jpg


稲刈りが終わった田んぼはこれから犬の絶好の遊び場所。

PA100176.jpg


いつもの広場で秋を写しました。

PA100179.jpg


穴から犬のおしり(笑)

PA100181.jpg


もう、恥ずかしいからやめてよ~。

PA100193.jpg


このあとまた遊んで帰りました。

もう一回続きます<(_ _)>


リス物語 水飲み編 2016年10月13日 生き物 コメント:6


8月の終わりに行った時のリスの写真が残っていました。

これで記事が出来ましたよ(笑)

水を飲んでいるシーンを集めて勝手に物語を作りました。


ご飯がもらえないなら仕方ない。水でも飲むか。

IMG_3654.jpg


私はめんどくさいから立ち飲みでいいわ。

IMG_3660.jpg


いやいや、やっぱり水はこう飲むべきだよ。

IMG_3668.jpg


そうそう、やっぱりこうだよね~。

IMG_3836.jpg


うん?誰か見てる。

IMG_3837_20160901230010aaf.jpg


見るんじゃねーよ!

IMG_3844.jpg


見るならご飯よこせーっ! 飛びついてやるぞ!

IMG_3846_20160901230202e7a.jpg


水道さん。私にも飲ませてくださいね。

IMG_3851.jpg


ありがとうございます。

IMG_3870_20160901230414a92.jpg


この日からもう一か月半も過ぎてしまいました。

この時は暑くて汗をかきながら写したことを思い出しました。

それが今では寒くてこたつ・・・(笑)

月日はあっという間ですね。

家の前で撮影会 2016年10月12日 コメント:6

デジイチが手元にないのでコンデジで撮影会をしました。 設定をいろいろ変えて写しました。

カメラが嫌いな犬は横を向きます。

また始まったよ。 あくびが出るね。

PA060156.jpg




PA060160.jpg


車庫の横のカタバミ。

PA060099.jpg


また庭のヒャクニチソウを蝶々と。

PA060106.jpg


ダリアを持ってきて。

PA060138.jpg


嫌がる犬に乗せて(笑)

PA060132.jpg


もう乗せないからかわいい顔してよ。

PA060148.jpg


もう見向きもしてくれませんでした。

PA060163.jpg


朝晩が寒くなって最低気温は一けたになりました。

それなのに犬は抜け毛がマックスで今が一番細く見えるようになりました(笑)

でもきっとあっという間にもふもふになるんだろうな。


また雨だから庭の花を 2016年10月11日 植物 コメント:6


10月になっても雨ばかりでした。

カメラを預ける前に写した庭の花です。

茎が長くなって頭が下がってるダリア。

IMG_5674_201610102023089d7.jpg



IMG_5672.jpg


コムラサキ? これは雨だと色が綺麗でした。

IMG_5646_20161010202441388.jpg



IMG_5648.jpg


花が広がってしまったコルチカム。

IMG_5654_20161010202643dbf.jpg


長く咲いてるヒャクニチソウ。

IMG_5642_201610102026096f2.jpg


近くの柿の実。

IMG_5621.jpg


山は真っ白でした。

IMG_5615_20161010202834de5.jpg


夕方のニュースでは標高1500くらいで紅葉が始まったと言っていました。

でも今年は日照時間が少なくて色づきは綺麗ではないそうです。

綺麗でなくてもいいから穏やかな秋で平穏な日常が送れるといいですね。


念願の晴れの日乗鞍へ おわり 2016年10月09日 コメント:16


県境に戻ってきました。

木のベンチに座ってひと休み。  ここでアップルパイとブラックの缶コーヒーで朝食です。

食べながら眺める人を眺めて。

IMG_5543_2016100620154722c.jpg



IMG_5535_20161006202135085.jpg


さて登ろうかと歩き出す人を眺めて。

IMG_5545_20161006201653d49.jpg


不動岳からも雲が流れてきて。

IMG_5531.jpg


奥のお花畑も真っ白です。

IMG_5533_201610062024369bb.jpg


上を見上げると面白い雲。  白い大きな鳥が飛んでいくようでした。

IMG_5553_20161006202532d98.jpg


そんな雲を見ていたら太陽の近くに彩雲を発見!

