犬と散歩しながら眺めた景色、花などをご紹介します。和んでいただけたら嬉しいです。

裏山のさんぽ

想像とは違った自分の写真 2016年05月26日 風景


ここからの眺めは一年を通して車で走るたびにとても気になっていました。

きっと「こんな感じ」に写せるだろうと頭では想像していたのです。

水張りがされた時は焦りにも似た気持ちになり、田植えが始まるともう我慢できずについにその場所に行くことに。

でも私の中では自分の姿を人に見られるととても恥ずかしい撮影場所でした(笑)

なので日が落ちて薄暗くなるのを待ちました。

IMG_8312_01.jpg


あれ?もっと高い位置から見下ろしたような、もっと広い景色だった気がするんだけど・・・。

IMG_8318.jpg


で、右側に列車が走る時を狙えばと思ってたけど、ここからだと小屋が邪魔だし。

IMG_8324.jpg


列車時刻を調べたらまだ先です。

IMG_8328.jpg


悩んだすえ苦労して登った場所から降りることにしました。   田んぼ道をうろうろしながら時間を潰してると列車の音が!   あれ?

IMG_8340_201605222146070eb.jpg


田んぼに映りません(笑)  今度は月が綺麗だったので田んぼに映る月を、と思ったら風が・・・。

IMG_8349_201605222153138d2.jpg


今度こそと少し場所を移動して、ここなら映るかもとドキドキしながらまた列車を待ちましたが・・・。

IMG_8370.jpg



IMG_8377.jpg


またしても映りませんでした。おまけに真っすぐだと思っていたレールは曲がっててこの前に写した写真は車体が半分。

たしか去年の今頃ここから列車を写してる方を線路の反対側から見たんだけど、立ち位置が違ったみたいです。

でも綺麗な色になった空と田んぼが見れただけでもよかったかな。   19時20分くらいです。

IMG_8384_01.jpg

いつも車から眺めている景色は、それはそれは気持ちのいい眺めです。

でも実際に写してみたら私の写真は想像とは違っていました。  

現実は厳しいと実感して家に帰りました(^^)