IMG_5582_2016100620271514c.jpg


おまけに虹のような彩雲も。  もう首が痛くなるくらい上を向いて夢中で写しました(笑)

IMG_5584.jpg


空は薄い雲に覆われて青空が隠れていきます。鶴ヶ池の周りのナナカマドも赤くなっていました。

IMG_5592_20161006203140aff.jpg


岩の隙間から小さく顔を出していた一輪のイワギキョウに見送られ。

IMG_5586.jpg


バスターミナルに戻ってきました。

秋の乗鞍、今年は晴れて少し風は強かったけどたくさん楽しませてもらいました。

いつも眺めて思うことは、この大きな山のその下ではたくさんの方がそれぞれの生活があって、泣いたり笑ったりしているんだなって。

そして私もまたそうやって生活してるんだなと。

ここで嫌なことも吹き飛ばして、また明日から頑張ろうと思うのです。

今回も長いシリーズになりました。

見ていただいた皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>


念願の晴れの日乗鞍へ 5 2016年10月08日 コメント:6


肩の小屋口からもっと下った道路を歩いて写していらっしゃるカメラマンを写す私です。

どんなお写真を写していらっしゃるのかな。

IMG_5468.jpg



IMG_5437_20161006195730ce4.jpg


この辺りの紅葉は綺麗に色づいていました。

IMG_5441.jpg


下りて来た道をまた上りながら写します。

IMG_5433_20161006200207297.jpg


剣ヶ峰は雲に覆われて、そこからは下に向かって雲が風に乗って流れてきます。

IMG_5460.jpg


大雪渓には雪が少しだけ残っていました。

IMG_5466_20161006200316502.jpg


さっきまで綺麗に見えた槍ヶ岳にも雲が。

IMG_5471_20161006200340f4e.jpg


またカメラマンを写す私(笑)

IMG_5475.jpg


落石防止のネットの中にも紅葉。

IMG_5485.jpg


あー空も雲も気持ちいい~。

IMG_5520.jpg


乗鞍の写真を削除しながらようやく終わりが見えてきました。

次回で終わりにしたいと思います<(_ _)>


念願の晴れの日乗鞍へ 4 2016年10月07日 コメント:2


また乗鞍の記事に戻ります。

カメラマンも多かったですが、かっこいい自転車の方もたくさんいらっしゃいました。

私も下りだけなら走りたいな~。

IMG_5526_20161003180140984.jpg


この方は上りです。

IMG_5407.jpg


ナナカマドが赤くなっていました。

IMG_5424_201610031802240f7.jpg


奥は北アルプス。

IMG_5431_201610031802440d9.jpg



IMG_5435_20161003180319621.jpg



IMG_5436.jpg



IMG_5442_20161003180412896.jpg



IMG_5444_20161003180435fd6.jpg



IMG_5445_2016100318045272f.jpg


青空と雲。

IMG_5451_20161003180507b07.jpg


このまま乗鞍高原まで歩いて下りて行きたいと思いましたが思うだけでした(笑)

とろこで一昨日デジイチをメンテナンスに預けることにしましたが最低でも2週間はかかると言われました。

そんなに?!と思いましたが仕方ありません。

なので乗鞍をひっぱったりコンデジで写したり過去写真を載せたりしてなんとか記事にしたいと思います<(_ _)>


犬とヒガンバナ 2016年10月05日 植物 コメント:4


乗鞍の写真が続いていますが、その乗鞍から見下ろす飛騨方面のその中では私たちが遊んでいます(^^)

今年のヒガンバナ、最後は犬と。

斜面の下から犬を呼んで。  ちょっとこっち来て~。

IMG_5233.jpg


なーに?

IMG_5238_2016100120082854b.jpg


犬は遊んでくれないのが分かると、もう言うことを聞いてくれませんでした(笑)

IMG_5254_201610012009307c9.jpg

雨降りだったので1,2枚目は思いっきり露出を上げて写してみました。

帰りながらよその家の前に咲いてたクジャクソウ。

IMG_5021_2016100120141462c.jpg


よその花壇の花に止まってた蝶々。

IMG_4982.jpg

ヒガンバナは今年も時期をちゃんと知ってて咲いてくれました。

好きな花かと聞かれたらあまり好きではないかも(笑)

でも皆さんに見せていただくお写真がとても魅力的なので、写さなくっちゃと思わせてくれる花でもあります。

今年は雨ばっかりでしたがまた来年は違う写し方もしてみようと思いました。

さて、次回はまた乗鞍の記事に戻りたいと思います<(_ _)>


念願の晴れの日乗鞍へ 3 2016年10月04日 コメント:8


岐阜と長野の県境から乗鞍高原方面を眺めながら、バス停の肩の小屋口まで道路を歩きながら写しました。

道路には三脚を立てたカメラマンがずらーっと並んでいました。

強風がたびたび吹くので、私はしゃがんでガードレールにカメラを乗せたりして写しました(笑)

IMG_5358.jpg



IMG_5367_20161003165902a0a.jpg



IMG_5372_20161003165948720.jpg



IMG_5379.jpg



IMG_5380_201610031700484c3.jpg



IMG_5383_20161003170120042.jpg



IMG_5397_20161003170201cf9.jpg



IMG_5398_20161003170224fc4.jpg



IMG_5399_201610031703004b4.jpg


去年は例年より紅葉する時期が一週間ほど早く、この写真を写した10月1日は雨、風が強くてあたりが霧に包まれていました。

記事には掲載していない去年の10月1日の同じ時間くらいの写真です。

IMG_6910_2016100317032940b.jpg

今月半ば頃はこんな紅葉の感じかもしれませんね。

写真を編集しながら削除してるのですが、なかなか捨てられない性格で困っています。

同じような写真ばかりで自分でも飽きてきました。

次回は乗鞍は一休みして犬とヒガンバナの記事にしたいと思います(^^)


念願の晴れの日乗鞍へ 2 2016年10月03日 コメント:10


今年から「大黒岳登山口」という新しい降車専用のバス停が出来て登山道も出来ました。

このバスが止まってるところから前方に登って行きます。

IMG_5321.jpg


高山方面はまだ紅葉していませんでした。

IMG_5325.jpg


もくもくの雲。

IMG_5329_20161001230733080.jpg


ヘリコプター。

IMG_5336.jpg


どこに行くのかな。

IMG_5338_2016100123092455f.jpg


穂高連峰の間に降りていきました。

IMG_5346_20161001231121480.jpg


強風が止む気配がないので大黒岳を下りることに。

IMG_5354_20161001231224afe.jpg


富士山が見えないかとカメラを向けて覗いてみましたが。  形が違うな。 っていうかここで見たことがないのでどのくらいの大きさで見れるのかも分かりません・・・。

IMG_5374.jpg


いよいよお二人が眺めていらっしゃる長野方面の紅葉を見るために私も向かいました。

IMG_5355.jpg

記事を引っ張っています。

早く紅葉を見せろ!という声が聞こえそうです(笑)

大丈夫、乗鞍高原の紅葉はこれからが見頃なのでまだまだ間に合いますよ(^^)


念願の晴れの日乗鞍へ 2016年10月02日 コメント:12


雨が続いてばかりで腐りかけた気持ちを、ついに晴らしてくれる日がやってきました。

IMG_5299_20161001223932b57.jpg


先を上って行く人。

IMG_5296_20161001224042403.jpg


高山方面を眺めて。

IMG_5298_201610012241416c9.jpg


誰もがこの晴れと眺めを楽しんでいます。

IMG_5294_20161001224301f17.jpg


長野方面は雲がいっぱい。  それが嬉しい~(^^)

IMG_5300.jpg


でも強風で立っているのもやっとでした。

IMG_5303.jpg



IMG_5307.jpg


大黒岳への新しい登山道です。

IMG_5310_20161001224640d04.jpg


この山並みと雲、そして青空。 ほんとに久しぶりの晴れに、私は強風にあおられながらも自分の日頃の行いに感謝するのでした(笑)

IMG_5316.jpg

貴重な晴れが休みと重なり、ちょっと紅葉には早いと思いましたが迷わず乗鞍に行きました。

日の出が見れる始発のバスは今年はもう終わっていたので残念でしたが、それでも高い場所から見下ろす景色は美しいです。

また同じような写真になりますが、編集しながら何回か記事にしていきたいと思います<(_ _)>